東京・千葉・Skype・通信で学べるmiwaがま口教室 初心者さんも安心して学べます

東京・千葉・Skype・通信で学べるmiwaがま口教室 初心者さんも安心して学べます

東京・千葉・通信講座で、小物入れからバッグまで作れるがま口教室。
講師の星野が1から10までサポートをいたしますので、がま口作りが初めてのあなたも安心してご参加いただけます。
さあ、あなたのがま口に「パチン」というあの小気味よい音を奏でさせましょう。

新型コロナの感染が広がっています。
自宅レッスンは なかなかできませんが オンラインならできますね。
これまでも スカイプでのレッスンをしてきたのですから 
今からは もう そういう時代なんでしょうね。
ということで オンラインレッスン再開しようと思います。
詳細はブログ記事にて。

宝石赤 メルマガ登録はこちらから


こんばんは。


楽しみながらがま口作りが身につくmiwaがま口教室講師の星野美和子です。

 

昨夜のことなんですが とあるものを噛み噛みしておりましたら、お口の中で ボリッという鈍い音がしまして・・・

そう 右上 第1小臼歯というものの内側の突起が折れました。

 

そんなわけで 朝から歯医者探しをしていました。

お盆前だし・・・

神経には触らない程度の折れ方だったからよかったようなものの

痛くなったら 大変です。

 

結局 ネットで探して 近くて便利そうな場所にある歯科医院に行くことにしました。

かかりつけというほどの歯医者さんはないのですが 前回まで通ていた歯医者さんは もう予約も連絡もとれない状況だったので 治療してもらえるだけで 神です!!

 

そんなこんなで ブログのアップができませんでした。

 

皆様 堅いものにはお気を付けください。

あっ 何を噛み噛みしてたかって・・・

それはですね スルメです。

呑んでいたわけではありません。

 

お恥ずかしい。

 

image

このがま口のダーツの入りっぷりをご覧ください。

 

image

いい感じに膨らんでますでしょう。

とってもかわいいです!!

 

それでは また明日。

 

 


 

サービス&お問合せ

●  体験レッスン(再開)

●  基礎コース(しばらくおやすみ)

 お問合せ

おはようございます。


楽しみながらがま口作りが身につくmiwaがま口教室講師の星野美和子です。

 

 

親子がま口を作り直しています。

もとはこんな感じで ハクション大魔王でした(笑)

image

 

image

外して 別の生地を用意しました。

 

image

表は 青緑の8号頒布に綿の刺繍生地を重ねたもの

ダーツの高さは3cmほどなので 一番膨らむところは6cmほどになります。

たくさん入りますよね。

 

image

子がまを差し込み

 

image

子がまを親がまの中に沈めて 親がまを差し込みます。

 

image

 

こんな感じになりました。

 

image

 

どうでしょう。

かわいいですよね~。

う~ん上手にできた。

汚れたら また外して 別の生地を刺します。

 

使う前に 防水スプレーをかけて 汚れ防止してから 初おろしです。夏のうちに使わなくちゃね。

 

さあ 今日も1日元気に過ごしましょう。

 

 


 

サービス&お問合せ

●  体験レッスン(再開)

●  基礎コース(しばらくおやすみ)

 お問合せ

こんにちは。


楽しみながらがま口作りが身につくmiwaがま口教室講師の星野美和子です。

 

あつい!!!

ついつい口癖。

みなさま お元気ですか。

これからご飯の支度というときに ブログ書いています。

 

image

昨日の親子がま口 生地を決めました。

マスクづくりで購入した 刺繍の生地

ずっと前にかったフェアリーの生地

そして 今回は芯材を使わないために 8号頒布

 

8号頒布はどこにあるかというと 刺繍生地のベースにしています。

 

image

小さいほうのポケット

いつもそうんですが ポケットはボディーの裁断が終わって残ったところで作ることが多いため 顔が半分になったりしますが 今日は 少しだけ気を使って切る場所を決めていました。

それでも 方向性のある生地の場合は なかなかですよね。

 

image

ポケット口のところに端ミシンをかけて 多少の伸び止めに。

 

 

image

 

ポケットを付けて 子がまを縫って 親がまの内布の底に仮止めしました。

 

image

通常のがま口の内側が出来上がったことになります。

今日は ほかにもいろいろしていたので ここまで・・・

夜完成させますので 明日は完成形をお見せしますね。

お楽しみに。

 

それでは また明日。

 

 


 

サービス&お問合せ

●  体験レッスン(再開)

●  基礎コース(しばらくおやすみ)

 お問合せ

おはようございます。


楽しみながらがま口作りが身につくmiwaがま口教室講師の星野美和子です。

 

親子がま口を解体しました。

新しく 型紙を引くことにしました。

 

image

これよりも少しダーツを大きめにとって容量を増やします。

 

まずは 元型づくり。

image

こちらは大きいほう(親がま)の外側をペンでなぞって切り取ったものです。

口金に差し込んできれいにはまればOKです。

 

もちろん 小さいほう(子がま)の元型も作ります。

 

そうして あれこれしながらできたのがこちら

imageダーツを入れたり

ポケット位置を決めたり

縫い代を付けたりして 型紙の完成です。

 

今日は このボディーを試作してみますね。

どの生地にしようかな~。

この瞬間が一番楽しい時間(笑)。

 

今日も感染予防に努め 頑張りましょう。

 

※ 現在オンラインによる体験レッスンのお申込み受付中です。

下の体験レッスンというところをクリックして詳細を確認してくださいね。

 


 

サービス&お問合せ

●  体験レッスン(再開)

●  基礎コース(しばらくおやすみ)

 お問合せ

おはようございます。


楽しみながらがま口作りが身につくmiwaがま口教室講師の星野美和子です.。

 

かなり前のことになりますが イベント用に作ったがま口・・・なんだかとってもかわいそうなことになっています。

 

image

確認できますか。

この汚れっぷり。

いったい何が起きちゃったんでしょう。

わからないんです。

コーヒーでもこぼしたんでしょうか。

う~~~ん。

 

image

 

内側まで結構な汚れなんですよ。

最初は芯材のノリによる変色か何かなのかなと思ったのですが どうも違うようです。

そこで これは解体(笑)

おなじみの解体ショーです。

 

image

結構しっかりくっついているので なかなか取れません。

しかも口金をゆがませないように気を使います。

目打ちも使うため けがをしないようにとさらに気を使います。

それでも取れにくいので まずは 差し込み工具で 口金とボディーの布や紙紐の間に隙間つくりました。

 

このがま口 自分用ということもあり 関東式というのだそうですが 口金の端をかしめていませんでした。

なんだか ラッキー。

 

image

少しずつ 少しずつ外して フレームの中に残った生地や接着剤もできるだけお掃除しました。

 

がま口づくり初心者の方々 安心してください。

誰かがつくったものなんだから もとに戻せますよ。

精密な時計などではありませんからね。

 

今回は ダーツのふくらみを大きめにして 容量を増やしたがま口を作ります。

 

お楽しみに。

 

市原市も徐々に感染者が増えてきました。

実母とみちゃんは 怖がって出かけるのをためらっています。

そう とみちゃんは コロナで死ぬのは嫌だ!!この感染症で死ぬのだけは 絶対に嫌だと言っています。

だから 家じゅうの消毒も マスクも手指の消毒も欠かしません。

買い物は 息子が代理でいっています。

市原市に感染者が増えるたびに 怖がっています。

どこか済々できるところに連れて行ってあげたいんだけど 暑いからな~

 

皆様も 感染予防に努めて 頑張ってくださいね。

私も 頑張ります。

それでは 今日も1日元気に過ごしましょう。

 


 

サービス&お問合せ

●  体験レッスン(しばらくおやすみ)

●  基礎コース(しばらくおやすみ)

 お問合せ