くらしとお金の学校

くらしとお金の学校

NPO法人くらしとお金の学校は、子どものための金銭教育、投資やワークライフバランスのセミナー、介護の相談、高齢者施設 の訪問ツアー、コミュニティーづくりなど、個人や家庭の生活設計にかかわる情報提供やコンサルティングの活動をおこなっています。

 


テーマ:

従来から加入時の「喫煙歴」「血圧」「BMI」などの数値によって保険料が割引になるしくみがありましたが、さらに、加入後の健康増進の取り組みを評価して保険料を変動させるしくみを持った保険(健康増進型保険)がここ数年、相次いで発売されています。
 
この背景には、長寿化が進む中、健康寿命を延ばすことへの意識の高まりと、IOT(Internet of Things)、ウェアラブル、AIといったテクノロジ―の進化があります。
 
「健康増進型保険」のいくつかを見てみましょう。

 

続きを読む。

https://financial-field.com/insurance/2018/08/12/entry-22188

 


テーマ:

市区町村は65歳以上を対象とした「介護予防・日常生活支援総合事業」(以下(総合事業)を実施することになっています。
 
要支援者に対する「訪問介護」と「通所介護」が全国一律の公的介護保険サービスから外れ、「総合事業」に移行し、地域の実情に合わせたサービスの提供を受けることになります。
 
これに伴い、介護サービス利用の流れの中に「基本チェックリスト」が組み込まれています。

 

続きを読む。

https://financial-field.com/oldage/2018/08/11/entry-22193

 


テーマ:

共同通信社配信「進学を諦めない 教育費支援制度の話」(全15回)の掲載誌が増えています。会員の新美昌也氏が執筆しています。現在確認できている掲載紙は、北日本新聞、山陽新聞、長崎新聞、新潟日報、岩手日報、静岡新聞、徳島新聞、南日本新聞、河北新報、茨城新聞、中国新聞、福井新聞の12紙です。これらの新聞をとっていらっしゃる方はぜひご覧ください。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス