国民文化祭おおいた2018、回遊劇場も終了。 | 空間ペインター芳賀健太「人の喜びをカタチに」
2018-11-27 13:20:05

国民文化祭おおいた2018、回遊劇場も終了。

テーマ:壁画

11月25日に国民文化祭おおいた2018、大分市のリーディング事業「回遊劇場~ひらく、であう、めぐる~」が閉幕しました。

 

最終日は、アーティストや関係者が集まりクロージングイベントが行われ、意見交換や懇親会があったので参加してきました(^^)

 

意見交換の中で、
今回の自身の制作の振り返りもでき、
他の作家さんの想いや、
支えて下さった皆さんの想いや
期間中の参加して下さった皆さんの活動も知ることができ、ホントによかったです。

長いようで短い約2ヶ月間でしたが、
大変貴重な経験をさせて頂き、本当に感謝です。
 

振り返ると、たしか2年前に、絵ではなくデザインに力を入れていた時期がありました。

 

そのタイミングで、ここに集まっている作家さんたちが大分市美術館さで展覧会をする企画があり、

その時に、私には声をかけて頂けなかったので、すごく悔しい思いをしておりました。

 

出展している作家がほとんど顔見知りで、ほぼ同期の方もたくさんいたこともあり。。

 

そして、そこからを自分自身を見つめ直し、

より一層、

絵画という世界に力を入れいて行きました。

 

皆さんが思っている以上に厳しい世界ではあるので、

振り返ると大変苦しい時期が続きました。

 

でも、自分を信じて信じて、日々を重ねた結果が今日につながったのかなぁと

本当に思います。

 

まずは、ここまで支えてくれた家族や関係者の皆さまに感謝。。
そして、

菅館長をはじめ、

関わって下さったすべての皆様に本当に感謝です。

 

そして、お疲れ様でした!!

本当にありがとうございました!!


 

壁画は、引き続き、来年の12月までは必ず残ります。

たくさんの想いを込めた作品なので、まだまだ多くの皆様に楽しんで頂ければと思います。

フォーラス跡地の虹の羽は来年の1月末までは設置される予定ですので、引き続きお楽しみ頂けますので、よろしくお願いします(^^)

●国民文化祭の壁画の解説ページはこちら
https://mbp-japan.com/oita/yoshiga/column/5006567/

■空間ペインターの活動や、その他の作品などを紹介しているホームページはこちら。
http://www.kukanpainter.com
空間ペインターのこれまでの壁画紹介はこちら↓

http://www.kukanpainter.com

壁画の制作料金については下記ページをご参考ください。
http://mbp-oita.com/yoshiga/service1/130/


■オーダー絵画制作についてはこちらをご参考ください。
http://mbp-oita.com/yoshiga/service1/131/

・オリジナルグッズのオンラインショッピングページはこちら。
https://kukanpainter.thebase.in/

空間ペインター芳賀健太さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス