日時計

テーマ:

「賢い」は作れる!

 

バイリンガル親勉インストラクター

こやまり先生、小山真理子です。

 

夏、日が長いこの時期は

日時計を作ってみよーう!

 

なんとDaisoで

キットを入手。

 
好きな絵を描いて
 

カッターの練習にもなるしね

 

春分から秋分の間は表の影を見て

春分から秋分の間は裏の影を見るようです。

 
日時計の影は右回り。
そこから「時計回り」ができたんですよ。
 
360度を24時間で割ると15度
1時間に15度進むんだよー。
 
同様に地球も1時間で15度回転するので
地上を15度移動する毎に
1時間の時差が生まれるのです。
 
この辺は子どもに少し
難しいかもしれないけど
親の頭に入っていると
 
コツコツをアナウンスできますね!
 

====

小山真理子の親勉体験会・講座はこちらビックリマークビックリマークビックリマーク

リクエスト開催はFaceBook

またはアメブロにメッセージください。

 

親勉て何?という方はこちら

今更更けない・・・親勉て何?

①基本の遊び方

 

今更聞けない・・・親勉て何?

②アナウンス編

=====

赤ちゃんにはさすがにまだ早い親勉・・

そんなお母さん、まずは楽しく赤ちゃんと

触れ合いましょう。

ベビータッチ(マッサージ)講座も

開催しております。

詳細はこちら

=====

私の親勉生活もここが原点。読者数26,000人!

親勉創始者小室尚子先生の

無料お役立ちメルマガはこちら