「伝統再築士」を創る意義 | 古材屋の温故知新
2015-09-16 06:09:09

「伝統再築士」を創る意義

テーマ:200年住宅・古材事業
「伝統再築士」は奇数月に開催。
9月は「大阪・名古屋・東京・金沢」で開催です。


昨日は名古屋で開催。
今月も80名以上の方が受講されます。

「市場創造」には「数の力」が重要で
そこに到達するには「コツコツ努力」しかありません。

「時代を創る」まだまだその真っ只中です。
「伝統構法=日本の住文化」をしっかり残せる仕組みを
補助金・助成金など当てにすることなく「民間の力」でつくります。

「これから民間の力」の時代です。
それを「行政・公的機関」にバックアップして頂きたいとこれもまた・・努力中です

古材屋 井上さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。