3ヶ月経過です

テーマ:

銀座みゆき通り美容外科にて、クマの手術をしてから

3ヶ月が経ちましたベル




色々、色々、色々ぉぉ~~~っと、ありましたビックリマーク




この手術を受けるにあたり、皆さんのブログをとにかく

沢山拝見して目、その中でも1番経過がよろしくない

レアケース叫びを最も参考にしました。




「自分もこうなる可能性がある汗汗汗



それを覚悟して臨んだ手術でした。




そして、新たなレアケースを自分が作ってしまった

ことには、かなりの動揺はしましたがあせる(苦笑)




これはこれで、これから手術を受ける人達の参考として

「自分もこうなるかも?」といった、新たな症例として

役立つことと思います。





ということで3ヶ月目のお顔はこちら。



♪ ぼたんのクマ改善記録 ♪

お化粧あり口紅の綺麗な写真はHPに掲載されるかと

思うので、ブログではスッピンの画像を。



見て右側が、実際の左なのですけど、結局白浮き

ナナメはそのままでしたしょぼん



2ヶ月目からはほとんど変わっていません。

若干、馴染んだかなぁはてなマーク




私の場合は脂肪を入れたことで、手術後、非常に

厳しい現実の連続でしたので、いっそ入れなかった

方が良かったのでは?と思う時も度々ありましたダウン



が、入れなかったら入れなかったで、手術後の

仕上がりに「やっぱり1番ベストな方法を選ばな

かったから・・・」という後悔が浮上したのでははてなマーク

という予想があるのですよねむっ

 



どうせ後悔するなら、最善を尽くして、それでも駄目

だった、という方が納得できます・・・・。



この手術を受ける時も、「治る」と言われる手段が

あるにも関わらず、色々理由をつけてやらないで

一生を鏡を見てはため息・・・といった生活を送りたく

なかったから、というのがあります。





さてその問題の、Uの字影ぐまですが・・・



改善されましたアップ


あの悪魔のような影グマは本当になくなりましたラブラブ

嬉しいです。




が!


今度は新たに、お顔をナナメに走る白い線という

悩みができてしまいましたガーン


これに関しては、今のところの対処法は「このお顔に

慣れる」しか思い浮かんでおりません・・・DASH!



まぁ、影グマの黒よりも、白の方がまだ・・・

と、自分をなぐさめてみる。





どんな手術でもそうですが、90%成功している

手術でも、自分が成功するとは限らないということ

ですね。




これから手術を受ける方は、手術を受けることに

よって、予期せぬお顔に自分がなるかもしれない!

という認識を外してはいけません。



とりあえず手術後、期間の差はあれ、戦うグーこと

になりますから。 



それが1週間で済むのか、1ヶ月で済むのか、一生

続くのか・・・全て『個人差』で決まります。





最後に。



「手術を受けて良かったのか?」というところですが、

今のところ70(良かったアップ)/30(微妙ダウン

です。




3ヶ月目はまだ8割完成、だそうです・・・。





半年後、1年後に、この白浮きはどうなっているので

しょうね!?




ということで、途中経過のままですが、このブログは

本日で終了です。

最後まで読んでくれた人達、どうもありがとうドキドキ




ドクター、スタッフの皆さん、

今日までありがとうございました。



  

なんだか後半、手術前の注意事項のようなブログに

なってしまいましたがあせる、これも貴重な資料ですメモ



どうぞ同じ悩みを持った人達の参考になりますように星



目のくま の悩みがある方、銀座みゆき通り美容外科へ一度相談してみてください。

2月経過です

テーマ:

1ヶ月目、50日目と暗いブログドクロと化していましたが
(すみません汗

今回はほんのり明るいムードひらめき電球でお届けできるかと思います音譜




それではまず、明るいニュースをドカン!と。





肌分離がかなり良くなりました~~~!!!アップアップアップ




ということで、2ヶ月目のお顔がこちら。



♪ ぼたんのクマ改善記録 ♪


分離していた肌色が、すごくナチュラルになってきていると

思いませんか?にひひ




肌色は40日を過ぎてから、少しずつ変化していきました。




とはいっても、50日までは・・・





「あれ?良くなった??」「なんだ、全然分離のまま」といった

感じで、相変わらず恐いお顔を突きつけられる瞬間が多々

ありました。  が、55日を過ぎた頃から・・・




「ん? 今日は分離してなく見える」

「おや?今日も穏やかに見える」

「あれ? そんなに恐くないよね?」



といった具合に、肌分離(色)が改善されていったのですラブラブ




もう~~~~、このままアウトドアが出来ないお顔になって

しまったかと覚悟していましたから、自然光の下での肌色が

(全快ではないにしても)見れる状態まで戻ってきた姿を見て

本っっっ当~~~~に、本っっっ当に!涙が出ましたラブラブ!




これまで自然光いっぱいのお化粧室では、どうしたら人と顔

を合わせなくて済むか?を非常に気にしていて、逃げるように

出て行ったり、知人の声が外ですればそのまま篭っていたり

と・・・、かなり厳しい期間を過ごしてきましたしょぼんダウン




実際、1ヶ月目の頃は、鏡の前で目が合った人が(あまりの

顔の異様さに)動揺していましたからね~~~、、、。

そこで何か振られても困るけど、振ってはいけないヤバサを

相手も察して、数秒置きのチラ見で留まっていましたけど(笑)。



辛かった。。。



でも、この肌分離が改善に向かったことで、これまで通り

知人と会っても自然に挨拶が交わせるようにまでなったのです!!! 

本当に良かった~~~。 これで人並みの生活に・・・アップ



肌代謝を促進するサプリを飲んだり、化粧品変えたり、この間

色々と頑張って良かった。


お化粧厚塗りも限界な湿度に差し掛かっていましたしね。

5月半ば、午後からお化粧デロデロで凄かったですあせる




もちろん、まだ完治とは言えません。⇒実はまだ厚塗り気味。



白浮きはやはり残っています。

(上)写真の右側が、現在の左側なのですけど、結構太く残っていて

それに対する凹み度もあります。 色もちょっと変で。


でも右側の白浮きはもはや『筋』のようになっている部分が多く

蛍光灯の下でも自然光の下でも、とてもナチュラルに見れます。



右側に関しては、もういつでも安心して見れます。 嬉しい!!




ちなみに、2ヶ月目の蛍光灯の下でのスッピン画像はこちら。



♪ ぼたんのクマ改善記録 ♪

左側(写真右)にまだ、手術の痕跡(色)が残るも、Uの字陰グマは

ふくらみからも、へこみからも、解放されました! 



様々なトラブルがあり、クマが改善されたかどうか分からないまま

50日以上が過ぎ、ようやくここ数日「Uの字は消えた」と認識できる

までになりました音譜





後は左ですよ!!!


左の5mm幅の白浮き+炎症後の色が治るとことが今後の

ポイントです。




2ヶ月後の

『 なんか、お顔おかしくない? 回避度 』

は、88%ですね。 






私の左半分、あともうちょっとだ!!!(もうちょっとなのか!?あせる)  



頑張れグードンッ

50日経過です

テーマ:

リボン 手術を終えて、50日目の情報公開です。



先程1時間以上かけて編集した文面が、絵文字を1つ訂正しようとした

ばっかりに、何故か全て消えてしまった・・・。


これで2度目の全文喪失・・・久し振りの更新だったのでまたやって

しましました。  



ということで残念ですが、簡単な報告に変更いたします。




本日のお顔はこちら。



♪ ぼたんのクマ改善記録 ♪



左側の白浮きを撮ろうとしたのですが、白浮き以前に肌分離が

良く分かるお写真となりました。



それでも50日経過して、この色も段々とナチュラルになって

きたんですよ。



左は、前回アップした右側の白浮きとちょうど同じ位ですね。

若干大きいか?



ただ悲しいことに1ヶ月目と違い、白浮きはもう小さくなる
ことはなく、このままなじむのを待つしかないのです。  

(※右側の白浮きはあの後半分まで縮小)



左側はマッサージすると、ゴリゴリ、コリンコリンと、今も結構な

手応えを感じます。



2ヶ月目は定着したしこりの高さが、低くなってくるのかな?

あくまでも予想・・・ というか、希望です。




1ヶ月検診時にスタッフさんから

「3ヶ月でようやく8割完成なのだから、まだまだ」と慰めてもらい

少し心を大きく持ったのですが

「1年経っても変わらなければずっとそのまま」という言葉も

時が経つごとに重くのしかかってきています。




他の、しこりが目立つ人の経過写真を見ると、2ヶ月目はまだ

目立っているので、私も今月はこのまま変わらないと期待せず

3ヶ月目を静かに待とうと思います。




脂肪を取ったお腹の具合は、押すと痛い場所があったり

お臍の周辺が、時折ジーンとした違和感を走らせる程度です。



ではまた、2ヵ月後に。

1月経過です

テーマ:

本日のブログは、1ヶ月間ずっと辛抱してきた心労ハートブレイク

伝えたいのに伝わらないもどかしさしょぼんとで、ナーバスに

なっていますので、暗くなってしまうかもしれませんが

そういった面も含めて、生の声カラオケとして、リアルタイムで

お届けしたいと思います。




今回は1ヶ月、ということですので、この1ヶ月の

ポイントをざっと振り返ってみましょうね。




一部写真が恐いので良い子のみんなは、もう寝ましょう。







始めてしまいますよはてなマーク








まず、最初の1週間は毎日アップしていたから省略。




その後、2週間目がピークでしたが、場所(照明の具合)に
よっては3週間くらい続いたでしょうか・・・ 

前回のブログでも触れた『逆陰ぐま』  こんな感じでした。



♪ ぼたんのクマ改善記録 ♪


ゾンビ叫びのようにかなり恐いお顔。

自分のお顔を見て貧血になるという初めて経験、、、あせるビックリマーク

しかしこれが全く慣れないもので、何度見ても血の気が

引いてくるんですね。 かなりしんどい時期でした。

買い物中お客に振り返られるし・・・。  ひたすら忍耐ガーン




その後、徐々にこの盛り上がりがなだらかになっていき

手術後23日目の出来事。  鏡を見ると・・・・




♪ ぼたんのクマ改善記録 ♪


あ!!!  Uの字逆陰ぐまがハの字になってる!!!



これは大変喜び合格ました。



逆陰ぐまの時は、凹んでいるところ(殴られたように)真っ黒で
ありえないお顔をしていましたし、その後はお鼻の中央から
もこっとしたふくらみがあって・・・・、ようやくっ!? もうすぐっ!?

といった心境でした。



しかし・・・・

写真でご覧いただいても分かるように、ハの字がくっきりの

白浮きですダウン



これはこれでインパクトあります。


お化粧でも隠しきれませんショック!



更に、

白浮きハの字を境に、内側の肌色が他よりもトーンが暗い

(接点は色素沈着)ときていますから、顔面トリックアート状態。

白浮き度UP叫びですよ。  



凹凸はそうでもないのに、白と黒とで非常にエグイドクロお顔に。



この頃からお化粧でのカバーが入念になっていきました。

(色が問題ですからね)


コンシーラーは内側に明るめ(みゆき美容外科で購入)と
肌に馴染む感じの2色使い。


厚紙で型紙まで作ってのメイクです。

もはや特殊メイク?



しかし、そこまで努力しても自然の光の下では、皮膚の変色

度合いが完全に浮き彫りにされてしまいます。

悲しいかな努力の甲斐なし・・・。


♪ ぼたんのクマ改善記録 ♪

写真はすっぴんですが、明るい自然光のみの場所では

お化粧していてもこんな感じ汗




それでも蛍光灯や白熱灯の下では、すっごくいい感じ

なんですよ。



あぁ、この現実が全てなら・・・・



♪ ぼたんのクマ改善記録 ♪


これ、すっぴんです。 全く問題ないです。


仮に病院ですっぴんになっても、私が伝えたいことが

伝わらないだろうもどかしさに涙・・・。


本当に、これがいつでもそうなら全く問題ありません。




世の中、昼間だからといって電気をつけない場所は

ないですから、以前よりも見れる割合が増えたのかな

と割り切ろうとする思いと、逆に今後はアウトドアな生活が
できないお顔になってしまったのか・・・という恐怖と現在

戦っているところです。



どちらかを取るしかないんですかねしょぼん



帰り際に、同じ手術を受けたスタッフさんから沢山エール

をいただいて少し希望を得ました。



まだ1ヶ月・・・。




今後は、自然光での不自然な変色が治るところがポイント

です。




1ヶ月後の

『 なんか、お顔おかしくない? 回避度 』

は、70ですね。 




白浮きハの字に停滞は否めませんでした。










その他の情報としては、最近目ヤニが出るようになってきました。

お腹の痛みは3週間目までシクシクと頻繁に痛みを感じましたが

今では押すと痛い場所や、時々ジーンとした痛みを感じる程度です。










2ヶ月目は、きっと元気でパー。  まだまだ頑張れ、私。










その前に、何かご報告があったらアップしますね。

術後、3週間目のお顔

テーマ:

リボン 手術を終えて、3週間目の情報公開です。



ん~、壮絶な日々ショック!でしたよ、この3週間。




2週目からの方が試練だったかな。  




1週目は皆さんの情報のお陰で知恵がついているので結構どーん

と構えていられたんです。



目が開かないほどの目ヤニなんかも想定内ですので、常にウエット

ティッシュが枕元にあったりしてねグッド!(笑)。



最初にも少し触れていますが、手術を受けられた人達のブログを

参考にして、自分自身のシュミレーションなりを構築していました。



それによると大体2~3週目で落ち着くのか~と予想していた私。



幸い濃い内出血はなく喜んでいたアップのだけれど、腫れやむくみは

何気に相当ひどいランクダウンだったのではないか今は思います。



ここは、新たな金字塔を立ててしまいますか!!!




前回の『2週間目のお顔』の時、初期の相当パンパンなお顔を掲載

しましたが、あの状態からバランスよく腫れが引いていく・・・・


といった都合の良いことを考えてはいけませんビックリマーク



自分の場合は、まず目の周囲の腫れが引いたことで、頬の段差

による、なんと!『逆陰くま』 叫びに悩まされましたあせる

これは場所によってですが、昨日、一昨日までそんな感じでしたよ。



お顔の下からライトを照らすと恐い形相になるじゃないですか。

まさに、常時そんな感じでしたダウン




ここで手術後3週目までに私が遭遇した不安要素に関して触れ

ていきたいと思います。  


あくまでも腫れがひどかった人のケースとして参考にしてくださいね。




1 目の周囲だけ落ち窪み(腫れが落着き)特殊メイクばりゾンビ顔

になる。  脂肪注入の段差にて逆陰ぐまの状態が続く。


2 片方の下まぶたにふくらみがあり、皮膚の色も片側と違うことから

脱脂時の炎症かと思い焦る。 触れないように大事にしてきたけど・・・

後日(2週目検診にて)吸収されていない脂肪だと判明する。


3 目と目の間をクッとつままれたような引きつった目になる。


4 垂れ目の私ですが、数日間釣り目になる。


5 片方の目だけガクッとくぼんだように目の下が真っ黒になる。


6 目の周囲は黒ずんでちりめん皺状態なのに、頬だけ盛り上がり

つややかで、かなりの違和感。 



このような症状がパッと見!というより、各数日間続いたので

その度に強烈な衝撃と不安を受ける日々ドクロを過ごしていました。



※ちなみに第三者からも「目の下えぐれて見える」とか、2週目過

ぎてからも「殴られたみたいな青たん?」等の評価ありガーン




「今は我慢!!」 を心のスローガンに耐えてきたものの

2週目過ぎての変化は、洒落にならない動揺を誘います・・・。



しかし!!!マッサージの効果もあってか今日初めて、たるみに

よる陰ぐまも、頬の盛り上がりによる逆陰ぐまも改善されている

実感を得ることができました!!!   まさに今日です。



それから目の引きつり(釣り目)もどうやら落ち着いたご様子。



ようやく、ようやく!!!

峠を越えたのね!!!       という感じ。



そんな今日のお顔はこちら。



♪ ぼたんのクマ改善記録 ♪

戦ってきた日々を物語る目つき!(苦笑)



スプラッター顔もこれからはようやく終焉に向かうと思い(願い)

ますが、まだスッピンの皮膚の色だったり、お化粧室での

スプラッター顔は変わらずですので、緊張感は残しつつ・・・。




3週間目の

『 なんか、お顔おかしくない? 回避度 』

は、55%としておきます。 じりっじりっとね。




最後に、脂肪吸引したお腹周りの状態もご報告。  こちら。



♪ ぼたんのクマ改善記録 ♪


W61がダバダバになりましたにひひ



これは脂肪吸引の効果なのか心労の効果なのか(笑)

微妙ですけど、とりあえず、もう夏晴れは始まっています。



次回は手術後1ヵ月後に更新しますね。  



この調子でいけば、お顔の回避度は80%近くまで

回復するはず!!