草津八幡宮のブログ

草津八幡宮のブログ

草津八幡宮の季節の行事等お伝えしていきます。

障子を開けてみよ
    外は広いぞ

豊田佐吉【トヨタグループ創始者】

 コロナ禍などで閉じ籠もり気味な生活が続いてきたが、少しずつ明るい日差しが差してきたようだ。
 この辺で窓(心の)を大きく開けて、外の空気を思いっきり吸ってみよう。多くのものが見えてくる。
 今月は夏越の月、半年の心身の穢れをさっぱりと祓い清め、これからの半年を元気に踏み出そう。
 今月も佳き月となりますよう、お祈りしております。





神は人の敬(うやまひ)によりて威(い)を増し

 人は神の徳(とく)によりて運を添(そ)う


北条泰時【御成敗式目(ごせいばいしきもく)】


 鎌倉幕府の第三代執権、北条泰時が制定した「御成敗式目」(法令)の一文。

 神及び神社は人々の篤い信仰によって、その威(力)を増されるものである。

 信仰する人々は、その大きな力(恵・神徳)を受ける事ができる。

 人と神との関係を説いたものである。


今月も佳き月となりますよう、お祈り申し上げます。









境内の桜も葉桜になって来ました。

東側の背の高い桜の木は今が満開🌸です。

本日も天気が良く、桜吹雪の花びらが良いですね!😄

八重桜は蕾です。今日明日には咲き始めるかな…。