松宮充義オフィシャルブログ「一寸光陰」Powered by Ameba

松宮充義オフィシャルブログ「一寸光陰」Powered by Ameba

フットサル最高峰、Fリーグ シュライカー大阪に所属する。松宮充義の日々の出来事。

【プロ選手が直接指導!!】

       少年フットサルチーム


【CRIADOR FUTSAL CLUB】


代表: 松宮充義


【京都・田辺校】


・毎週木曜日


19:00~20:00(小学校低学年)


20:00~21:00(小学校高学年)

練習会場:京田辺中央体育館


住所:〒610-0331 京都府京田辺市田辺丸山19番地


【大阪・矢田校】


・毎週水曜日


17:20~18:10(小学1.2年)


18:20~19:30(小学3、4年) 残り4枠


19:40~21:00(小学5、6年) 残り5枠


練習会場:東住吉矢田総合スポーツグラウンド (※体育館)


住所:大阪市東住吉区矢田5-7-16


【奈良・橿原校】


・毎週水曜日



15:50~16:40(低学年)


16:45~17:45(高学年)


17:50~19:00(スペシャル)

練習会場:奈良 フィールフットサルパーク橿原


住所:奈良県橿原市豊田町330


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~












テーマ:
第34回全国選抜フットサル大会関西大会

【試合結果】
2018年7月15日(日)
会場:島津アリーナ

第1試合 13:30
大阪府選抜 1vs2 京都府選抜

第2試合   15:30
京都府選抜 0vs1 和歌山県選抜

第1代表決定戦   17:00
兵庫県選抜   3vs1   京都府選抜


日曜日に行われた京都府選抜の関西大会の結果です。

{D347FE3F-AC26-498C-B264-969386B507EB}



昨年度日本一に輝いた大阪府選抜との試合、仲良くしている後輩の田中マーボーや、水田貴明、中田りょうなど、それ以外にも地域のレベルでは頭1つ抜けている選手が沢山いた大阪府選抜。

その内の1人でもある加藤翼というピヴォを使い攻撃を仕掛けてくる大阪のストロングポイントを徹底敵的に消し、DFでは圧力をかけ続け2-1で勝利。


和歌山戦では決定戦を見据えて主力(おじさん組)を全員休ませ若手で挑んだものの、試合が最後まで落ち着かずに0-1で敗戦。

得失点差で決定戦へ。

決定戦では死力を尽くしたが兵庫県に1-3で敗戦。
あと一歩だけ全国へ届かなかった。

審判のジャッジなど、決定戦での意見は沢山あると思うけど負けは負け。
審判のレベルは決して高くないと個人的には感じるけど、暑い中よく頑張ってくれたと思います。


『1つのジャッジで人に試合結果を決められないほどの実力が必要』現役時代からの僕の考え方です。



今回初めて関西の各地域の選手の試合をじっくり見て感じるのは、京都府も含めて選抜に選ばれるような選手でも殆どが動きに意味がなく、ただただ速いなぁという感想。


ボールを奪ったらとにかくドリブル、突っかけては転び、逆カウンターが始まり、失ってはまたカウンター返し


逆も然りで、行ける時には行かずに落ち着く、休むといったシーンもしばしば。

体力的な部分はプロではないので仕方がないのかなと。


環境的にも今回あの暑さで途中冷房が止まり、選手はとても苦しそうでした。


{978F9E1D-3CF2-4648-B213-021D0BFC4FBA}



ほとんどのチームが手探りでトレーニングをしているだろうと予想出来て、ボールを受ける前のポジショニングや予備動作などフットサルにおいての最重要ポイントを押さえてる選手がどれだけいるかと言われれば僕の眼からすると難しいかな。と思うのが率直な気持ちです。


「分かってても取れない」や「受ける前から取られるのが決まってる(いわゆるハマる)」という部分。


それだけではなく、時間帯・疲労・点差・メンタルの波・バランス・相手のクセなど細かい所での質もそう。



京都府選抜は活動が始まって日曜日までの約1ヶ月半?くらいかな、暑い中本当によくやってくれました。


若いから試合に出るのは短め、年取ってるから試合には使えない。そういう監督たまにいるけどそれはしない。
それはモチベーションを下げる以外なにもないと思ってるので。

大切なのは実力であり、まだ上手くなりたいかどうか。


今回も10代〜40代の選手を全て使って大阪府選抜にも勝てる事を証明しました。
それでも自分が求めるフットサルを伝え切れたのは練習回数の影響もあり20%〜30%ほど

{98DFE386-29F3-4424-A8B8-437858981627}



決定戦まで進んだもののラストで全国には及ばなかった。

結果は出せなかった。
監督としてはただそれだけです。



京都府選抜が1番チーム一丸となっていたと沢山の方に言ってもらえて感謝です。

だからこそ全国には行きたかったが。。


選手選考、スタッフメンバー、間違いなく素晴らしかったです。


切り替えて代表になった兵庫選抜と大阪府選抜を皆んなで応援します。


ありがとうございました。

{106F340D-7ED8-4541-91EB-97791FA0EB73}



{2962ADD0-1147-4BCD-B5C1-EB096C92EC63}













Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース