腐ったお金の使い方はもうしない

腐ったお金の使い方はもうしない

金融コンサルタントから見た借金地獄の実態、悲しい現実物語。これを踏まえ、これからの生き方とは・・

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

久々の投稿なので長文となりました。

 

 

久々にパワーのある感動をいただきました。
実は昨日から息子は下痢と嘔吐を繰り返し、早々と寝てしまいました。その横にチョコが寄り添うように寝ていました。普段は私にひっつき虫ですが私が呼んでも見向きもしません。息子も生返事をするだけ。私は何か私のエゴ執着で息子に無理強いをさせようとしているのでは・・
こんな迷いが生じておりました。この動画を見るまでは。
今迄数多くの感動をしてきたはずですがやがて忘れ去り、つまらん妄執や思い込みが観念となったように思います。繰り返し繰り返し刷り込むこと、それが一日の矜恃にあることを今更ながら見た思いでありました。

 

 

 

数日前まで動いていたものが今日は動かない、一瞬にして不安が押し寄せて来ます。草刈り機のことです。恐らく吸気の具合なんでしょうが。フラッシングすれば直ぐになおると思います。修理すれば大丈夫です。
しかし不安はそんなところにはなく、時間が決められている皆んなとの作業が出来ないところにあります。一人だけ作業が出来ないのです。迷惑がかかってしまうと思うところにあります。恐らく皆んなはそんな理由なら許してくれるでしょう。前もって整備しておかなかった自分が情けなくなります。

草刈り機を己れにあてはめると、やはり常に整備しておかなければというところに思い当たりました。整備をしておかなければ鎌倉の間に合わないのです。
日々の行持を怠れば怠った分だけの報いが必ず自分のなかに芽生えてしまう、そんなことを考えさせられる草刈り機の故障でした。

 

 

情に流されない智慧、
まだまだであることを知り次へ・・

同調すること、まさに音楽用語ですね、最初は演奏者同士で同調し、それが観客にも同調して行くという、音であり言葉であり、
かなり前の事なんですが、せールス時はお客様との正面からの対峙はするなということを叩き込まれました。一対一では必ず斜めに座るか横に座れと言うのです。正面では最初から敵対から始まってしまうというのです。実践してみました。確かに成約率は大幅にアップしました。

売っていた物はカードローンであったことは今思えば恥ずかしい限りですが・・・

 

 

覚悟とは伝える力、まさに言われる通りです。
並大抵ではない、と思った瞬間からもう出来ないやらない力が働いていくことを肝に銘じ、次に進みたいと思います。
テーマをいろいろ考えております。

息子にこんな話をしました。
どう感じたかはわかりませんが、
私の独り言と捉えたのかも知れませんが、

 

「人はどう生きようが人それぞれわかりようもないが、人の影響はその人の生き方には必ず影響するんや。それが縁であるとお父さんは教わった。
縁という理法は良いことにも悪いことにも必ず存在するんや。
ええ人に出会えば良くなるし、悪い人に出会えば悪くなる。
縁がなければお前も存在せんかったことになる。
お父さんとお母さんも縁や。
縁というのな大げさではなく、人類そのものが存在しないということになるんや。
人の出会いというのは縁としか言いようがない。
お前はな、未だ気付いてないんかも知れんけど、お前にはな、お前やお父さんが思っている以上の力があるんやで。
旨いこと言えんけどな、
それはな、お父さんがこれから生きていける力でもあるんや。
人を生かしていける力でもあるんや。
ええか、お前にはそれがあるんやで。
お前の存在そのものなんやで。
お父さんもこれからあと何年生きられるかそんなこと誰にもわからん。
そやけど一所懸命生きていかなあかんのや。
これからお前もいろんな人に出会う。
お前が一所懸命仕事をすれば必ずええ人に出会うんや。
ええ人に出会おう思たら一所懸命やらなあかん。
それが縁なんや。」

あとは支離滅裂なことのようでしたが・・・

 

人の縁が人を育て変えていくという至極当たり前のテーマがずーっと頭にあります。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス