草色…庭仕事~~Garden diary

草色…庭仕事~~Garden diary

花が大好きで始めた花植え屋さん
 植物と向き合い日々新しい発見と感動
 いつもワクワクを忘れないガーデナーを目指します

2022年がスタートし
早半ばも過ぎて
きましたが

コロナがじわりと
まだまだ予断を許さない
日が続きます


さてさて

こどものくにローズガーデンは

そんな心配なニュースは
サクッと跳ねのけ

寒い中ではありますが

毎日
あれも…これも…と
やりたい事だらけの皆で
常に
笑いながら
燃えています…アハハ


暮れのブログに
重大発表がありますと
つい書いてしまった私・・・

言い過ぎたかなぁ~
なんて
思ったりもしましたが

皆さん
気になりました⁉
気になってますか⁉⁉


最近ずっと
思っていた事がありました

少し長くなりますが
ちゃんと書いておこうと
思います


この春で
バラ園までの管理を始めて
丸5年が
経ちます

がむしゃらに

なりふり構わず
突っ走ってきて…

少しずつ
良くなってきたバラ園

だけど…

もし私に何かあったら
倒れでもしたら…

『終わりだよな』

誰も出来ないし
やれないだろうな

それじゃ
いけないなって・・・


そこで
花が好きすぎて

宮崎が良いなと思って

移住してきた
山下くん

その時の事を
以前のブログに書いてるのがコチラ
~是非読んで下さい~
この記事の中にもう一つ
貼ってるリンクも‼


同じ故郷
熊本の人吉から
青島へ引っ越してきた彼


ここだけでは
到底雇えないからという
話をすると…

何かもう一つ
仕事しながら
空いた時間にバラを触りたい


そうやって
夜中に働きながら

早朝数時間とお休みの日に

草色のサポートを
してくれていました

薬剤散布や草刈り


ハード面を
サクサクこなし
真摯に植物と向き合う彼


こうすれば…
もっと
こんなふうにやれば…

いつも問いかけながら
ガーデンに立ってくれていて


私は思いました

山下くんが
とことん植物まみれに
なれば…
土まみれになった方がって

きっと
沢山の事を
学ぶだろうし
活かせるだろうなと…

若い今のこの時が
大事じゃないかと

自分も21歳で
独立したから
違う意味で
沢山の学びがありました


とはいえ
管理費は限られる中

色んな面で
しっかり覚悟をもって
進まないと

中途半端な気持ちでは
軽々しくは
言えない

でも少しずつ
育ってきた植物を見ると

やっぱり
もっと良くしたいし
全国から来ていただける場所へ
育てて行きたい気持ちは

ずっと変わらず…

となると

どうにかして
安心出来る管理体制を
作らない限りは
難しいなと…
 
条件は変わらないまま
どうやって
作っていくのか…

生み出すのか・・・


ときどき花くらぶも

これから
しっかり…

実働部隊を
育てて行く体制を
草色が
作らない限りは

中々
持続や広がりに
限界もあるよなと…


でも
目の前の
Gardenには

『魅力と可能性しかない』

それだけは
ずっとブレない・・・

だから
勇気を出して

一歩前に
進もうと思います


物事
否定や不安
心配ごとを並べたら

ほんとに
切りが無いし
何も変わらない…

進まないどころか
後退していきますよね


でも
有り難い事に

こんな私の気持ちに
賛同し
行動してくれた

山下くん


会社を辞め

これから
ゆっくりと

Garden仕事へ…
移行していきます

いよいよ

花植屋草色の
チャレンジが始まります
やっと(笑)


ときどき花くらぶ
メンバーさんのサポートも
お借りしながら



知恵と工夫を
どんどん出していけたら


ここ
こどものくにGardenへ

覚えたい…学びたい
汗を流したいって人が
増えるように…


更にパワーアップして
いきたいと思います


山下くんとの会話

どんなバラ園にしたい??

そうですね
やっぱり『楽しいバラ園』にしたい

感動してもらって…
そして
ゆっくり滞在して
もらえたらですね…



そんな彼の言葉通り
今年は更に

見所満載になるように
仕掛け真っ最中(笑)

お楽しみに❣❣❣



~追伸~

決意して
行動に移した
山下くんが

数日後

私に言ってくれた言葉

『ワクワクドキドキが止まりません』


よし‼‼‼
やれる‼‼‼

私も
決意新たに
次のステージへ