JR北海道わがまちご当地入場券の旅FINAL 34 早来駅と由仁駅のご当地入場券で〆 | すてきなたびを~Have a nice trip~

すてきなたびを~Have a nice trip~

鉄道旅行記メインで、その他いろいろとつれづれなるままに・・・

道の駅あびらD51ステーションから安平町のご当地入場券を販売している早来駅へ向かいましょう。

 

安平町循環バスを利用、1乗車200円で道の駅から早来駅まで約45分かかります。

平日の昼間でしたが利用者は自分のみ。

地方公共交通機関の厳しさを如実に感じられる状態でした。

 

早来駅のご当地入場券は駅併設の物産館で販売。

無事購入したら次は由仁町のご当地入場券を購入するべく由仁駅へ向かいますよ。

 

ワンマン単行キハ150系に乗車、車内は4割位の乗車率。

 

由仁駅に到着、最後のご当地入場券を無事購入。

これでご当地入場券を求めて北海道を右往左往する旅も終わり。

 

その後由仁駅から苫小牧行きに乗車、苫小牧で小樽行きに乗り換え。

 

南千歳で快速エアポートに乗り換えて新千歳空港へ。

 

SNSで話題になった新千歳空港駅の北海道・本州比較地図を撮影後、ISHIYAカフェででっかい

白い恋人生チョコサンドを食べたらいつものエアドゥで帰京と相成りました。

 

これにてJR北海道わがまちご当地入場券の旅FINAL終了です!

 

 

↓ぽちっとな、お願いいたします。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村