国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット

国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット

東京都国立市のハッピー情報をお届けします♪
http://kunitachi.happyspot.jp/

9月の星占いby星読みちえの「惑星ノート」

今月は、記事のお届けが遅くなり、お待たせしてしまいました。
いつも読んでくださってありがとうございます。
今月も中旬に入りますね。
9月2日の魚座の満月が過ぎ、その流れから中旬~下旬の運勢をお伝えいたします。
※今月は「星座別の運勢」はお休みいたします。

◆全体の流れ
9月は22日に太陽がてんびん座へ入るまでは、おとめ座のシーズン。
あなたの持ち味をいかせるスキルを磨いたり、
得意なことをいかして人を喜ばせる楽しさを味わったりしやすい時です。
メンテナンスに向いている時期なので、
専門家のサポートをえながら心も身体も整えて、リフレッシュをはかるのもよいですね。

2日の満月あたりから、これまで知らぬ間にはまっていた役目や、
「自分はこういうタイプだ」という思いこみに気づき、
そこから抜け出しつつある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

17日の新月に向けて、
今の自分に必要なものは何なのか、さがし求める気持ちが強まりそうです。

これまで慣れ親しんだやり方に何となくしたがうのではなく、
“今、何に心地よさやイキイキとした刺激を感じているだろう”と、自分に問いかけながら、求めているものに正直にしたがうとよいのではないかと思います。
かつて憧れていたものに再チャレンジする場合もあるでしょう。

気に入った物のデザインや装いなど、「これは!」と目に留まる色や形から、
あるいは目利きの誰かがあなたに似合うとすすめてくれるアイテムから、
これから現れてくる、あらたな自己イメージがハッキリと見えてくることも。

22日は秋分。
春分をスタートにした一年の、三つ目の季節がはじまります。
ここからの3ヵ月間は、生まれ育った環境からえたものの本質を理解しつつ、
そこから得たものを、この時代といまのあなたにふさわしいスタイルへと、
あれこれ試しながら育んでいくことになるでしょう。

今月10日~11月14日まで、火星が逆行します。
来月10月6日に、地球への最接近をひかえた火星は影響力をましています。
動きたい衝動、怒り、自己アピール、目的達成能力が強まりそうです。

火星の逆行の期間は、今の自分が何を求めて行動していくのか、
あらためて自分に問い、目的ややり方を調整しなおすタイミングです。
本来の望みに的をしぼり、やり方をアップデートれば、
よりシンプルに効率よく、目的を果たすことができるはずです。

また、意識しているにせよ、心の奥に隠されているにせよ、
この期間に、あなたの中にある怒りやフラストレーションをみつめ、
その奥にある欲求をしっかり理解さえすれば、
うわべの衝動にふりまわされずに、
本当に望むものへとまっすぐに行動を起こすための準備ができるでしょう。


<プロフィール>
星読みちえ
西洋占星術師・タロットリーダー。
おもにオンライン(スカイプ、グーグルハングアウト、ズーム)で活動。
★『心理占星術セッション』『タロットリーディング』随時受付中
https://ameblo.jp/astro-chie/entry-12550896169.html
 

 

イラスト:ACOBA
9月のテーマ「御伽の国」
立川を拠点に活動しているイラストレーター。
ぬいぐるみやキャンドル等の作成もおこなう。
https://www.facebook.com/ACOBA-1377412389193309/



国立情報WEBマガジン くにたちハッピースポット
https://www.facebook.com/kunitachi.happy.spot
https://twitter.com/Kunitachi_Happy