ノーザン錦さくら草

テーマ:



久しぶりの錦が原のさくら草で午後スルー。
テフトンが蔓延り、ラフは抜けずフェアウェイも沈んでたり〜💧
グリーンは硬くてチョイ早め〜。


↑ゴルフ暦は30年近くなるけど、ずっと「お付き合いゴルフ」程度だったというAJさんとの初ラウンドでした。
AJさん今年になって100切りをしてにわかにゴルフ熱が上がったの事。
ボーリングとテニスは玄人はだしなので球扱いと道具扱いにはチョット上手いものがある。かなり器用なのがよくわかりました。
テニスのドロップショットみたいに打つという寄せはかなりのもので、うまく球を拾ってえ寄るわ寄るわ(笑)
ま〜、長いもので力んじゃうのがスコア的に足を引っ張っちゃたけど、練習とラウンドを重ねればあっという間に90は切れそうな感じでした。

さて、私の今日のテーマはチャンと当てる事。
なんせマトモに当たらない日々が続き過ぎて…
正直、めげてます〜💧


↑OUTはドライバーも含めて全て3時〜9時のショット。
小さく振って芝の上でチャンと芯に当たる感覚を蘇らせたい目論見です。
ひたすらハーフショットの「届かないので乗らない選手権」をやってたら芯に当たる感覚が少し戻ってきた。


↑INでは1W・6鉄・SW・パターの「1人4本選手権」
あのね、嬉しい事にようやくフルショットで6番アイアンが数発ですが当たってくれた〜 d(^_^o)

スタートから詰まり詰まりで上がり3ホールは日没〜残照〜夕闇の中でのプレー💧
急ぎたくとも前がいるから急げないのが辛かった〜。
最終の4打目の60yardのSWは勘だけで打ったら乗った(笑)

スコアはさておき、ショット的には手に残る感触が良くなってきた。芝の上からチャンと当たって嬉しかったなぁ〜。
そんな気持ちの良いショットも何発か打てて、自分的には復調の足掛かりとなりそうな雰囲気が感じられたラウンドでした。











ヘッドカバー新調

テーマ:
気分転換にウッドのヘッドカバーを新調した。


↑今までのも気に入ってたけど、SRI純正のFWウッドのはヒビ割れて来たり、ドライバーをRSにしたらadidasはピッタリ気味で湿っぽい日は内側のボアが絡みつきキツくてはめにくくなったりなので〜

1WはRSに合わせてPRGRのもの。
キャディバッグに合わせてモスグリーン。
あつらえたかのようで良い感じでしょ?(自画自賛)

3・5・7・9のFWウッドにはよく知らないメーカーだけどwin win styleのモノ。
3と5はナイロン製の柄物でゴルフに縁起の良い言葉やらがごちゃごちゃ。
7・9は皮革風の黒と明るいグリーン。
↑9Wの明るいグリーンはコースで自分のキャディバッグを探すときの目印にもなりますね〜(笑)
費用はGDOでクーポン使って5本で6000円チョイでした。

ま、ヘッドカバーで球を打つわけじゃ無いのでスコアには関係ないけどね〜(笑)
気分を変えて2018年の終盤戦を頑張ろう〜てなもんです d(^_^o)






川筋会@上武ゴルフ場

テーマ:




あっくさん、にしやんと第8回川筋戦を上武ゴルフ場にて開催。
天気も最高、風も河川敷なのに弱し。気温も上昇、上っ張りを脱いで半袖で9時48分スタート。
ただ流石の日曜日、結構な混み具合で尚且つコンペとコンペの間でした。

賑わう練習グリーンとアプローチ練習場ではあちこちでタマとタマがぶつかってた(笑)それとティグランド周辺が騒がしくてチョイと閉口(笑)
ま、それもサンデーゴルフな光景かな?

上武ゴルフ場はFWの芝の状況も上々、生憎ティフイーグルではなく姫高麗のグリーンだったが転がりはマズマズ。
そんな最高のコンディションでも私のゴルフは相変わらず。
肘痛の影響からか打つ瞬間に無意識に肘が引けちゃってトップ、チョロ多発💧それを意識しちゃうとダフって肘にジーンと来ちゃう悪循環であわや50叩き〜💧
↑飛ばないのを嘆いていたらコースの売店に売っていたホンマのD1を「アレは飛ぶよ〜ドライバーもパットも〜」とあっくさんにそそのかされて昼に購入。
後半に使って見たけど確かにちょっと飛びますね。
寄せでポワンと上がっちゃうのでそれに慣れが必要だけど、慣れたら良いかも〜 d(^_^o)
ダース¥1800-で単価¥150-でコスパも良し(笑)


秋の日、河川敷で楽しくゴルフ。

白と黒のサギをを眺め、鉄橋を眺め。
2018年最後の川筋会は90オーバー!💧

言い訳せずに来年に向けて精進しましょう。

優勝は多摩川代表のあっくさんの連勝!
後半の37はお見事!
にしやんは前日の軽井沢から連チャンで鼻水止まらぬ中でボチボチなゴルフでした。
【成績】
あっくさん 81(44:37)
にしやん.    85(42:43)
くに@        93(49:44)