知らない街を食べ歩きたい!

知らない街を食べ歩きたい!

渋谷 横浜を中心に・・・
食べ歩きのみならず、食品売り場をぶらぶらと散歩をしております♪

 

神田に1号店がある二郎インスパイア系。
神保町にもお店があるのに最近気が付きました。
明治大学近く、靖国通りから明大通りへ抜ける路地。

 

ラーメン盛太郎 神保町店

 

 

 

 

 

15時過ぎに入店。
後から入れ替わりでどんどんお客さんが入って来る。
カウンター席はずーっと2/3ぐらい埋まっている状態。

 

東南アジア系のお兄さん2名でOP。

食券を渡すときにトッピングの有無などのお好みを聞かれて。

 

待っている間、
目の前のキッチン内をキレイに磨かれた豚骨が次々と通り抜け、
スープ調理用の大きな寸胴に次々に投入されていく~。

 

 

 

■つけ麺 840円

丼ぶりを受け取る時に、

「野菜追加出来ますので声かけてください」

と一言あり。

 

コッチ系のラーメン店では初めてでしたよ、このようなサービスありは。

 

 

 

 

 

麺は、ラーメン仕様の普通サイズの丼ぶりで。

 

 

 

厚切りのやわらかい豚、味付け濃いめでうまい。

脂身は残しちゃいました。

 

 

 

想像以上に美味しかったのがこの平打ち麺。

やや太めでボソボソモチモチした食感。

程良い茹で加減、小麦粉の風味があってイイ!!

 

 

 

ご丁寧に受け皿に乗せられたつけスープ。

 

 

 

量たっぷり!!

斜切りの長ねぎと、ラー油なのかオレンジ色の香油が少々浮かんで。

 

 

 

 

 

見た目ほどは油量は控えめでサラッとしいます。

豚骨の出汁感は大人しめで、酸味がちょっと気になるかなぁ。

 

 

 

中に、ピリ辛の味付けメンマと短冊切りのなると、
くたっとした細い茹でもやしが入っていて。

 

 

 

重たさが無く、酸味もあるのでスルスルッと麺が進む。

 

 

 

 

 

 

 

最後に、テーブルセットにある刻み玉ねぎと、

一味唐辛子、スープダレを投入して食感と味の変化をつけて。

 

 

 

コッチ系にしてはライトなテイストのつけ麺。

背脂と醤油トッピングするともう少し変わるかも。

 

昼めしのタイミングを逃しても、通し営業なので助かります。

 

ラーメン 盛太郎 神保町店ラーメン / 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4