ある日のオッサン同士の会話

友「ほら、あれだよ!メジャーも、そうじゃないのも両方出る人」
俺「えっ、誰だろう?」
友「ほら、動物園買っちゃうやつに出てた」
俺「あ~、わかったわかった!」
友「そうそう、ちょっと面白い名前の人」
俺「うんうん、バカっぽいけど意外と頭のいい人ね」
友「そうそう」
俺「ベン・アフレックの親友ね」
友「そう、ジェイソン・ボーン!」

お互い、顔はきちんと浮かんでいるのだが
マット・デイモンの名前をひねり出すまで
これだけ面倒くさいやりとりをしないといけない

それがオッサン…ガーン


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

ハロウィン当日、家にどんな飾りつけする?グラサン

だから~、ハロウィンは特に何もしねえってばよべーっだ!



みんなの回答を見る右矢印
キャンペーン詳細右矢印

仮装診断の結果は「コンサバ魔女」

コンサバ魔女 「来年はもっとやろうかな!」が口癖な保守ハロウィン層


“コンサバ”なんて言葉、久しぶりに聞きましたよにひひ


Conservative…保守的なさま。また、保守的な人、保守主義者。


みんなの結果を見る右矢印

キャンペーン詳細右矢印


★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

今日から公開、『魔法少女リリカルなのは Detonation』


先日、再映していた二部作の前編『魔法少女リリカルなのは Reflection』は再見しました
多数の新キャラ登場やそれに伴うエピソードてんこ盛りだったので
こいつは『~Detonation』鑑賞前に、絶対復習しておかなくちゃ!と思いましてね

Reflection…(光・熱などの)反射、(状況・事情などの)反映,投影,影響


初見の時は、予想だにしない方向にどんどん進むストーリーに、少々呆気にとられながら観ましたが
ストーリーを知って再見すると
フェイトやはやては、妹・キリエの暴走を止めようと異世界からやって来た姉・アミティエのことを
かつて自分たちの暴走を必死に止めてくれた高町なのはとの関係にダブらせているだろうし
キリエは、他者のことを全く考えずにしでかした自分の行為が
やがて盟友と思っていたイリスによって手痛いしっぺ返しを食らうという
複数の“Reflection”があったのだということに気付くことが出来ました

なるほどなるほど
当たり前の話かもしれませんが、サブタイトルにはきちんと意味があるのですねえ

で、今回の『~Detonation』

サブタイトルからして、ものすごい展開を想像させますが
アニメ作品によくありがちな
広げるだけ広げた風呂敷をたたみきれず、収拾がつかなくなるっていうのだけはカンベンな!グラサン

Detonation…爆発,爆発音

戸田さんとムロさん、いい感じです!

今気になっているドラマ教えて!ニヤリ

「大恋愛~僕を忘れる君と」ですね

一昨日くらいまで、この新ドラマのことは全然知らなかったのですが
ネットでたまたま関連記事を見つけて
「えっ、ムロ(ツヨシ)さんがキスシーン?相手は戸田恵梨香さんだって!?」と驚いて
見逃し配信サービスで見てみたら、こいつが意外に面白い!グッド!

完全に受けにまわったムロさんの演技はとても新鮮ニコニコ

そして戸田さん演じるヒロインがグイグイいく感じがスゴい!びっくり

最近観た映画『寝ても覚めても』で、唐田えりかさん演じるヒロインが
ある日突然、恋愛絡みで突拍子もない行動に出るんですが
この猪突猛進ぶりが、今回の戸田さんと双璧かなってにひひ

俺の中で今、猪突猛進ヒロインがマイブームかもラブラブ

唐田さんの役が何を考えているかよくわからないヒロインだったのに対し
戸田さんの役は、とても生活感に溢れていて応援したくなるんですよね

まあ逃げられる側の男の立場になって考えれば、たまったもんじゃないですけどねあせる

とにもかくにも、新鮮な驚きに溢れていた第1話
勝負は2、3話目くらいまでですかね

そこまで面白く見られれば、たぶん最終回までずっと見続けられると思います

さて、戸田恵梨香×ムロツヨシという異色の顔合わせが
今後どんな化学反応見せてくれるのか、とても楽しみです


みんなの回答を見る右矢印
キャンペーン詳細右矢印