Bottega M&M

Bottega M&M

裏庭の木材を集めてトンテントンテン、と組み立てたカントリーの家具のようなインテリア雑貨や小さな家具を作っています
ブログでは作品紹介やプライベートを載せていきます

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

●山忠本家酒造 【義侠(ぎきょう) 純米吟醸生原酒 】
 今年も正月用の酒を用意し、新年会で開封した。残念ながら今年は酒飲みが何人か欠席したことで酒の減りがもう一つだったが。。


 年末、友人の酒屋に行った。
「おっ、久しぶりっす。正月の酒っすか?」
 外回りで不在がちの彼だが、なぜか毎年会えている。冷蔵庫を覗くと結構売れてしまっていた。
「これなんかどうすか。”風の森 雄町 純米。純米ですけど相当うまいっすよ。だから全部仕入れちゃいました。うちでしか売ってません。」
「やるねぇ、じゃ、まずこれ。」
 限定品に弱いわけじゃないが、つい。。
「あと、この”義侠”十年ものです。十年ですよ、すげえでしょ。」
「それで新聞紙かい。それいこう。」
 あっという間に決まった二本。なかなかお目にかかれない銘酒もあったが、今年は有名どころの二本で。


 平成十三年に瓶詰めした”義侠”。新聞紙にくるみ光から避け蔵に十年寝かせたものだ。
 生酒は瓶詰め後も熟成が少しづつ進んでいる。そして開封後その反応が進み日々味が変化していくのだが、十年も寝かせるとそのまま熟成が進み”完熟”に近い状態になる。従って開封後も味があまり変わらない。


 結局この”義侠”は三週間掛けて、他の酒を飲む合間に飲み続けた。もともとうまい酒だが、この完成された味は何も言葉がない。


”こいつぁうまい”


【酒 蔵】 山忠本家酒造
【酵 母】 ー
【精米歩合】 50%
【火入れ】 なし
【酒 米】 兵庫県山田錦(東条産特A地区)
【 水 】 ー
【酒 種】 純米吟醸
【特 記】13YB



Bottega M&M-義侠-1
































Bottega M&M-義侠-2




























テーマ:

 ご無沙汰してしまいました。もう二月になってしまった。もうちょっとがんばろう。。


 今年も新年会を一月三日に開催した。二日から仕事の者もいて全員は集まらなかったが全部で九人集まった。青森に引っ越した友人が久々に帰省し参加する予定だったが、子供が保育園でもらってきた風邪が家族全員に感染し、あえなくダウン。ドタキャンになってしまった。残念。


 恒例のおせちは完食、追加の唐揚げも完食。いやいや気持ちが良い。正月用の特別な日本酒についてはまた後日載せることにしよう。


 さてさて、みなさん今年もよろしく。

 

 
Bottega M&M-新年会
























テーマ:

 明けましておめでとうございます。

 今年もよろしくお願いします。

 

 さてさて、去年も波乱万丈な一年だった。人生経験を積むのは大切なことだが、そろそろ落ち着いた一年を送りたいものだ。

 

 仕事も忙しく、休日は子供の世話、とブログを更新している時間もままならず、子供が寝たあとは少しの時間ができるが酒を飲んでしまう。ああ、やりやいことばかりなのに、人生五十年、短すぎる。。


 去年の目標だった、下記の結果。。


1.ホームページ立ち上げ・・・座礁中

2.作品の作成と出品・・・棚上中

3.ブルーバードの復活!・・・復活完了!

4.ローマへ!・・・次回へ持ち越し


 と、まあ、25%の達成率だった。今年も目標を持って。


1.作品の作成と出品

2.ローマへ!

3.休日の取得


 こんな感じで、できることからこつこつと。。


 さて、明日は恒例の新年会。飲みまくるぞ!


 今年も夜路思駆!





テーマ:

● The Drifters 【White christmas】

 この季節になると、ラジオもテレビもクリスマスソング一色になる。数々の名曲が存在するが、自分は、"The Drifters"の"White christmas"を紹介したい。日本人ならだれでも知ってる”ドリフターズ”が敬意をはらいその名を使った、コーラスグループだ。


 1953年結成から数々のヒット曲を出し、様々な遍歴を経て、2007年まで活動した。

この、"White christmas"は多数のアーティストにカバーされ、一度は聞いたことがある曲だろう。


 クリスマスソングの名曲中の名曲、是非ご堪能あれ!


http://www.youtube.com/watch?v=Ooc5eJc5SHA  [ YouTubeより ]



Bottega M&M-Drifters



























テーマ:

● My Home Vol.31 リビング テーブルスタンド

 ソファの脇にはテーブルがあって、コーヒーカップ等を置く。もちろんそこには明かりが必要でテーブルスタンドを置いた。我が家には天井に照明がないので、リビングの壁際に明かりを配置して全体を照らしている。まあ、狭いのでこれで足りるが、部屋が広い場合はブラケットでは明かりが足りないので、各々が座るソファの脇にスタンドを置くのが普通だろうか。


 電球はクリアを使用し、漏れる光の陰影を壁に映すようにしている。これがとても美しいのだ。


 天井からギラギラ照りつけるような蛍光灯。50年前の公団デザインをいつまでも適用する住宅。

照明の配置や明るさ加減は非常に難しいが、こんなに美しい”インテリア”をただ明るくするためだけに使うのはもったいない。


 一つ、お気に入りをそばに置いてみては。。




Bottega M&M-テーブルスタンド夜




























Ameba人気のブログ

Amebaトピックス