生きにくさを越えて優しいまま強くなる方法~心理カウンセリング・カウンセラー養成・明石・神戸・芦屋~

生きにくさを越えて優しいまま強くなる方法~心理カウンセリング・カウンセラー養成・明石・神戸・芦屋~

西明石にある、kumi心理カウンセリング研究所のブログです。
カウンセリング、心理療法、オーラソーマ、カウンセラー養成、オーラソーマ講座等行っています。医療提携あり。

明石市にある「Kumi心理カウンセリング研究所」は
医療との連携によるカウンセリングルームです。
神戸市内、明石市、加古川市等京阪神への出張カウンセリングも受け付けております。
悩みは誰しもあり、そして心の病は、誰しもかかりうる心の風邪のようなものです。
私共は、精神的なダメージを受け、ストレスを抱えている人達が、
少しでも元気になり、いつもの自分自身を取り戻し、
社会へ復帰して頂けるようお手伝いさせて頂きます。

ヒマワリHPhttp://kumi-mc.com

ヒマワリTEL 078-923-5287

ヒマワリMAIL info☆kumi-mc.com(☆を@に変えてください)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ にほんブログ村

ランキングに参加しております。愛のクリックよろしくお願いいたします。


テーマ:
こんにちは。

医療カウンセラーの土田くみです。

あなたはカウンセラーになりたいと思ったことがありますか?

たまにスクールの問い合わせで自分はカウンセラーに向いていないのではないか?
を心配されスクールに入学されるのを悩んでらっしゃる方がいます。

では、カウンセラーに向いている人ってどんな人だと思われますか?

私は

●1度でも悩んだことがある人

●うつ病などの心の病気に掛かったことがある人

●精神疾患などの病気の方への偏見がない人

●自己分析ができている人、或いはしようと覚悟を決めている人

です。

人生を掛けて相談者の話を聞く姿勢ももちろん大切です。

また人の役にたてる仕事に就きたいと思って目指される方もいらっしゃると思います。

もちろんそれは大切な要素です。

逆にカウンセラーに向いてない人は

●悩んだことがない

●自分に起こったことを人のせいにする

●精神疾患の方への偏見がある

●自己分析出来ない、またしたくない

要するにカウンセラーに向いている人は1度でも悩んだことがあり、うつ病などに掛かった経験がありそしてそれを克服した人は向いていると言うことです。

また自己を振り返り他人のせいにしないで、また被害妄想にならないで自分に起こったことを客観的に見る力があれば大丈夫です。
そして真摯に他者と向き合うことが出来たら良いですね。

聞き上手などと言いますがロールプレイなどのカウンセラーの訓練でカウンセラーのスキルはつきます。

しかしスキルはあっても自分のことを客観的に見る力や或いは何があろうとぶれない力を持つことが出来たらカウンセラーになることは出来ますね。
反対にスキルはあっても他者に巻き込まれて翻弄されるならご自身がしんどくなります。

相手の問題と自分の問題を分けて考えることができる人もカウンセラーに向いていると思います。

もし、あなたがカウンセラーになりたいと思ったなら参考にしていただけたらと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

医療カウンセラー  土田くみ

Kumi心理カウンセリング研究所
078-923-5287

>>メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします

 住所】〒673-0041 兵庫県明石市西明石南町2-8-13 大黒ビル1F
     〒659-0092 兵庫県芦屋市大原町11-24ラポルテ北館2F

【アクセス】JR西明石駅 東口改札より徒歩3分

【HP】http://www.kumi-mc.com/
>>(一社)日本医療カウンセラー協会認定 医療カウンセラー養成講座スケジュール
>>英国オーラソーマ社認定 オーラソーマ 講座スケジュール


テーマ:
皆さんこんにちは。

医療カウンセラーの土田くみです。

今年もご要望にお応えし公認心理師試験初級勉強会をしていきたいと思います。

昨年の第1回公認心理師試験の問題を踏まえて、事例を中心にさせて頂きます。


🌑第1回公認心理師試験初級試験対策勉強会は2月25日の月曜日夕方6時から予定しています。

昨年試験にたくさん出ていた心理検査の概要と適応についてを予定しています。

よろしくお願いいたします。