G-FORCE 

G-FORCE 

FC岐阜を応援しています


大木前監督の退任後、火中の栗を拾ってくれました。

就任にあたって、本人の野心や計算もあったと思いますが…それでも感謝です。

結果が出れば、何よりでしたが…

勿論、北野監督だけ悪い訳ではありませんけど。

彼に対する表立った評価は、クラブや職業ライターさん達、サッカーへの造詣に詳しい方々が、やれば良い。

自分は…

気持ち預けられる人だったか

気持ち預けて応援出来たかどうか

それだけだと思ってます。

彼のパーソナルな部分を存じ上げませんし、勝手に想い預けた格好でしたが

彼と出会えたおかげで、悪くないシーズンだったと思えてきます。

降格したのに、振り返ればそんな気持ちが沸いていますね。不思議です。

短い間でしたが、本当にありがとうございました。

そしてお疲れ様でした。

また縁があったら一緒に闘いたいですね。

より高い場所を目指して。


Damn Yankees - High Enough
(1990「Damn Yankees」)




この日が来てしまいました。

半ば分かっていた事とはいえ…

「(昨年途中からの低迷、大木さんの頑なな姿勢、その他諸々を受け)大木さんでは今年の岐阜はアカン」

と今シーズン開幕前におっしゃっていた、サッカーへの造詣が深い古参サポ、ファンの方々の予言通りの成績になった事が、個人的に物凄く悔しいです。

でもでも、大木さん独りの責任ではないと思っているし、独りで責任を背負わないで欲しい。

ゆっくり休んで、また現場に戻ってきて下さい。

本当に、ありがとうございました。


Michael Jackson - Heal The World 
(1991「DANGEROUS 」)






今シーズンの終盤は試合も行けてなかったので、約2ヶ月に生で見ることが出来ました。

難波選手とは、どうしてもチャントとコールでお別れしたかったので、イベント行ってくれた難波選手、チーム関係者には感謝しかありません。

このイベントで難波選手は

「あなた達の応援と声援で、僕はここまで走ってこれました」

と言われましたが…

いやいや、沢山の声援を受けるだけの凄い選手でしたよ、難波さんは。

ここ数年は、途中出場ばかりだったけど

逆に…出てきた時のスタジアムの盛り上がり方、伝わっていたでしょう?

どなたかがTwitterで良い事言ってた。

「難波の姿は応援する人の気持ちを強くする」

そうなんだよ。選手を鼓舞するのが自分達の役目なのに

どんな時でも、応援する側を勇気づけてくれた。

引退は本当に残念ですが、これからのステージでの御活躍をお祈り申し上げます。

新しい場所でも、必ず回りの方々を明るくしてくれる、勇気づけてくれるはず。

本当にお疲れ様でした。


MR.BIG - Shine (2001「Actual Size 」)

難波選手が神戸に入団した年の曲。
シングルカット?された割りには地味だけど、じわりと良さが伝わってきます。