生きにくさを越えて優しいまま強くなる方法~心理カウンセリング・カウンセラー養成・明石・神戸・芦屋~

生きにくさを越えて優しいまま強くなる方法~心理カウンセリング・カウンセラー養成・明石・神戸・芦屋~

西明石にある、kumi心理カウンセリング研究所のブログです。
カウンセリング、心理療法、オーラソーマ、カウンセラー養成、オーラソーマ講座等行っています。医療提携あり。

明石市にある「Kumi心理カウンセリング研究所」は
医療との連携によるカウンセリングルームです。
神戸市内、明石市、加古川市等京阪神への出張カウンセリングも受け付けております。
悩みは誰しもあり、そして心の病は、誰しもかかりうる心の風邪のようなものです。
私共は、精神的なダメージを受け、ストレスを抱えている人達が、
少しでも元気になり、いつもの自分自身を取り戻し、
社会へ復帰して頂けるようお手伝いさせて頂きます。

ヒマワリHPhttp://kumi-mc.com

ヒマワリTEL 078-923-5287

ヒマワリMAIL info☆kumi-mc.com(☆を@に変えてください)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ にほんブログ村

ランキングに参加しております。愛のクリックよろしくお願いいたします。

こんばんは。公認心理師の土田くみです。

 

コロナの後遺症で悩んでいませんか?

息切れ、動悸、過呼吸などで日常生活が送れず、
不安になっている方、
ひとりで悩まずカウンセリングを受けてみられませんか?

 

 

 

こんにちは。


公認心理師の土田くみです。


先日の一般社団法人日本医療カウンセラー協会でも、精神科医の先生に発達障害についての見解をお伺いしましたが、発達検査で発達障害があると分かっても、それが社会生活に支障なく本人が困ってないならそれはそれで良いのではとのお話を伺いました。


そうなんです。

本人が生きづらさを抱えているか?


悩みがあるかないか、社会で楽しく過ごせているなら、それはその人の性格であり、問題にしなくて良いわけです。

もちろんそうなら病名はつきません。


しかし病院に来られるなら何らかの悩みを持っているからかなとお話をお伺いしました。


本人が生きづらさを感じたりそのことで自分自身の才能を活かせてなく、困っているならそれは発達障害という特性で、環境を変えたり、自分自身で工夫をして過ごすことをお手伝いするのがカウンセリングでした。


発達障害は特性で、例えば没頭し過ぎて寝るのが遅くなってしまい、次の日

仕事に遅れてしまうなら そういう自分自身を知り、その対策をどうするかです。


そういう対策のお手伝いをするのもカウンセリングです。


困ってないなら検査で分かっても性格だーですみます。


自分自身を知ることがやっぱり大切な気がします。


そんなことを今日はたくさん患者さんを思いカウンセリングしています。




今日も玄関にしっかり消毒液で対策しカウンセリングしています。

お読み頂いてありがとうございます。

公認心理師    土田くみ




Kumi心理カウンセリング研究所
078-923-5287

 

 

>>メールでのお問い合わせはこちらからお願いいたします

 住所】〒673-0041 兵庫県明石市西明石南町2-8-13 大黒ビル1F県芦屋市大原町11-24ラルテ北館2F

【アクセス】JR西明石駅 東口改札より徒歩3分

【HP】http://www.kumi-mc.com/
>>(一社)日本医療カウンセラー協会認定 医療カウンセラー養成講座スケジュール
>>英国オーラソーマ社認定 オーラソーマ 講座スケジュール

 

生きづらさの原因をオーラソーマとカウンセリングで解決するクリニック

>>芦屋Kumi心理クリニックHP

こんばんは。

公認心理師の土田くみです。

いまコロナウイルスの罹患のため、自宅療養されているかた、また濃厚接触者で自宅待機しておられるかた、どんな悩みでもお伺いさせて頂きます。

ご利用いただけたら幸いです。



お読み頂いてありがとうございます。

公認心理師    土田くみ