個性の強い子集まれ!!
ママの音育児力を育て、子どもの豊かな感性と自己肯定感を育てるマンツーマンリトミック。

練馬区のリトミック講師「おとのへや」山下こずえです。

講師宅にての0歳~3歳(発達状況によって6歳まで)のマンツーマンリトミックを再開していきま
すので、疑問点を書いていきます。

●子どもと私(ママ)だけのリトミックで子どもの何が育つの?

マンツーマンリトミックはその子だけに音楽を弾きます。

どこに興味を持ってくれるか?を見逃さすアプローチするので、ママにも分かるくらいリズム感、歌唱力が育っていきます。


上手に歌えるようになるとママは自然と笑顔になりますね♪


●マンツーマンリトミックって怪くて、不安…

看板のない自宅2階のレッスン室でのマンツーマンリトミックですので、不安になられるのも分かります。
他のリトミック教室をおすすめします。


子どもと私(ママ)と先生だけだと、幼稚園に入ってからの友達ができないのでは?

ママとのコミュニケーションができていないまま集団生活に入ってしまうと、友達との距離感が分からずトラブルが起きてしまいます。
また集団生活で悲しいことがあった時にママとの関係が出来ていれば、子どもの頑張る力にもなります。


子どものふれあいを大切にしたい!!
そんなママにマンツーマンリトミックもおすすめです。


●人の話が聞けないので、ちゃんとできるか不安です…

そのためのマンツーマンリトミックです。何が好きか?どうやってリトミックするか?この効果は?を考えていくのが講師の仕事です。

賛否両論あるかもしれませんが、私はマンツーマンリトミック中にピアノを触られるのをOKとしています。音が出る楽器に触りたいのは当然ですし、良いことだと思っています。

外の景色に興味を持ったら窓から見える景色から即興リトミックをしたりしています♪


四季折々の季節から聴覚以外の五感にも刺激を与えるリトミックになっています。


●発達や身体に障がいがありますが大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です!
まずは体験レッスンに来てみてください。
リトミックは音楽教育、音楽療法は音楽で治療する。で、音楽療法とは全く別なのですが、

リトミックによって豊かな感性や、集中力、想像力が育っていくよう心掛けゆっくり進めています。


音楽は皆平等に楽しめることであって欲しい。

一人一人の個性を大切にした音育児メソッドのリトミックレッスンを心掛けています。

ママがホッと安心できる場所にもなって、笑顔が増えていく教室です。

リトミックが将来の親子関係も作れる習い事になれたらと思っています。

子どもが思春期になった時に、もし悩み苦しんだら…子どもが悩みを言える母でいられるように。