俺的糞ゲー処刑ブログ

※このブログは、独断で決めた糞ゲー(クソゲー)を処刑し、良ゲーを褒め称えるゲーマーのためのレビューブログ(たまにゲームと関係ない話あり)である

NEW !
テーマ:
スイッチにも移植されたこのインディーズアクション、糞ゲーである。

Owlboyプレイ動画
このゲーム、フクロウの獣人を操作して進むサイドビューのアクションシューティングなのだが、ひたすら広い
マップを空を飛んでうろうろさせられるといううざさで、攻撃は相棒の人間を掴んだ状態でRボタンを押さないと
できずやりにくく単独では回転アタックができるが効果音も悪く爽快感がなく、ダンジョンでは人間をスイッチの上に
置いたり岩を投げて柱を壊したりなどの面倒でつまらない作業をやらされる始末で無駄に長く、砲弾を撃てる仲間も
いるが撃つたびに画面全体が赤くなってうざかったり段々とボスがやたら固くなる糞バランスでテンポが悪いなど、
何ともつまらない糞アクションに仕上がっている。

洞窟物語プレイ動画
また、洞窟物語は少年を操作して銃で戦うサイドビューのアクションシューティングで、メトロイドのようにアイテムで
HPが増えたり新しい武器を手に入れて進んで行くのだが、爽快感がいまいちで銃は射程も短く使いにくく武器は敵を
倒すと経験値でレベルアップするがダメージを受けると経験値が減ってレベルダウンする糞仕様で、ジャンプは
もっさりでHPが少なく遊びにくくマップは複雑でわかりにくくミニマップもなく、全体マップはあるが小さすぎて
見にくくアイテムや犬を探すおつかいをやらされたり当たると即死する敵がいたり、キャラはミミガーという犬や
うさぎのような変な生き物やテレビのようなキャラなどろくなものはおらず魅力もないなど、これまたつまらなすぎて
いまいち面白味がない。
スイッチ版のCave Story+は難易度が選べるが、こんな経験値が減る余計な要素やおつかいは必要なくミニマップを
付けて分かりやすくすべきだろう。

というわけで、共に糞な今作。
洞窟物語を作った開発室ピクセルはその後ケロブラスターというアクションシューティングを出したが、相変わらず
銃の射程が短く爽快感もなく残機が少なくボスが固く遊びにくくキャラのセンスも悪いのは勘弁して欲しいものである。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スーパーファミコンで出たこの漫画原作キャラゲー、糞ゲーである。

美少女戦士セーラームーンプレイ動画
美少女戦士セーラームーンRプレイ動画
このゲーム、5人の美少女戦士から選びパンチなどで戦うベルスクアクションなのだが、効果音はいまいちで
マーズとビーナス以外は攻撃のリーチが短くやりにくく、武器はなく単調でイージーなら敵が少なくHPも少なく
簡単だが途中で終わるという糞仕様で、続編のRではリーチが伸び遊びやすくはなったが爽快感のなさは変わらず
回数制限のある全体攻撃が使えるようになったが単調さもあまり変わらず、ちびキャラのちびうさで進めるモードが
加わったが全員同じような攻撃になりますます個性がなくなったりイージーでも敵が多い上に今回も途中で終わる
など、何ともつまらない糞アクションに仕上がっている。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ園児プレイ動画
クレヨンしんちゃん2 大魔王の逆襲プレイ動画
また、クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ園児は町内を歩き家を訪ねて情報を集めて指定のアイテムを回収する単調な
ゲームで、敵がやたら多く3回当たっただけで死亡で無駄に難しく、攻撃はジャンプで踏んだり前転で体当たりが
できるが動きがもっさりでやりにくく、2では前転がなくなりジャンプで敵を倒すアクションになったがステージは
家の中でゴキブリホイホイを探したり公園をジャンプで進んだりひたすら犬を追いかけたりなど全く面白味がなく、
相変わらず動きがもっさりで爽快感もなくHPは絵で表現されていて分かりにくいなど、とにかく酷すぎて全く面白さ
というものがない。
これで一体何を楽しめばいいのか知らないが、クレヨンしんちゃんならもう少しコミカルな動きで色々な攻撃が
できるようにすべきだろう。

というわけで、どれも糞なこのキャラゲー。
他にも格ゲーやパズルなど色々出ているようだが、キャラゲーだろうとゲーム部分はしっかり作って欲しいものである。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
スーパーファミコンで出たこの漫画原作キャラゲー、糞ゲーである。

あしたのジョープレイ動画
このゲーム、HP制のシンプルなサイドビューのボクシングゲームなのだが、攻撃が1ボタンしかなく単調すぎる上に
効果音もいまいちで、イージーでも3人目から敵のガードが固くスウェーで攻撃を避けながら3ゲージ分もあるHPを
ちびちびと削らなければならないという糞っぷりでテンポが悪く、キャラは色々いるが一人用は主人公しか使えず
そもそも主人公の顔が原作とあまり似ていないなど、いまいちつまらない糞ボクシングゲームに仕上がっている。

サイボーグ009プレイ動画
また、サイボーグ009は3人のキャラを選び銃で戦うアクションシューティングで、キャラによって移動を速くしたり
暗闇を明るくしたりなどの能力を使うことができるのだが、MPのようなものが必要な上に使ってもすぐに元に戻る
という糞っぷりでジャンプは調整できずやりにくく、ステージは迷路状で分かりにくく水中はやたらもっさりでHPが
減ったりボスはやたら固い糞バランスだったりなど、色々と酷すぎて全く面白味がない。
各キャラのグラフィックはまあ普通だが、この使いにくすぎる能力制限や迷いやすいだけの糞ステージは何とか
すべきだろう。

というわけで、共に糞な今作。
今作のキャラはその後サンデーVSマガジンの格ゲーにも参戦したが、動きがもっさりだったりなど酷い出来なのは
勘弁して欲しいものである。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。