★泡で全身洗い

テーマ:

久々の更新。

 

あっという間に夏も終わり、

秋も深まるこの頃、

何を思ったのか、突然この商品を

発注したくまりん。

 

 

これは、泡で全身を洗う商品。

 

まず、キメの細かい泡を、

くちゅくちゅと作って、両手に盛り、

顔にぎゅ〜っと押し付けたら、

スパッと離す。

 

そうすると毛穴の奥の汚れが

引っ張り出されてきれいになる、

という寸法。

 

これは以前からしていたのだが、

こいつのお陰で、顔だけでなく、

全身できるようになりました。

 

嬉しいのは、素早くできること。

 

白い部分がクルクル回ることで、

肌との摩擦はなし。

 

ゴシゴシしなくても、

ちゃんと汚れが落ちますね。

 

何らかの肌トラブルで、擦れない人には

ピッタリですよ。

 

全身、手が届けばいいけど、

体硬いし、背中なんか、無理。

 

背中、誰かがやってくれればいいけど、

そんな人もいないとなると、

このような便利商品が活躍する

ことになるわけで。

 

背中もちゃんと届くし、身体の凸凹にも

柔軟に対応してくれる。

 

そして、皮膚との摩擦がないので、

皮膚を傷めず、泡の力で汚れを

吸い出してくれるみたい。

 

洗い上がりは、顔と同じように

モチっと手に引っ付く感じで、上々。

 

くまりん家が、全部、水道水の塩素対策を

していることもあるけどね。

 

今までは、ゴシゴシしてたけど、

しばらくこれで様子を見ようかな。

 

おすすめです。mymelody

 

 

 

浄水器のフィルター、

普通は定期的に交換しますよね?

 

くまりん家では、フィルター交換の

必要ないシステムなので、

維持コストはゼロなのです。

 

そのシステムについて

説明する時、使うのが下に紹介している

塩素濃度を測る液体。

 

 

先日、知り合いに説明していた時、

日本製のミネラル・ウォーターに

上記液体をポタッと一滴垂らしたんです。

 

そしたら何と、薄く黄色に

染まっているではありませんか。

 

ハリーもびっくり?

 

ヨーロッパ産の水ボトルでは、

こんなことは一度もなく、

日本産の安いやつだったからなのかも?

 

商品名は明かせませんが、

噂は本当だったようですね。

 

もちろん、飲まずに捨てましたよ。

 

二度と買いません。

どうも〜、くまりんですぅ。

 

ナンバーズ3が一度も当たったことのないくせに、

JR東海のプレゼントに応募したら、見事当選でした。

 

この調子で、サマージャンボ宝くじ買っちゃう?

 

 

バイオリンの松田理奈さん、

愛知県小牧市を本拠地とする中部フィルハーモニー

松阪公演で、モーツァルトのバイオリン協奏曲

第5番を聴く機会がありました。

 

4,5年ぶりの再会です。

 

下鴨神社には二回ほど行ったことがあり、

上賀茂神社も気になっていたところへ、

届いた招待状。

 

せっかくなら、京都観光もしたいと思って、

すでに、ゲストハウスの予約までして

行く気満々。

 

久々の京都を楽しんで来ようと思っています。

 

楽しみだなぁ〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなに安いんだ?