秋の渡りも終盤になった気配。

お城にはノゴマが入ると終盤戦。

昨日から涼しい風も吹き、

シギ、チドリ類も終盤です。

アオアシシギ

胸、腹や尾羽が白く見え

立ち姿も脚が長くて

独特の渋い色合い。

最初に見た時は

何と恰好の良い鳥!と。

見なれてしまうと

セイタカシギには負けるし

派手でも無いので一般化。

でも、じっくり見れば

やはり姿の美しいシギです。

《撮影:10月13日》南港野鳥園