Over rebel

Over rebel

REBELヤってま~す。
イジリ系です。あまり面白くないと思います。

 

久々のアマゾンライダーです。面白いのを見つけたので紹介します。表題にもあるように、見るからに安そうなクランプメーターです。

このセットで¥3,160送料込みと、激安でもなくそれなりの信憑性を含んだ安さです。まー取説は英語です。

 

しかし、よく見てください。この価格帯によくある、交流クランプメーターではなく、ナント直流が測れるのです。もちろん交流も測れます。

 

そもそも、私が整備士をやっていたころは電流測るといえば、いったん回路を切ってアンメーターつなぎ込むっていう作業が必要でした。(今も、正確に測るにはそうします。)

 

ツマリ回路をぶっ壊さなければ計れないってハードル高いでしょ。特に込み入った配線のところ、カプラやギボシになっていれば良いですが、切って結線し直すなんて至難の業です。

 

しかし、直流の電流が測れるこれは、戻り側にクランプしてやるだけで、かなり正確な電流値が計測できます。

まーモノがモノだけに,メアスとして正常時の電流を計測しておいて不具合が発生したときに電流値の差を見るなんて使い方がベストだと思います。

 

 

メインスイッチオン【ポンプON】

ポンプOFF

+側、セルモーターON

 

電圧は出ていても、上手く整流されなくて電流値が落ち着かないなんてレクチファイヤ系の不具合は電圧計だけでは分かりませんよね。

 

ちなみに、一般で売られているもので直流が測れるクランプメーターは最低でも2万円位します。

 

私自身もコレを配線処理後の検査や設備の日常点検など、仕事上で使用するというならNGでしょうが、個人使用、特にバイクや車のメンテナンスにはアリだと思います。

 

まー、私は特に旧車はやらないので、この「あったら便利」なクランプメーター。ショックドライバー程度の使用頻度になると思いますがね。(⊙ꇴ⊙)