知らない街を食べ歩きたい!

知らない街を食べ歩きたい!

渋谷 横浜を中心に・・・
食べ歩きのみならず、食品売り場をぶらぶらと散歩をしております♪

 

ユニークな店名に誘われて。

JR南武線「武蔵新城駅」北口からすぐ。

 

さかなとブタで幸なった。(SAKANA to BUTA de kounatta.)

 

 

 

 

「さかな出汁とブタ出汁」がテーマのお店ですが、
なぜか店内にカエルのフィギュアが多いのはなぜでしょう?

 

 

 

 

 

カウンター6席のみ、背後の幅のゆとりがないので、
後ろを人が通り抜ける時に身体が当たる場合あり。

 

 

 

頭上を見上げると、他国民族をイメージさせるような人形も何体か吊り下げられていて。

これ、銀座のダイニングバーにあった人形にそっくりなんですけど~(笑)

 

↓ ↓

 

 

 

 

■魚豚つけ麺 200g 850円 
 

300gも同一料金、食券を渡す時に麺量の確認があります。

 

テーブルセットに調味料が置いてありませんでした。

 

 

 

 

 

やや太めでツルツルと舌触りの良い麺です。

流水でキリッと〆られて、噛み応え、風味も良くてうまい。

茶色い粒々が中に混入、全粒粉を使用しているようですね。

「村上朝日製麺所」製のようです、麺箱が置いてありました。

 

 

 

付け合わせの水菜がドサッと盛られて。

厚地のしっかりした海苔。

 

 

 

茶色い熱々のつけスープ。

 

 

 

 

 

ザラザラした魚粉が混入した濃厚な魚節豚骨系テイスト。
見た目ほど味の重たさはなかったです。

似たようなつけスープを出しているお店は幾つかありますが、
かえしの酸味が強めで、ピリッとした辛味があるのが印象的。

 

 

 

中に、キューブ状のチャーシューがゴロゴロ入っていましたよ。
めちゃやわらかくて味付けもほど良くてイイ感じ。

 

 

 

麺、つけスープ、チャーシュー、それぞれの味を確かめてから、

つけスープの中へジャブジャブと麺を付け込み一気にススる。
つけスープをキレイに完飲み、これなら麺300g余裕でイケたかもしれないね。

 

 

 

次回、「煮干らーめん」か「かつおラーメン」のどちらかを。

 

 

さかなとブタで幸なった。ラーメン / 武蔵新城駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8