アジア福山地方創生プロジェクト『くまの元気会』のオラこと森田豊子です。

 

春に、菊イモを4個いただきました。

「植えたらそだつんじゃない?」

そう言っていただいたので、さっそく畑に植えました。

 

畑の端っこに植えたのはいいのですが・・・

まあ育つ育つ!!

暑~~い夏もへこたれず、秋には立派な花を咲かせました。

 

要注意外来生物として駆逐された歴史もあるので、あなどれませんが・・・

菊イモというだけあって、黄色い菊のような美しい花を長い間たのしませてくれました。

花瓶に生けても長く持つし、夏に花がないときとってもありがたかったです。

花が枯れたら収穫できると聞いて掘り出してみましたら、可愛いイモがた~くさん収穫できました。

菊イモは、エドガーケイシー療法では、糖尿病や確か腎臓にも・・・いろいろな効能のある素晴らしい植物として、

またダイエット食品としても注目を浴び始めていましす。

 

市内のスーパーエブリィで売っていたので、チップスや粉も買って試食。

結構高い値段で売られていました。

 

収穫しても、使い方もわからなかったので、本を買って色々と勉強したところ、まあ本当に素晴らしい食品じゃないですか!!!

 

掘り出した菊イモはそのままで放置すると3日でシナシナになってしまいます。

きちんと水分を保つために新聞紙にくるんで冷暗所で保存しても1か月。

 

これは干すしかない!!

ということで、眠っていたドライフルーツメーカーで干したり。

  

天日干しにしたりして、保存することにしました。

 

実は家の台所には、主人が買ったショップジャパンのスライサーが眠っていました。

「使えない~~!!」と文句タラタラ言ってたけど、撤回じゃ~~!!

菊イモスライスにばっちり。

少し厚切りできて、これは使えました!!!

 

生でサラダに入れてたべておいしいし、

きんぴらみたいにしてもよし。

味噌汁にいれてもよし。

 

まだ掘り出してないイモがあるので、この冬に少しづつ生でたべるとしてもしっかり保存して、できたら1年じゅう使いたい。

カフェメニューにも使いたいぞ・・・

 

ダイエットによいなら、まずは自分で実験しようと思って、久々に体重計にのってみた。

や・やばいっす・・・

こんなに増えていたとは・・・・

 

毎日食べよう・・・

みずから人体実験ですな(笑)

 

ダイエット頑張りまっす♪

人体実験が済んだら、みなさんにもすすめられます。

 

休耕田に植えたら繁殖して、おそろしいことになるかなあ・・・

ちょっと心配だなあ。

地域のみなさんがこれで元気になって、さらにこれで活性化しないかな・・・・

 

商品化しなくては♬