ブログなしで集客できる小さなお店の作り方

テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

サロンのホームページを見ていると、

「あ、これ集客できないだろうな。」

って、一目で分かります。

「クリックされることが前提になっているホームページ」って、今はもう厳しいです。

クリックされないからです。(笑)




「クリックされることが前提になっているホームページ」

は、クリックしていかないと、必要情報が見れません。

「その先を見たいという、強い理由」

がある場合は別ですが、そうでない場合。「リンク」って驚くほどクリックされません。

解析すると、笑っちゃいますよ?^^;




つまり、

クリックしなくても、必要情報が「スクロールだけで」見えるホームページ

に、すればいいのです。^^




すごく単純な事ですが、多くの人が、ここを間違っているのですね。

「クリックしてくれるだろう」

と。^^;

あなたは、気をつけてくださいね。^^




累計購読者様3493名|個人サロンが「ゼロから月商100万をつくる」7つのコツ


テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

「もう少し、安くした方が売れるんじゃない?」

「もっと安くしないと、売れないんじゃない?」

サロン経営に悩んでいる時。

「相談相手を間違えると、

こういった、

「善意ある間違った正論っぽいアドバイス」

をもらう事があります。(笑)

たまたま、スクールメンバーからの相談が続いたので、大事なことをお伝えしておきましょう。



まず、安く売るのは、誰でもできます。

「安くした方が売れやすい」

は確かに間違いではないですが、

「安くしないと売れない」

は、間違いです。



そして、

「安くすれば売れる」

は、小学生でも言える正論なので、意見を言いたい多くの人は、そう言いますよね。(笑)

しかし、安さで売ることに慣れると、結局利益が残らないです。^^;


極論、「それ以上の価値」を、お客が感じるなら、価格はいくら高くてもいいワケです。




まぁ、とはいえ・・・。

「今まさに悩んでいる人」

にとっては、

「じゃ、具体的にどうすりゃいいのよ??」

という話でもあります。^^;

「安くしないと売れないんじゃないか?」「でも、利益が・・・」と、悩んでいる方は、この話を熟読されると、突破口が開けるハズです。


テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

チラシやホームページ、クーポン誌など。

いろんな集客媒体を、毎日、添削しています。(お仕事なので。)

その中で1番、数多く僕が伝えていることは、

とにかく、パッ見で「メリット」を伝えましょう!!

という事です。

もう、何千回も言ったかも、しれません。(笑)



お客さまは基本、

自分が、どうなるのか?
自分に、何がいいのか?
自分に必要か?
自分に合ってるのか?
自分にも、効果があるのか?
・・・・・





まぁ、これくらい、「自分」にしか興味がないワケです。

お金を「支払う立場」なのですから、当然。あなただって、僕だって、「支払う立場」の時は、同じなのです。

ですから、とにかく・・・

とにかく



まずは、

「お客さまがどうなるか?」

を、先に伝えてください。

まずはそこに、目がいくように考えましょう。

これだけで、集客というのは成り立ちますからね。


もしあなたが今まさに、「集客」に悩まれているなら、こちらの記事がきっと役に立つハズです。「個人・自宅サロン向き「あなたに合った集客は?」7つの手段メリット・デメリット」


テーマ:
こんにちは!田村です。

一昨日に募集したランチ会ですが、昨日のお昼過ぎにお店のキャパに達したため、受付を終了させていただきました。

たくさんのお申込み、ありがとうございました。

当日、お会いできるのを楽しみにしています。^^



念のため、こちらにも当日の詳細を貼っておきますね。クリックすると、ランチ会詳細ページにとびます。



なお、振込でお申込みの方の中で、数名、「携帯アドレス」をご登録頂いている方がいらっしゃいます。

申込みページに記載の通り、ご案内のメールが届かない場合が、多々あります。^^;

案内メールが届いていない方は、メルマガに返信する形で、ご連絡いただければと思います。



※クレジット決済の方は、案内メールが届かない場合も、特に問題ありませんので、ご安心ください。




テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

本日12時より、ランチ会の募集を行います。

ランチ会を行うのは、実に3年ぶりです。^^;

日程は、

・9月25日(火)大阪(梅田)
・10月2日(火)東京(品川)

両会場とも、お時間は、11時〜13時

参加費は、飲食費のみ。フリードリンク付きで、両会場とも4,000円(税サ込み)となります。




参加資格は、特にありません。

サロンオーナーさんは、もちろん。サロンスタッフの方や、開業前の方も参加OKです。

「田村に会ってみたい。」

「他のサロン関係の方と、交流してみたい。」

という方は、この機会にぜひ、遊びにいらしてくださいね。



受付は、本日12時より。メルマガからご案内します。興味のある方は、こちらに登録しておいてくださいね。^^

テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

「売れるモノを売るべきか?」
「売りたいモノを売るべきか?」

コレって、

「求められるコトを仕事にするか?」
「自分がやりたいコトを仕事にするか?」

と、よく似ていますよね。

「好きを仕事にするべきか?」

みたいな。^^;

なんだか、禅問答のようです。(笑)



結論を言ってしまうと、

どっちでもいい。

っていう、根も葉もない答えになってしまいます。^^;



ちなみに、僕の場合はハイブリッド(組み合わせ)と言えます。

・世間が、僕に求めるモノを仕事に
・その中で、「自分がやりたい形」を確立する

といったスタンスです。これは、美容室でのサロン業務でも、「個人サロン経営アドバイザー」というお仕事でも、共通です。



大切にしているのは、

その順序。「世間が、僕に求めるモノ」をベースに。その中で、「自分がやりたい形」を確立する。

あくまでスタートは、「世間が、僕に求めるモノ」。



「自分がやりたい形」

というのは、

世間(またはお客さま)から見れば、ただのワガママな訳です。

世間は、僕(あなた)の身内でも親友でもありません。「アカの他人」なのです。

「アカの他人」は、間違いなく僕やアナタのワガママを聞いてくれない。

聞く必要もないし、聞く理由がないのです。



ここさえ忘れなければ・・・

売りたいモノを売ろうが・・・
やりたい事を仕事にしようが・・・
あなたのワガママを通しても・・・

逆に、

売れるモノを売ろうが・・・
求められる事だけやろうが・・・
自分の理想の形じゃなくても・・・

どっちでもいいのです。(笑)

テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

「個人サロン経営アドバイザー」

という仕事柄、サロン経営に関するご相談を、よくいただきます。(笑)

お悩みを伺いながら、よく感じるのは、

「分解して考えるクセがない。」

ということです。

「経営」って、「分解」して考えると、すごくカンタンに見えてきます。



夏休みなので、算数にたとえましょう。^^

(1+3)X(2+5)÷(1+1)=●●

この時、

(1+3)=4
(2+5)=7  
(1+1)=2

ですから、

4X7÷2=14

と、考えますよね。

サロン経営も(他の物事も)同じように考えると、カンタンになる。

分けて考えると、1つ1つはカンタンな「足し算」です。

でも多くの人は、「分けて考える」という事を無視して、頭を抱えてしまう・・・。



もう1000回くらい、言い続けてきましたが、

売上=(客数)X(客単価)X(リピート)X(来店頻度)

シンプルですが、全部同時に考えると、訳が分からなくなります。

もし今、あなたがサロン経営において伸び悩んでいるなら・・・

「分けて考える」

そして、

「出来るところから、進めていく。」

という風にすると、うまく進み始めますよ。^^

具体的に「何を」「どの順番で」「どのように」考えていけばいいのか? この答えは、こちらに分かりやすく、まとめてありますからね。^^

テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

エステサロンのクレジット決済について、

・回数券の販売
・期間契約のコース販売

には、問題が残ります。

基本的にどこの決済会社も、こういった決済を認めていないのです。



とはいえ、せっかく購買意欲のあるお客さまに対して、

「持ち合わせが今ない」

という理由で、「後日入金」としてしまうのは、明らかな機会損失。

一定数のキャンセルが出るのは、当然の結果なのです。



この件について、ご相談が続いていますので、解決策を公式ホームページ「サロン集客部」に公開しました。これで、クレジット決済も可能になりますからね。^^

テーマ:
こんにちは!個人サロン経営アドバイザー、田村聡です。

「エステサロンでのキャンペーン」

について、スクールメンバーさんより、ご相談いただきました。

・どんな事をやるべきか?
・どんなキャンペーンが効果的なのか?


たしかに、分からない事が多いものです。



僕自身も、いろいろとサロンで取り組んできましたが、

キャンペーンって一歩間違うと、「何も起きない」どころか、「不利益」を生むこともあります。

実際、

「キャンペーンは毎回しっかり企画して、成功させている。」

なんていうサロンは、稀ではないでしょうか??



というワケで今回は、「エステのキャンペーン」について、重要ポイントをまとめて、記事にしました。興味のある方は、コチラから公式ホームページをチェックしてくださいね。

これで、今後のキャンペーンは失敗しないハズ。^^