20年近くお付き合いのあるHさんご夫婦ほっこり


昨年9月


生後4ヶ月のルークくん



1歳5ヶ月になったルークくんを連れて来てくれましたあしあと
「のあんって言うの。ルークくん、よろしくねっ♪」



のあんは、繁殖犬だったので、
5年間の楽しみはドックフードと、



朝晩排尿排便の為に広場へ出してもらって、
他のワンコと遊べることだけが唯一だったと、
想像されます。




だから、ワンコが来るとテンションがすごく高くなってしまう‥




のあんのあそぼ〜攻撃が凄いっニヤニヤあせるあせる

ルークくん、タジタジ。


ルークくんより、
のあんの方がお子ちゃまみたいで‥ねー汗


「おとーしゃん、助けてくださいあせる


お家では一番大はしゃぎしてるルークくんだそうですが‥
どょ〜んタラー



食べ物が出てくると、ピタリ。動きが止まる。
(後ろのルークくんの呆れ顔がウケるゲラゲラ)




毎年、毎年、
思いを込めたお花を下さるHさん。



コロンが事故に遭った年には、
普段公道では見れないような塗装の、
びっくりする車を見せにきてくれたな〜ニコ

気持ちを和ませてくれたり、
悲しみを溶かしてくれたり‥


いつも、そっと温かく見守って下さり、
感謝しています



さらっとお花を贈れるカッコいい男性。
包んでくれるような優しい女性。


「あんな二人のようになれたらいいね」



パパ
「俺は一生無理だな‥」



笑い泣き笑い泣き笑い泣き汗








最後まで読んでくれてありがとっハート
 




まだ3週間しか経っていないのに、
ずーーーっと昔から居るみたいな、のあん。


のあんたん、ママママママママママ〜
超ママっ子ですぶちゅードキドキドキドキドキドキ



ママの膝枕


安心し切って、グースカゲラゲラ



またある日には、


ベロをちょっと出して寝てるラブ




イヒヒ〜ウシシ

ちょっと触りたくなったママ




うっすらお目目を開けて、
「やめれ〜〜」

優しく拒否(笑)



そしてまたある日、

ママが休憩中、
ごろんとベッドでスマホを見ていたら‥

トコトコっ‥やってきて、



ママの腕に手を掛け、肩にことん‥

このまま寝入ってしまいました。



もうね、もうね、可愛くて可愛くて仕方がありませんドキドキ



のあ〜ん、ほんっっとに可愛い、可愛い〜
と、
毎日何度も言っているのを聞いて、


パパ
「俺も本当に良かった、本当に良かったよ‥‥」
と、心の奥底から、、言うのです。


初めは、何でそんなこと言うのだろう、
私、ペットロスになったり、
そこまでおかしくなってなかったと思うけど‥
そう思っていました。


ある日、パパはこう言いました。

「ずっと、苦労させたから‥‥」


「ママが喜んでくれて、本当に良かった。
のあんも、ママを選んでうちに来てくれて、本当に良かった。」




うちの子になってくれてありがとう。
のあん






最後まで読んでくれてありがとっハート
 




もん、らん、コロン全員の葬儀に来てくれたパピィ&エアちゃんママ。


3ワンコが亡くなる度に、
2ワンコを連れて、
お店によく来てくれます。



私達夫婦の寂しさを埋めてくれようとしてくれてる‥


そんなママさんを驚かせようと、
のあんを迎えた事を内緒にしていたのウシシ

のあんを迎えて2日後。


「なんかね、犬がいるような気がして今日来たの!」


「はい、オチリどーぞ」


ワンコ大好き、のあん!
大興奮!!ドキドキ


エアちゃん唸るにやりあせる






パピィちゃん、どよ〜ん‥汗

パピィ&エアちゃんは犬が苦手あせる
(コロンのことは大丈夫だったのだけどね〜)


そして、3時間後。。

「また来ちゃった♪」


「さっきは、パピィとエアがいて、
ちゃんと挨拶出来なかったから」


「のあんちゃん、よろしくねっ♪」

人もワンコも好きな、のあんたんラブラブ
(初めて会う人には腰が引ける)



そして。
ご近所シュナウザー銀くん家族も、
コロンが亡くなった後、
私達の心を癒してくれようと来てくれていました。

‥ですが、、


銀くんママの

「きゃ〜〜わぁーーーーっ!ドキドキ
新しい子迎えたのーーーーーっ?!」


入ってきただけ、、なのに‥。

扉も閉めていたのに、、、、

見ても触わってもいないのに、、、、


声の勢いだけなのに‥‥

キャンあせるキャンもやもやガーンアセアセ
ギャイーーン➰💀あせるあせるあせるあせる


ビビって、チッコ撒き散らす滝汗

(銀くんママ、ショック隠せず(笑))


我が家に来て初めて聞いた声が、
何もされていないのに、
ギャン泣きアセアセアセアセアセアセ

ママもこの時は焦ったよ〜〜あせるあせる


しっぽを隠して腰が引けてる汗










その後は優しく銀くんと、猫のアビちゃんが仲を取り持ってくれましたドキドキ



そして、
いつもブログを見させて頂いているアメコカ(のあんと同じ犬種)の、
春ちゃんが来てくれましたビックリマーク


「のあんちゃんに逢いに、勇気を出して来ました!」


「はるちゃん、こんにちは。
ワタシ、のあんって言うの〜ん♪」



春ちゃんは保護犬で、推定15歳くらい。
お目目は両方見えません。アンヨは3本足です。


のあん、そんなことはお構いなしで、




「しゅきすゅき〜〜ラブラブ
いっしょに。あちょんでーーっ!!」




生ヤギミルクで休憩〜ドキドキ


とても穏やかなお顔をしていてねほっこり
優しく愛されていることが身体全部から伝わってきました。



そんなところへ、またもや銀くん家族登場!




わちゃわちゃ、、



ガヤガヤ‥






のあん、
春ちゃんに乗っかる‥滝汗滝汗滝汗


我が家に来て以来、
のあんを怒った事がないママ、、

コラッ!だめ!こらっー!チーン



のあんたん、興奮してしまって、
初めて店内でチッコしてしまったおーっ!あせる





いつもは大人しい、のあんだけど、
ワンコと食べ物が目の前にくると、
嬉し過ぎて別犬!
ハイテンション!



春ちゃんも初めての所に来て、
のあんに乗っかられるしで、
疲れちゃったよね‥ごめんねショック 






優しいお花桜と、



可愛いスヌードを頂きましたドキドキ
ありがとうございます!



でも、、、

慣れないようで、
こんにゃろ〜こんにゃろ〜‥
スヌードと戦っておりますねーあせる


いつか慣れてくれるかな






最後まで読んでくれてありがとっハート