迫ってきました両国国技館大会。



もちろん私も行きます。


私的注目カードは、


○メインイベント~BLACK OUT presents KO-D無差別級&DDT EXTREME級両選手権試合
<KO-D王者>竹下幸之介 vs HARASHIMA<EXTREME王者>

私が見て、そして戦ってきた中で、DDTから巣立っていった誰と比べても、KO-Dチャンピオンの竹下は強い。

若くして団体を背負い、その重圧は計り知れない。難しいことを考えずに、竹下には悩まず迷わず世界一のレスラーになってDDTの未来を見せていってもらいたい。


EXTREMEチャンピオンのHARASHIMA

はDDTを支え大きくしてきた実績がある。ファンの声援を力にできるレスラーだ。そして『鍛えているからだー』で興行をしめ、幸せな空間を作りだせる稀有な存在だ。


ファンの声援が勝敗をわけるのではないでしょうか?


○ユニオンMAX選手権試合
<王者>関根龍一 vs 高梨将弘<挑戦者>


関根はとにかくよく働く。エビスコ酒場はもうすぐ10周年。試合前だからと休みたがる選手は誰一人結果を残すことはなく、試合前でも気にせず働く人はみんな団体最高峰のベルトを巻いている。仕事に責任持てない人はリングでも結果がでない。そういうものなのだろうと思う。


酒呑童子は活動休止をしているが、高梨は活動休止をしても止まらない。自分のやるべきことをやり、ファンの想いに応えるべく動く。


関根には悪いが高梨の応援をさせてもらいます。


○インディペンデントワールド世界ジュニアヘビー級選手権試合

<王者>石井慧介 vs 阿部史典<挑戦者>


阿倍はいつでもどこでも試合をしている。まだ結果はついてきてはいないが、その経験値はDDTの若い人にはない、誇れる強みだ。

結果が残せるようになってきたら、これからきっとずっと勝ち続ける。

もしかしたら、このタイトルマッチがその起点になるかもしれない。


石井はDDTを離れてノビノビと試合をしている。わかっていましたが集団生活には向いていない(笑)


○UWA世界6人タッグ選手権試合~3WAYマッチ
<王者組>塚本拓海&ヤス・ウラノ&中野貴人 vs 遠藤哲哉&マッド・ポーリー&島谷常寛<挑戦者組> vs 大家健&今成夢人&ミス・モンゴル<挑戦者組>


N大の先輩方ヤス・ウラノ大家健が登場。チームとして強さを感じさせるのはダムネーション。

ウラノ、大家の関係性は24年間変わらない。N大のタイガーマスクも見に来るので、変わらぬ関係性を見せつけていただきたい。


○アンダーマッチ
松永智充&渡瀬瑞基&中村圭吾 vs 風戸大智&神野聖人&鷲田周平

 

先日デビューした中村圭吾が両国デビュー。


中村のご両親が店に来たとき、


『息子の靴に◯◯と落書きされていたんですよ。皆様にかわいがっていただいているみたいで本当にありがとうございます』


と感謝をされた。


私は何故だかとても気まずくなり、


『本当に中村は誰からも愛される素晴らしい後輩です。私もあんな子供を育てたいです』


と適当に喋ってしのいだ。


僕らは本当に愛していて、ご両親も本当に愛されていると思っている。


誤解ないように!


時間があれば他の試合の見所も書きます。


【大会名】Ultimate Party 2019~DDTグループ大集合!~
【日時】2019年11月3日(日) 開場13:30 開始15:00
【会場】東京・両国国技館
【席種】ドラマティック・ドリーム・シート完売、アリーナ席完売、マス席A完売、マス席B完売、マス席C完売、2大会通しマス席A完売、2大会通しマス席B完売、2大会通しマス席C完売、2Fイス席A 5,500円(当日6,500円)※残りわずか、2Fイス席B 4,500円(当日5,500円)、2Fイス席C 3,500円(当日4,500円)
※マス席は1マス単位での販売ではなく、お一人様につき1枚の販売。基本的に1マス2名様でのご利用となります。
※通し券は、翌日の大日本プロレス両国国技館大会も観戦可能です。



チケットまだまだ受付中!


お問い合わせはこちらまで↓

KUDOチケットセンター

オマケつきます(^^)