日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人室別室

日本国産紅茶専門サイト:京都紅茶道部支配人室別室

メインは移転しました。お茶や紅茶の小ネタを披露します。

京都紅茶道部支配人室の本室はこちらです。
京都紅茶道部支配人室

なお、京都紅茶道部本館はこちらになります。
京都紅茶道部

当アメブロ別室では、本室の記事のリンクおよび、適当な記事を書いてます。
カテゴリは設定してません。記事は一期一会です。

ほぼ日曜日更新します。


6月27日は「ルフナの日」だそうです。

メインブログは、こちらの更新報告がなくても更新している時が多いです。

お茶の小ネタをちょこちょこ更新していきます。
ニュース的なものではないです。

テーマ:

べにほまれを台灣で作ったら、台湾紅茶?

べにほまれという品種をご存知ですか? 

日本における茶品種登録1号であり、日本の多くの紅茶品種の『母親』である紅茶です。

 

そのべにほまれで作った国産紅茶は、

一般的に『味が濃くコシが強い。そしてミルクティー向き』

と言われています。

 

そのべにほまれですが、海外で育てて商品化を計画する例が多くあります。

 

今回紹介する紅茶はそういう紅茶です。

 

あるルートで、僕の手元に来ました。

台湾産のべにほまれの紅茶です。

 

『べにほまれだから、コシの強い紅茶になる』

とおもってたら、全く違うものが来ました。

 

風味も香りも味も、台湾紅茶です。

ただ、もちまえの渋さは健在で、飲んだ時にキュッっとした感覚が残りました。

 

こういう風に、日本の紅茶品種が海外で作られたらもっと紅茶が面白くなるだろうななんて思っています。

こういう取り組みがもっと広がって、もっと僕達を楽しませて下さい。

 

 

 


テーマ:

国産紅茶でアフォガートを作ってみました。

 

アフォガートとは、アイスにエスプレッソなどのコーヒーをかけてつくるデザートです。

 

こちらに記事を書きましたので、ご覧いただければと思います。

 

 【紅茶のデザート】国産紅茶で『アフォガート』を作ってみた

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス