久留米の歯科 くまもと歯科医院院長のブログ
福岡県久留米市のくまもと歯科医院で院長をしております。
  • 19Feb
    • 新ラベル

      先日、母の体調も見ていただいている、高校の先輩の先生と久しぶりにバーに行きました。いつもの様にキープしているお酒(現在はグレンバーギー)をいただいていました。少し気分が良くなって「そろそろ帰りましょうか?」「お会計お願いします。」とマスターにお願いしながらふとボトルが並んでいる棚を見ると、見慣れないボトルが立っていました。「ザ・グレンリヴェット12年」と書かれています。でも何か違います。以前のラベルはこんな感じでした。最近、ラベルが新にされた様です。マッカランにしろグレンモーレンジにしろどのお酒も、時が経つとラベルが更新されボトルの形も新たになり、当然味も変わります。「時代に合った味」「時代に受け入れられる味」に常にアップデートされて行きます。もう、ほどほど飲んでいたのでこの日はいただきませんでしたが、次の機会に是非頂いて見たいと思いました。どんな風に変わっているのか。久留米のくまもと歯科医院

  • 18Feb
    • 雪、吹雪

      昨日の久留米は雪、いえ「吹雪」でした。「初雪」だったそうです。2月の下旬にしてようやく初雪!折角、春物の薄手のパーカーを買ったばかりなのに、出番が遠のきました。家に帰ってエアコンを付けていると、突然泊まってしまいました。よく「あるある」です。「F11」と出ていました。何かの基盤の異常の様です。温度が上がったら治ってくれるでしょうか?まさかこの時期に「買い換え?!」久留米のくまもと歯科医院

  • 17Feb
    • タピオカのお店

      私のクリニックは西鉄久留米駅の目の前に有ります。この駅は1階がバスセンター、2階に電車のコンコースがあります。いつも駅の側を通ったり、食事や買い物で利用しています。先日もいつもの様にこの1階の通路を通っていると、何か行列が出来ているのに出会いました。通常「行列」といえば4月の新学期のシーズンに定期券売り場に出来るくらいで、滅多に見かけません。「何の行列?」と思って先頭に回ってみると「タピオカのお店」でした。久留米では今!がタピオカの旬です。食べてみたい気もしますが、あの女子高生や若い女性達が並んでいる列の中で、じっと順番を待つ勇気が有りません。久留米のくまもと歯科医院

  • 15Feb
    • 退院

      10日ほど前に、消化器の具合が悪くなり、入院した母が、無事退院することが出来ました。迎えに行って、帰りにスーパーで具材を買い、簡単な鍋を作って一緒に食べました。病院食は7分粥のような物だったとの事で、少しどろどろになるくらい煮込みました。美味しいとか美味しくないとかではなく、実家で普通に食事が出来ることが、有り難いことだと感じました。母もやはり自宅が良いと思ってくれているようです。久留米のくまもと歯科医院

  • 13Feb
    • 20年以上経過したインプラント

      先日いらっしゃった患者さんです。右下、小臼歯、大臼歯部にインプラント治療が行われています。同部のレントゲン写真です。今から20年以上前に当院で行なったものです。補綴物(白い被せ物:メタルボンド)は5年程前に一部破折を認め、修復を行なっています。長い経過の中ではそういう事も有ると思いましたので、ネジで外せるようにしていました。治療を行なった当時、「何年持ちますか?」と尋ねられましたが、当時は一般臨床でインプランントが行われるようになって間も無い時期でしたので「何年持つかは、ハッキリとは申し上げられません。」とお伝えしました。(インプラント治療事例)はこちらから。)外観は必ずしも良く有りませんが、長い間使って頂けていることは有難いことです。患者さんの了解を得て、写真掲載しています。久留米のくまもと歯科医院のHPはこちらから。

  • 11Feb
    • 久しぶりのテニス

      久しぶりにテニスに行ってきました。昨年11月末に大会シーズンが終わってしばらく休んでいたら、だんだん行くのがしんどくなってきて、家でだらだらしたり、病院でコツコツしていたら、だんだん手足の筋力が衰えて行くのを感じました。「これではいけない!」という訳でも無いのですがぷらっと行ってきました。「筑後の森テニスクラブ」です。ここは1人で行っても、ゲームがしたければマネージャーに頼んでおけば順番にペアを捜してくれて、ゲームを組んでくれます。練習がしたければ練習だけしていることも可能です。この日は少しヒッティングして2ゲームしましたが、ほどほどヒッティングの時点で息が切れてゲームどころでは有りませんでした。すこ〜し脂汗混じりでした!継続は必要です。久留米のくまもと歯科医院

  • 09Feb
    • れもん

      実家の庭に「れもん」の木が有ります。誰が植えたのか分かりませんが、毎年この時期に黄色くなった「れもん」が実っています。「れもん」と書いたのはスーパーなどで売っている「レモン」や何処かで見る「本物の檸檬」とは何処か違う感じがするからです。なんだか少し柚子っぽい感じがします。それはともかく「取り放題」ですから適当に採ってきては食事に出てきたりお風呂に浮かべて「柚湯」ならぬ「れもん湯」にしています。冬の味覚です。久留米のくまもと歯科医院

  • 07Feb
    • 笑気麻酔(しょうきますい) 歯の治療が怖い方へ

      「歯医者に行くのが怖くてほったらかしにしていたら、こんなになってしましました。」と言って来院されました。見てみると、口の中は虫歯でぼろぼろになった歯が多数見られ、左上の歯茎が大きく腫れていました。打診(たたいて反応を診る)を取ると奥の5番目の歯が痛そうでした。レントゲンと写真を見て頂いて、その歯の治療が必要なことを説明しましたが、とにかく「歯の治療が怖い!」と言うことで「笑気麻酔」をお話しして、これを利用してやってみることにしました。(くまもと歯科 医療設備)患者さんは無事、治療を受けることが出来ました。歯を削ってみると、中から沢山の「膿」が出て来ました。これで楽になると思います。患者さんの了解を得て、写真掲載しています。久留米のくまもと歯科医院

  • 05Feb
    • 電話

      病院で仕事をしていると患者さんからの電話や業者からの連絡、問い合わせなど頻繁に掛かって来ます。ただ、家族からの電話は「通常」全く有りません。私用で出ることは難しいので皆さん方と同じようにメールやラインでのやりとりです。昨日「先生、病院からお電話です!」とスタッフが受話器を持ってきました。いつも母がお世話になっているY病院からでした。「今日夕方来院され、入院となりました。来て頂けますか?」との事でした。仕事が終わって向かいましたが。病院に駆け込んだときは強い腹痛が有ったようですが、私が着いた時には案外母の様子は悪くなく、普通に会話が出来る状態でした。スタッフの皆様のおかげだと思います。母はもう高齢なので、一日一日が不安との戦いです。

  • 03Feb
    • 入れ歯が綺麗に

      ずっと来院していただいている患者さんですが、喫煙をされること、ブラッシングの状態が悪いこと等々の原因で下顎の歯はこれだけしか残っていません。「入れ歯」を使っていただいていますが、入れ歯もこの残り僅かな歯に「寄りかかっている」状態なので「荷が重い」状態です。歯茎と入れ歯のメインテナンスをしながら、長く使って頂けるよう見守っています。ところで、この部分は入れ歯にも「歯石」が付きやすい部分です。一度付くと歯ブラシなどではなかなか取れません。しかし超音波で特殊な洗浄液を使うとこの様に綺麗になります。       一度試してみられますか?歯を無くした場合の再生治療事例も御覧下さい。久留米のくまもと歯科医院