札幌 Kidsアート教室 はるの木 * 新しいカタチの子どもアート教室

札幌 Kidsアート教室 はるの木 * 新しいカタチの子どもアート教室

「創造力で遊ぼう」をテーマに、

自由な環境で、豊かな感性を育むアトリエ、

kidsアート教室【 はるの木 】を開催。

主な拠点...
ちえりあ 札幌市教育文化会館 芸術の森

札幌市内を中心に、参加総数300名を超える、
子ども向けのアートイベントを主催。

アート 創造力で遊ぼう!* Kidsアート教室  

主な拠点 芸術の森 教育文化会館 ちえりあ

定員になっているクラスもありますのでお問い合わせください。
              
お問い合わせはこちらから
NEW !
テーマ:

はるの木の開催は、

週末土曜日、日曜日がほとんどで、

週末のアートな時間をご提供しています。



5月からは、ありがたいご縁で

1学期の月曜日は、

ときわみなみの幼稚園のkidsたちと、

芸術の森のアトリエで

アートな時間を共に過ごしていますニコニコ



昨日は、園児さんの中に

はるの木の会員kidsさんもいらっしゃり、

とてもいい笑顔で、

アトリエに来てくれて

私も幸せな気分になりました照れ





(5/20 ときわみなみの幼稚園 シャボン玉アート)


また、来週楽しみにお待ちしております音譜




月曜日に教室をすることで、

月曜日が日曜日な気がして、

あ、今日はゴミ収集ないか〜...

そして

今日(火)が月曜日な気がしてしまい...

月曜日のゴミの分別をしていたり...




ん??
ややこしい話しになりましたてへぺろ



話しは戻り...

園児さん達とのアトリエは、

お昼くらいに終わるので

片付けをしても、

いつもの教室開催より

早い時間に終了するので、

帰り道、

気になっていたcafeに寄り道を。



この日は、快晴の札幌

ドライブ日和☀️









車の運転中...

好きなcafeに行く.…



この時間が私のイメージタイムです。
(妄想 笑)



あ、イメージしようとするのではなく、

浮かんでくるときがあるんです。



はるの木の次のステージは、

ほんとに、

少人数のkidsで、

レッジョエミリア アプローチの

概念を取り入れた、

プロジェクトを立ち上げること。








ん〜〜
アトリエを構えられますよ〜に爆笑💗





🔶はるの木公式ホームページ

https://harunoki.info/




🔶はるの木 教室スケジュール

https://harunoki.info/schedule/







はるの木 ライン@は、

月1、2回の情報発信ですビックリマーク

 

友だち追加

 

ID : ZIg9241f




テーマ:

あ〜一週間って

なんでこんなに早いんだろ〜って、

木曜日に思って、

金曜日は、たいてい週末の教室準備に

追われます。

追われる、といっても、

準備もまた楽しみのひとつなんです。




この材料で、子どもたちは、

どんな創作をするのかなぁって、

思ったり、

今まで取り入れてない材料を選んでは、

気づいてくれるかしら?って

思ったり、

わたし自身がイメージの中にいて、

自宅で準備をするので

家族には、

「ちょっと聞いてる!?」って

言われることが多いこの頃です 笑




それにしても、

もっと計画的に行動したいなぁ...

でも、このイメージする時間って

ぼーーとしてしまうんですが、

わたしにとってとても大切な気がします

笑笑




明日は、材料の一つ、

ドライフラワーを買いに行ってきます💗









18日〜20日 

今週もはるの木3days✨

ご参加の皆さま、

どうぞよろしくお願いいたします。











ライン@は、

教室スケジュール、イベント情報を

お届けしますビックリマーク

月1、2回の情報発信です。

 

友だち追加

 

ID : ZIg9241f





テーマ:

先ほど、ホームページのブログを

更新しました。



アメブロに戻ると、

なんだかホッとしたりしてニコニコ



あ、ホームページブログは、

今後に繋がるような、

大切な記事かもしれないです。

ご覧いただけたらうれしいですニコニコ



昨日は、

芸術の森 アトリエにて

はるの木を開催。



お越し頂きましたのは、

ときわみなみの幼稚園の園児さん

24名と、園長先生、教諭3名。



ご参加いただきありがとうございました。








この話とは別ですが...



アトリエを開催するとき、

あまり意識してなかったんですが、

自分がリラックスできてるか?

って大切だなぁ〜と。





その場の空気感ってなんていうか

ことばではなくすごく

感じとりやすいのかも知れません。

 



話し口調や、動作がのんびりなんで

あまりそのように見られないですが、

キンチョーシーです爆笑

なので、アトリエの受け入れ時は

気持ちが落ち着かないときも

あるんですが、

徐々に自分自身がその場の空気感の中で

気持ちを緩めて、

馴染んで、

溶け込んむ。





子どもたち自ら夢中になる

創作の場では、

存在感がないくらいが、

ちょうどいいのかなって思うのですニコニコ







ライン@は、

教室スケジュール、イベント情報を

お届けしますビックリマーク

月1、2回の情報発信です。

 

友だち追加

 

ID : ZIg9241f








Ameba人気のブログ