いろんなダイエット体験談♪
  • 15Mar
    • 酵素効果ダイエットの体験談

      "酵素サプリメントとカロリー管理をした食事。あとはお風呂の中でのマッサージ。・酵素サプリメントは体温が上がると効果が高くなるので、食事には体温をはじめとする上げる効果が期待以上出来る 生姜・ネギなどを使用。・逆に体温を下げる効果があると思われる 白砂糖や唐辛子などを極力減らす。・効果期待食材は、過度に摂取・排除しない。・お風呂は湯船に入り、体温より少し高めの ぬるめのお湯につかる。体が温まったと実感出来る位の時間。・マッサージは 体の末端から中心に向かって、リンパにそって軽くさするように繰り返す。強くもむ必要なし。・絶対とか必ず といった厳しいしばりではなく、できる限り という努力の範囲内で、できるだけ長く続ける事を目標に取り組みました。・努力なので、時々子どもたちと一緒に ご褒美タイムの時間もとりいれて、気分転換&次の日からの努力を決意。 以上の事に注意して実践しました。体調の変化はバツグン!「変化」です。残念ながら「効果」ではありませんでした。""次が「変化」の一例です。・腸の状態がな良くなったと思われるため、便秘が解消。・便秘が解消されたため、下腹の余分なゆとりが減少。・下腹の余分なゆとりが減少したため、動くことが楽になり、思ったときに すっ!と行動出来るように。・行動量がふえたため、筋肉量が少し増加(計測済)・筋肉量が少し増加したと思われるため、基礎代謝が増える。・基礎代謝が増えたため、血流量が増え、体温が少し高くなる(計測済)・体温が少し高くなったため、免疫力が増えたと思われ、風邪をひかなくなり 花粉症も軽減。・体調が少し良くなったため、気分良く動き回るようになり、体重が少し減少。といったように少しの「変化」がありました。こんな少しの変化でも、栄養指導の先生(健康診断で引っかかり、生活習慣病予防の指導を受けてました)によると、理想的な「変化」と誉めてもらえました。いくつになってもほめてもらえると嬉しいものです!もっと続けようという気分になり、結果ずっと続けています。その後の健康診断では、医学的にもいろいろ改善点があったようで、細かい事はよくは分かりませんが めでたく生活習慣病指導該当者の枠からは脱却出来ました。"

      280
      1
      1
      テーマ:
  • 14Mar
    • ファスティングという断食に近いダイエットの体験談

      私は暴飲暴食と運動不足で5年間で10キロほど太ってしまいました。知らぬ間にお尻とおなか、太ももまわりに肉割れの跡が大量にできていました。もうこれ以上太るわけにはいかないと思い、はじめはご飯の量を全体的に減らしました。ですが満足感が得られず断念しました。なので当時はやりだった炭水化物抜きダイエットをしました。はじめの1週間くらいは続いたのですがダイエットをはじめ半月すぎたあたりからものすごくイライラするようになったのと、生理周期もあって心も体も不安定になり炭水化物抜きダイエットをやめました。イライラの原因を今思い返すと特に心当たりがありませんでした、特に理由がなく炭水化物を摂取しなくなっただけでホルモンバランスが乱れました。このやり方は特にイライラで周りの方に結果的に迷惑をかけてしまうので最悪だと思いました。次に試したのが、ファスティングと呼ばれるプチ断食ダイエットです。私は6日間、水とサーターアンダキーを朝と昼に2個だけしか食べていませんでした。これは全く正しいやり方ではありませんが当時、私の中では「要するに食べなきゃいいんでしょ」くらいにしか思っていませんでした。6日後、体重は5キロ落ちそのとき会った友達からは、「顔やあご痩せたね」「お腹まわりとかウエスト細くなった」と言われとても嬉しかったです。ですが適当な断食をした結果、食べてない反動と我慢していた欲求の反動ですべて元どおりになってしまいました。あまりいいものではありません。結果的にダイエットはすべて失敗に終わってしまいましたし体重はさほど変化していません。いま思うと、ただ自分の体に無理をさせて痛めつけてしまっただけだったと思っています。その後ダイエットは全てやめてしまいました。ダイエットをして変わった点は意識改革です。やはり〇〇ダイエットという言葉に踊らされないようになりました。ただ食事に関しては変化しました。普通どうりに3食バランスよく程よい分量で、よく噛んで、野菜から食べ、間食も適度にとるという生活を半年続けていただけで、ダイエットをしたわけでは無いのに体重が5キロ勝手に落ちていました。食事改善でこれだけ変わるのはとても驚きました。ただ体重は落ちましたが体が細くなったというわけでは無いので食事はこのままで、痩せるというよりは運動をして筋肉を締めて鍛えるということをすればもっとよくなるとは思いました。ただこれが続かないのが大変でこれからの課題になりそうです。

      10
      テーマ:
  • 12Mar
    • 食事制限ダイエットの体験談

      "私は、1日に3000kcalを超える食事を摂っていました。そこで1日の摂取カロリーを成人男性の標準ぐらいである2000kcal前後で維持していく食事制限ダイエットをしました。食事制限をすることは、以前より食事量を減らすことなので、ダイエットを始めると同時に空腹との戦いも始まりました。このときの空腹感は、とてもつらい思いをしました。特に夜6時以降は何も食べないようにしたので、夜中の空腹が一番つらかったです。しかし、2週間を過ぎたあたりから、体が慣れてきたのか空腹感がなくなりました。そして順調にダイエットをこなして行きました。ダイエットと同時にもう一つ取り組んだことがあります。それは生活習慣の見直しです。そもそも私は、食生活が乱れたため肥満になりました。そして太っていたため、動くことが億劫で部屋の掃除など、身の回りのこともできなくなっていました。太ったことで、普段の生活も乱れてしまう悪循環に陥っていました。そこでダイエットをきっかけに生活も変えていこうと考えて、積極的に掃除などの家事をこなして動き、整理整頓を心掛けていきました。このこともダイエットが成功した要因だと考えています。""この食事制限ダイエットで、約半年で18kgのダイエットに成功しました。?せた私は、当然以前よりも身軽になり、太っていたころに比べて疲れにくくなりました。また、生活習慣を見直して掃除などを毎日続けてきたことで、それが生活の中の一部になりました。今では、掃除をし整理整頓が当たり前になり、部屋もきれいになりました。もちろん体重は、今も維持されています。食事も意識して暴飲暴食をしないようにて、健康を心掛けた生活が送れるようになりました。"

      3
      テーマ:
  • 10Mar
    • 糖質抜きダイエットの体験談3

      糖質抜きダイエットを開始して、3ヶ月で5キロ痩せました。47キロでしたので5キロ痩せましたのはかなり驚きました。始めた理由は職場の上司が取り組んでいたからです。調べてみると糖質以外のものは結構たくさんあり食べても大丈夫です。糖質がどの食事に入っているかきちんと調べておけば簡単でした。お酒もビールをやめて、ワインにしました。ですので飲み会にも遠慮なく参加出来ます。それまではエステやライザップの体験など色々試しましたがうまくいきませんでした。しかし糖質抜きダイエットは効果がありました。主婦の私は夕食の献立を自分で決められるので、夫と息子が我慢しなくて良いように料理を出してあげることも可能でした。その上外食も出来るので友達には本当にダイエットしているのか疑われました。しかし体重はしっかり落ちてくれたので信じて続けてみました。また料理の知識増えました。今まで知らなかった事も知れて勉強にもなりました。半信半疑で始めたのですが、開始1ヶ月で体重はしっかり落ちました。体重計に毎日乗るのが楽しみでした。私にとっては、5キロ落ちたのはかなり驚きました。エステや食事制限でそれまでは45キロから落とすのはかなりきつかったのですがしっかり落ちました。見た目は下半身も痩せてくれたので嬉しかったです。私の友人達にも見た目で分かると大絶賛を頂きました。糖質ダイエットはかなり楽しかったですし、賢く痩せるといい事ばかりでした。

      2
      テーマ:
  • 09Mar
    • ジョギングダイエットの体験談

      "ジョギングはダイエットというよりもストレス解消を目的にしていました。ウオーキングから始めて体を動かすことに慣れてからジョギングに移行して、走る距離がどんどん伸びていったことがとても楽しかったです。大会にも参加して、最終的にはハーフマラソンも完走出来るようになりました。甘いものもかなり食べていたのに、走ることを通じて結果ダイエット出来ていました。夜だけ炭水化物をとらないダイエットは、ジョギングに加えてダイエットのスピードを上げようと取り入れました。当時はショッピングモールで仕事をしていたので、回りには綺麗で可愛い人が多くてとても焦っていました。仕事や環境に馴染めず食べてストレス解消していたところもあったので、炭水化物をとらないのは堪えました。夕食の前にキュウリを一本かじってお腹をある程度膨らませてから夕食をとっていました。0.5キロ落ちたぐらいから食前にキュウリを食べる生活にも慣れてきました。""ジョギングだけで痩せたときは、3キロ痩せただけなのに下半身が人生で一番引き締まっていました。自分にあったストレス解消法がわかったのと、肩こりと腰痛も解消されていました。しかし、ハーフマラソンを完走したときに膝を痛めてリバウンドしてしまいました。ジョギングと夕食前にキュウリを食べて炭水化物をとらないダイエットの時は、一ヶ月ぐらいで一キロ痩せました。顔の輪郭が引き締まるだけでも楽しい気分になりました。妊活もしてましたが、妊娠しました。"

      1
      テーマ:
    • 脂肪燃焼系スープダイエットの体験談

      "実践したダイエットは、脂肪燃焼系スープダイエットです。聞いたことある人も多いと思いますが、空腹感に負けてダイエットを失敗してしまう人にはこのダイエットは本当に良いです。何と言ってもこのダイエットの魅力は、脂肪燃焼系スープであればお腹が空いた時に好きな時間にお腹一杯食べて良いというルールがあり、自分はダイエット期間中空腹を感じることなく過ごすことが出来ました。作り方は、トマト3個(ホールトマト缶1個でも可)・キャベツ半玉・玉ねぎ3個・ニンジン1本・セロリ1本・ピーマン1個を大きめにざく切りして2リットルの水で野菜が柔らかくなるまで煮込みます。味つけは、油を使っていなければ何でもOKです。自分は基本的にコンソメで味付けしたいましたが、キムチやカレー粉を入れていた日もありました。肝心のやり方は2種類あり、夕飯前にこのスープをお皿一杯分食べるというお手軽なものから、短期で痩せたい人は食べるものが決まっている1週間プログラムというものまであります。自分は1週間プログラムのやり方で、3kgも体重を落とすことに成功しました。あれだけ食べたのにこんなに痩せるなんて最高のダイエットだと思いましたが、このダイエット落とし穴があってスープを毎日飲むことに飽きてきます。なので、短期で痩せる1週間プログラムにして良かったなとつくづく思いました。""脂肪燃焼系スープを食べ始めた日から、お通じがとても良くなりました。1日に3回トイレに駆け込むこともあり、デトックス効果があるのはすぐに実感出来ました。それから2日目にして体重が1kg減りそこから1週間順調に減り始め、ダイエット前は体重計に乗るのが怖かった自分が、今では体重計に乗るのが楽しくなっています。野菜の効果なのかお肌の調子もとても良くなり鏡をよく見るようになりました。自分はこのダイエットをしてから、少し自分に自信が持てたように感じます。"

      1
      テーマ:
  • 08Mar
    • 炭水化物抜きダイエットの体験談2

      "炭水化物抜きダイエット朝は、食パン、卵、ヨーグルト、コーヒーで普通の量の朝食をとり、昼は何を食べてもオッケーだけど食べ過ぎないようにする。夜は、おかずは食べても良いがなるべく野菜中心、汁物を多めにとって、炭水化物を食べない。これは、スタンダードなダイエットだと思います。ご飯が食べられないだけで、副菜や汁物、おかずが食べられるので全然苦にならなかったです。ただ、食べすぎたら意味がないので、量は少なめにしていました。朝バナナダイエットは、朝ごはんをバナナと水だけで済ませる。バナナは何本食べてもオッケー!ものすごく、お通じがよくなります。何本食べてもいいと言われても2.3本が限界です。ただ、毎日食べると食費もかかるし、飽きるし、バナナのこと嫌いになります。燃焼系スープダイエットは、野菜スープを大量に作って朝昼晩必ずそれを飲むこと。スープ以外の食事は取らない究極のダイエット。あまりのお腹かが空きすぎて、貧血になりました。オスメメしません。"上記で、3種類のダイエットを挙げましたが、一番痩せたと感じたのは、炭水化物ダイエットでした。すぐには効果は現れませんでしたが、3ヶ月で7kg痩せました。産後ダイエットしたい!と強く思っていて、でも母乳をあげているのでダイエットできないかなー、と思っていましたが、夜だけ我慢すればいいし野菜やスープを飲んだりすれば空腹を感じずに続けることができました。夜を軽めにする事でカロリーコントロールできたのがよかったのかな、と思います。

      1
      テーマ:
  • 07Mar
    • 炭水化物を抜くダイエットの体験談

      夕食のみ、できるだけご飯を食べないようにした。最初は朝、昼食もご飯を抜いていたが、反動で食べ過ぎてしまうため、夕食のみに変更した。夫には夕食もご飯を出していたので、正直羨ましく思ったことが多かった。数ヶ月間続けていて、1~2㎏減った程度なので、あまり大きな効果はないかもしれないが、体重増加を止められるようになった(だいたいのところで維持できるようになった)ことで、精神的に少し安定したように思う。女性ホルモンの変化で体重の減りやすさ、むくみなどによる一時的な増加もあったので、生理周期なども意識しながら、体重の変化を記録するようにした。途中、体調を崩してほとんど食べられない日が数日あり、そのときだけガクンと体重が落ちたが、回復後にあっという間に戻ってしまった。自分は全く食事を抜くことは向いていないのだと感じた出来事だった。その後、再び夕食のみの炭水化物抜きダイエットを再開し、体重が落ち着いた。無理のない範囲で制限することが大切だと実感した。自分の体重、体調をよく意識するようになった。また、体重計に毎日乗って、体重の変化を把握することが大切だと分かった。これまでは、体重計に乗ることを面倒くさがったり、嫌だと感じることが多かったけれど、できるだけ毎日乗るようにしていると、少しずつ楽しみに感じられるようになった。運動が苦手で食事に関する制限しかしてこなかったが、意識して階段を使うようになったり、買い物中もたくさん歩くようにするなど、自分の気持ちが変わってきたことを感じるので、今後運動にもチャレンジしていきたいと考えている。

      1
      テーマ:
    • 糖質ダイエットの体験談2

      体重が半年で5キログラムも増えてしまい、見た目も大きく変わってしまいました。糖質ダイエットが流行っていたので、一度試してみようと思って実施してみました。私は本格的に全く糖質を抜くということは難しいと思ったので、自分ができる範囲で実施することにしました。まずは、3食の何が糖質でできているのかを見直しました。そして、そこから別の食べ物で置き換えるように考えました。朝は食パンを食べていたのですが、食パンはやめ、ヨーグルトにしました。お昼はコンビニやスーパーで売っているお弁当を食べていましたが(揚げ物や白米多め)カット野菜やだし巻きやフランクフルト、ご飯はおにぎり1つにするようにしました。夜は白米をやめて、おかずを増やしました。お肉や卵、豆腐や納豆、野菜を増やすようにしました。ポイントは食事量を増やすようにしています。空腹でリバウンドするのが一番嫌だったからです。そのおかげで特に辛いことなくダイエットすることが出来ました。まずは、体重が5キログラム減り、元の体型に3ヶ月程で戻りました。それ以降も少しずつ体重が減り今では元の体重より2キログラム程減少しています。見た目では特にお腹周りがスッキリしたように思います。また、食事の内容を考えるようになりました。何が糖質で、タンパク質でできているのかや、食事のバランスも考えるようになりました。運動は一切行っていなかったのですが、体重が減ったことでダイエットが楽しくなり、少しですが運動もしてみようと思いました。

      1
      テーマ:
  • 06Mar
    • 炭水化物ダイエットの体験談

      "とにかく代謝が悪くなり、どんどん太っていくことから1キロでも体重が減っていけば良いと思いダイエットを考えました。1日1食(夕食)は炭水化物をやめるという方法。代替えとして、食事については豆腐やこんにゃく、肉などを利用して炭水化物を取らないようにしていく方法。できれば夜遅く食べるのもやめたいと夜9時をすぎたおやつをたべるのをやめることにした。寝ることが一番。おなかが空いた場合は飲み物もコーヒーなどから水へ変更しできるだけ体の中の代謝をうながすことにしました。チョコレートを利用して甘いので空腹が耐えられるであろうとストックしたものがカカオが多いチョコレートです。運動するという時間を自分が設けないことからできる限りふつうの生活のなかで簡単にダイエットできる方法を考えた結果がこれでした。バナナダイエットは1日1食分をバナナに置き換えてみる方法です。朝ご飯を置き換えてバナナにすることで、腹持ちがいいのに、代謝が良いという方法です。置き換えるものがバナナなので朝食を時間をかけずに続けられるやり方であるだろうとおもい始めました。"意識して水を取るようになったのですが、もともとトイレを余り行かないタイプですがさらに行かなくなってしまいました。食事量が減っているため何となく歩くことも今までとは違い膝が痛くない、腰が痛くないとかんじました。周りの人が美味しいものを食べていても耐えられるという忍耐力はつきましたが。朝のバナナダイエットは肌がすこしつるつるしたようにも感じました。体重も変わることない生活だったので最終ダイエットにならなかったのが現状です。

      テーマ:
    • 筋トレダイエットの体験談

      "健康診断で「メタボ」と言われていました。3年ほど「メタボ」が続き、このままではダメです。運動しなさいと言われました。運動は嫌いだったのですが、近所の女性専用の「筋トレ」体操に通うことにしました。毎日30分程度の運動なので、これで効くのだろうか?と、思っていましたが、わしづかみ3段だった腹の脂肪が落ちてきました。翌年の健康診断では、ウエストサイズが9cmも減っており、「メタボ」と言われなくなりました。もう1年たつと、中性脂肪の値が、範囲内に減少しました。ちょっとびっくりしました。その後も続けています。すぐにすっきりとはいきませんが、腹回りは順調に減りました。ウエストができてきて、着ることができる洋服が増え、パンツスーツでも出かけられるようになりました。まだまだ下腹の脂肪が残っていますが、それをぜひなくしてしまいたいと思っています。最初はどんどん減ったのですが、この頃はほんの少しづつしか減りません。筋肉がついたので、歩くのが速くなり、姿勢が良くなり、階段を上るのが楽になったのが、うれしかったです。""今までおしゃれして出かけることはなくなっていたのですが、ちょっとおしゃれなスカートがはけるようになりました。もう少しウエストサイズをダウンして、Mサイズが着られるようになりたいと思っています。運動することが楽しくなりました。運動をすると、体が軽く感じられます。もう習慣になったようです。ダイエットだけでなく、健康で長生きを目指して、このまま続けていきたいと思っています。「メタボ」のまま放っておいたら、どんなことになっていたのかと、今さらながら、考えています。"

      テーマ:
  • 05Mar
    • 踏み台昇降ダイエットの体験談

      筋トレなど激しい運動が苦手なので、自宅で簡単に、しかもだらだらとやってもある程度効果がある踏み台昇降ダイエットをしたことがあります。雑誌を数冊重ねてガムテープでぐるぐる巻きにして、昇ったり降りたりを繰り返すだけ。お金もあまりかからず、だらだら続ける事が得意な私にはぴったりでした。TVを見ながらやることも出来ます。30分くらいのアニメ等がおすすめですが、普通に1時間のドラマでも問題ありません。家の中でできるので天気や時間帯(夜だから外は怖い等)を気にする必要がないことも良かったです。賃貸の場合、階下の人への配慮は必要だと思いますが、私は1階に住んでいた為いつでも出来ました。右足だけで昇る、左足だけで昇るということがないように、左右交互に昇り降りすることは気を付けていました。最初簡単過ぎて張り切ってしまい、長時間続けた為ふくらはぎがかなりの筋肉痛になり、大変でしたがそれ以後は問題なく、ほぼ毎日続ける事が出来ました。最初の3ヶ月位はほとんど変化が見られず、でも簡単だったのであまり気にせずに続けていました。3ヶ月を過ぎた辺りから体脂肪率が減り始め、効果が現れ始めました。急激な変化はありませんでしたが、その分リバウンドも少なかったように思います。見た目の変化はあまり感じられませんでしたが、下半身が徐々に引き締まっていたかもしれません。寒い時期、朝の出勤前にやると体が温まって一石二鳥です。上半身は余裕があればダンベルをもったり、腕をふったりしていました。あまり頑張り過ぎると続かないのでだらだらとやるのがコツです。

      1
      テーマ:
  • 04Mar
    • 食のコントロールダイエットの体験談

      "夜だけ炭水化物を抜くように心がけました。というのは、仕事柄夜帰るのが遅いため、遅い時間に帰ってきて、炭水化物を食べていたら太ったなと感じたからです。その代わり朝や昼はふつうに炭水化物は摂りますし、おやつも食べたりします。その他にも唐揚げが大好きなのですが、揚げ物は夜食べるよりは昼に食べるように心がけたり、食べる回数も週に3回くらいにしていました。甘いものも大好きですが、これもなるべく夜ではなく、食べるなら日中に食べることを意識しました。必ず一日一回ということを心がけて、チョコレートなどを食べた日は甘いコーヒーなども避けるようにしていました。最後に軽い運動ですが、日頃からエレベーターやエスカレーターではなく、階段を使うように心がけました。歩くスピードは少し早めです。運動はそんなに得意ではないけれど、食べ過ぎてしまった週末などはランニングやジョギングをしていました。普段は夜寝る前に筋トレやストレッチを軽くしていました。"5キロくらいはすぐに体重が減りました。しかし、退治云々よりも周りがすごい痩せたねと言ってくれたので、重さよりも見た目がすごく変わったのだと思います。私は結構すぐ太っても痩せても顔に出るので、首回りや顔の大きさが1番変わったとおもいます。その他の部分もやはりだいぶ変わりはしましたが。着られる洋服が増えたことが1番嬉しかったです。逆に痩せたことでブカブカになってしまった服もあったりして、捨てたりもしました。

      テーマ:
    • 朝バナナダイエットの体験談

      "最近便秘ぎみで悩んでいた私は、高校生の時に流行っていた便秘に効くとゆう「朝バナナダイエット」を思いだし、太ってきたし丁度いい機会だと思い実践してみました。朝バナナダイエットとは朝ご飯の代わりにバナナを1本か2本と常温のお水をいただくとゆうもの。とても簡単だし、なによりつらく無さそうだったので気軽に始める事ができました。しかも2~3日で効果が見られると言うことなので楽しみにしていました。さっそく次の日の朝からスタートさせました。久しぶりに食べたバナナは甘くておいしかったです。ちなみに私は朝からガッツリ食べたい派なので2本いただきました。それと同時にお水も500ml飲んだので、満腹とまではいきませんが普通に満たされましたし、ちゃんとお昼まで持ちました。そして次の日の朝、出ました(笑)びっくりしたのを覚えています。朝バナナダイエットはコストかかりませんし(むしろ節約)、合う合わないはあると思いますが効果が出やすいのでおすすめです。""1ヶ月ほど続けましたが、便秘が解消されたのと体重は3キロほど落ちました。3キロって以外と大きくて、周りの人にも気付いてもらえてうれしかったです。だいぶ体も軽くなりました。ダイエット自体、最初は楽しく続けられていたのですが3週目あたりからしんどくなってきて、便秘も解消されたしちょっと痩せたからもういいかなと思いやめてしまいました。バナナが嫌いになりそうでした(笑)ですがまた便秘で悩んだ時は復活しようと思っています。"

      テーマ:
  • 03Mar
    • 無味ダイエットの体験談

      "わたしは典型的な下半身デブ体型なのです。太ももがとくに太くてゴリゴリっとした筋肉質。昔のカレシには太ももが馬みたいと笑われてショックをうけたこともありました。下半身に脂肪がつきやすい人は塩分のとりすぎか、塩分が分解しにくいカラダだと聞き塩分を控えてみようと思いました。納豆のタレは二滴ほどで済ませて見たりお味噌汁は具だけを食べて汁を残して見たりさらにそんなとき無味ダイエットというものを知りました。その名の通り味付けしたものを避けることでダイエット効果を得るというもの。倖田來未さんが出産後にこちらのダイエットをしたことでよく広まるようになったと聞きました。倖田來未さんいわく、大体のものは味ついてなきゃ太らないから食べても体重減るんだよ!とのこと。わたしも完全に味付けをしないと決めました。お寿司屋さんではシャリに若干味付けしてあるので醤油をつけずにそのまま食べるようにしました。家では味をつける前にわたしの分をとりわけるなど工夫をこらしました。""ダイエット開始三ヶ月で体重は4キロ減りました。ほんとうに驚きました!動くことのなかった体重がみるみる確実に落ちていくのをみるとうれしくなってしまい体重計に乗るのが楽しみになってきました。このダイエットは糖質制限や食事制限を行わないので体にも負担が少ないのが良い点だと思います。ですがやはり慣れてくるとすこし味のあるものを食べたくなってきてしまいますのでかなり根気を入れていかないとすぐ挫折してしまいそうです。"

      テーマ:
    • SS8ダイエットの体験談

      "保育園のママ友が2~3人どんどんスリムになって行くので、聞いてみたら上記の“SS8サプリメントダイエット”で成功したのでした。サプリメントで?サプリメントに対して、全く信頼してなかったですし、興味がなかった私だったので、しばらく情報収集がてら仲良しママにリサーチしてました。(まだ、半信半疑)ですがしばらくし、ママ友の変貌ぶりを実感!し、やってみよう意識がメラメラしてきました。実際、3人のママ友はそれぞれ平均して-10㎏前後のダイエットに成功していて、一番仲良しママは3人の中でも太っていたのですが-15㎏のダイエットに成功したのでした。ある時、-15㎏の仲良しママ友と、とある公園に、お弁当持参で子供達を連れていこう!計画をしました。その際、彼女のお弁当は大きいタッパにあり得ない量の野菜サラダにグレイシーソルト+オリーブオイルをかけた物と、鳥むね肉をボイルしたチキンチャーシューらしきもの。子供達は一般的なお弁当。これで~?と衝撃を受けました!「一生葉っぱ生活?」…無理だ!と一端見送ったものの何故か始める事になってしまいました。""-7㎏の減量に成功しました。今は葉っぱ生活はしてませんが、その時の体型をキープはしてます。凄く太っていたわけでは無いのですが、痩せると人間かなりポジティブになれるんだな~と実感し、現在でも少し気になって来ると、お夕飯は野菜に赤見肉やお魚等のたんぱく質にお水。炭水化物を抜いてみたりする方法が身に付き、とってもやって良かった!と感謝してます。ただ、サプリメントは飲んでません。なぜなら、主人が私の食生活を真似ただけで-6㎏のダイエットに成功したからです。(主人はサプリメントなしで食生活のみでし"

      テーマ:
    • カロリーコントロールダイエットの体験談

      "四人目の卒乳後、暴食がなかなか収まらず、アメリカで生活していることもあり、体重は自己ベストのプラス3キロでした。四人の育て中なので、活動レベルは3に設定していますが、少し多いかもしれませんが、家も広いし、相殺されているかと思ってます。日本のアプリのため、カロリーの計算に誤差が生じますが、それでも、自分が今どれぐらい摂取しているのか目で見て理解することで、チョコレート一つを我慢することが出来ました。今まで「ちょっと、これくらい~」とつまんでいた物が、いかに多かったかを思うと、太ったのも頷けました。「フィッシュ&チップス」が1400キロカロリーを超えているのも、衝撃でした。それ一食で、一日分のカロリーの大半です。お米大好きなので、ついつい授乳時感覚でたくさんついでいましたが、秤で測定してみるとずいぶん食べていたんだなぁとびっくり。驚くことばかりでした。カロリーだけではなく、栄養バランスも考えていきたいけれど、今はカロリー目測だけで手一杯です。""「これぐらいなら、いいよね」と言って食べていたお菓子を、カロリーを見ながらコントロールするようになりました。体系は少しも変わっていないし、背中に付いたと感じている脂肪も減ったような気はしませんが、気持ちはとても前向きになりました。減量のペースはとても遅いですが、目標体重になるまでに、カロリーの目測がある程度出来るようになるのではないかと楽しみです。加えて、栄養バランスまで考えられるように、アプリの他の機能も使って体脂肪も減らしていきたいです。"

      テーマ:
  • 02Mar
    • 糖質制限ダイエット(ごはんをおからに置き換える)の体験談

      友達から進められて、ごはんをおからに置き換えるダイエットを行いました。糖質の制限と食物繊維の接種が一緒にできる上に、物足りなさを感じないのでストレスもありませんでした。おからはそのまま食べるのではなく、卵と混ぜて焼きます。お好み焼きのような感じになりますが、ちょっと見栄を張っておからキッシュと名付けていました。始めてすぐ分かりやすく効果が出ました。まずお通じがよくなり、そして他は何も変えずに過ごしたのですが一週間ほどで1kg体重が減りました。二週間後には2kg。ただ、そこからの変化はあまりありませんでしたが、意外なところである効果が出ました。お昼に置き換えを行うと、午後の眠気が来ないのです。おからお陰だとはおもっていなかったのですが、調べたところ糖質を分解するために送っていた血液が不要になるため、血液がお腹に集中するために眠くなる、とゆう現象が抑えられていたようです。ダイエット期間は朝は置き換えなかったのですが成果も出たので、ストレスなく体重を減らせたので満足しています。日常でもおからのキッシュを取り入れるようになりました。パートナーが太り始めた時も、一緒に(パートナーは夜のみの置き換え)行ってみたところ、そちらでも効果がありました。また、おかずもごはん用ものしかレパートリーになかったのですが、おからキッシュに合うものを取り入れるためレシピを調べました。また、普段の食事も糖質を意識するようになり、砂糖を使う料理は朝とお昼だけにしたり、使う野菜もきのこ類や海草を取り入れ、糖質の多いじゃがいも、玉ねぎは夜に接種しないようになりました。

      テーマ:
    • 糖質制限ダイエットの体験談

      "このダイエットを実践したのは半年ほど前になります。その時自分は20歳で半年後に成人式が待っているという状況でした。しかし、その時自分は人生で一番太っていた時期でもあり、久々に皆に会うのにこんな体では・・・と内心かなり焦っていました。これまで運動、食事制限等様々なダイエットに挑戦してみましたが長続きせず、自分に無理を強いてやっていたものも多かったため酷いときは体調を崩すことさえもありました。そんな中でここ最近ネット上でおすすめされていた糖質制限ダイエットという方法を見つけ、無理に食べる量を減らさなくても炭水化物や糖質が多いものさえ食べなければ痩せることができるということを知り、さっそく実践してみました。コンビニやスーパーで食べ物を買うときも糖質の低いものを選ぶようにしたり、友人と外食に行く時もご飯やパン、麺類等の炭水化物はなるべく食べないようにするなど普段の食事に気を遣うということを一ヶ月ほど続けていました。""ダイエットを始めて以降毎日体重計に乗るようにしていたのですが、最初の二週間くらいで自分の体質も相まってか6kgほど痩せることに成功しました(63kg→57kg)。糖質制限をするだけでこんなに痩せるものなのかと自分でもびっくりしました。しかし、それ以降あまり体重が減らなくなってしまい、糖質制限をするということも忘れ、半年後にはリバウンドをしてしまいました・・・。その反省を踏まえ、現在では再び糖質を気にするようになり、また食事制限だけではなく週に3回程度のスロージョギング等の軽い運動も混ぜながら再びダイエットを実践しております。"

      テーマ:
  • 01Mar
    • ラジオ体操ダイエットの体験談

      "私が実践したのは毎朝ラジオ体操第一、ラジオ体操第二などです。朝は必ず、後は時間が空いたお昼の後、夕方などです。毎朝6時20分からテレビでやっているのを参考に実践していました。その他の時間は基本、ラジオ体操第一、ラジオ体操第二を1セットとしてやっていました。毎朝、二度寝をしてしまうので、その時間になると、起きなきゃ!と思うので二度寝で時間を寝過ごしたりしないようになりました。実践しようと、始めの日にラジオ体操第一のみを朝一回、昼一回、夕方一回試してみたら、普段から体を動かさない為か、太もも裏や腰などが筋肉痛になりすごく痛くて、効いているんだなとすごく実感を感じます。ラジオ体操第二はやったことがなく、映像を見ながら筋肉痛の収まった頃からスタートしました。慣れないせいか、数日は見よう見まねでぎこちなくなってましたが、数日たてばすぐに覚えられます。ラジオ体操第一と動きは似ていますが、ラジオ体操第二のほうが、体全身を使いハードだったので、終了後には大量の汗が出ました。""めんどくさいなあと思ってしまいなかなか思うように続かず、残念ながら体重が落ちたりはしなかったのですごく悔しかった。それでも、お通じが良くなったり、などの効果はすごく感じられるようになりました。体もポカポカして、ラジオ体操をしている間は気のせいなのか、足や手の冷えも改善されたように思います。毎日張ってるように浮腫んでパンパンの足ですが、その症状も緩和されて、浮腫みの辛さが減ってきてるように思いました。是非試してほしいです。"

      1
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。