怪しい広告は料率や報酬が高いです。


アフィリエイトで儲からない日々が続くと一発逆転みたいな気持ちで、つい1件1万円とかの広告を貼ってしまうことがあるでしょう。


それをうまく誰かが買ってくれて、うまく承認されて、これで払ってもらえる!

と思うかもしれません。


しかし、怪しい広告は承認したのを後から承認取り消しにしたりする可能性があります(承認取り消しは怪しい広告に限りませんが)承認をしないと広告をはずしてしまうから、承認をしておいてしばらくたって取り消すという真似をしたりするのです。


さらに性質が悪いことに、こういう怪しい広告はいきなりASPから削除されてしまうことがあるのです。

問題があったとか適当な説明があって、いきなり広告が消え、報酬も払われないまま無くなってしまう。

ASPに何か言っても払われるはずだったお金は戻ってきません。結果は泣き寝入りです。


別に怪しい広告だけが泣き寝入りを見るわけじゃないんですけどね。

ただ、こういう広告を貼って、そういう泣き寝入りの目に遭うと、ひどく後悔が残ります。ですので、僕はあまりこういうのは勧めません。

アフィリエイトblogランキング に応援の一票をいただけるとうれしいです。


大手のASPでも怪しい広告はたくさんあります。

詐欺まがいなんじゃないかと心配になる情報商材とかを平気で広告として扱っているASPも少なくありません。


それでも「ASPがチェックしてるんだから大丈夫」と思って貼る人もいるかもしれませんが、実はASPはそれほど広告の内容をチェックしていなかったりします。


ASPにとって広告主はお客様です。ぶっちゃけるとお金が入ってくればいいわけし、何かあっても信用が落ちるのはそのサイトで、ASPではありません。


規約上、下手なことは書けないから、アフィリエイターも「このASPが悪いんだ」とは言えませんし、その広告にだまされた人と、アフィリエイターだけが泣きを見るという結果も待っているのです。


ASPが広告として出してるんだから大丈夫と思い込まず、よく広告のサイトを見てから貼りましょう。


アフィリエイトblogランキング に応援の一票をいただけるとうれしいです。

「月に●万稼いだ男!」「カリスマアフィリエイター」みたいな触れ込みでブログをしたり、メルマガをしたりしている人がいます。


別にそういう人のすべてが嘘なわけじゃありません。
自分もそういう方のブログとかにずいぶん助けられています。
しかし、中には怪しい人もいます。


ASPの広告で、そういうアフィリエイト塾とか、アフィリエイトレポートの商材とかがあって提携すると「お金をあげます」とかいかにも怪しいタイトルで連絡が来たりもします。


有名アフィリエイターの全部が怪しいわけではありません。
本当に真摯にアフィリエイトと向き合い、親切に質問に答えてくれる有名アフィリエイターさんもいます。


ですが、それと同数以上に、初心者アフィリエイターを食い物にしようとする偽カリスマアフィリエイターもいるのです。


そういう人の講座とかレポートとか情報商材とかにお金を払って、どんどんお金をなくしていかないよう気をつけてください。


「初期投資は大事」とか言って、お金を出させようとする偽有名アフィリエイターもいますが、嘘ですよ。

そんな高いレポートとか講座とかにお金を払わなくてもアフィリエイトはやれます。そして、そんなものに頼らず、自分で勉強して切り開ける人こそ、アフィリエイターに向いているのです。


アフィリエイトblogランキング に応援の一票をいただけるとうれしいです。

広告を選択するとき「株式会社●●」とか書いてあると、安心しませんか?


ついつい、そういうのって、株式会社=大きい会社=だから大丈夫とか思っちゃったりしますよね。

でも、その株式会社、聞いたことのあるような会社ですか?


株式会社だからちゃんと支払ってくれる。
そう思い込んではいけません。


昔、こんな話がありました。
友人のいた会社がものすごく業績を上げて伸びていて、経済ニュースなんかでもすごいと言われていたのですが、内部では社員が疲れ果て、ボロボロで、会社の業績は上がるけれど、社員には見返りはなく、使い捨てられていくだけ、と。


結構、大きな名のある会社です。
しかし、利益を上げてるということはどこかにしわ寄せが起きてる場合もあるのです。


アフィリエイトも同じなところがあるかもしれません。
売れていて業績が伸びてるということはもしかしてどこかでピンハネしてるのかも……?


無名の株式会社だけでなく、有名な株式会社でも安全かは疑問です。

最近は企業倫理が怪しい感じですし、ネットの有名会社なんていうのは特に、ここ5年くらいで出てきた、海のものとも山のものとも知れぬものも多いのです。


株式会社かとかネームバリューよりも実際に貼ってみて、どれだけ承認されるか、破棄率の高さで広告は貼っておくか判断してください。



アフィリエイトblogランキングに応援の一票をいただけるとうれしいです。

支払いまであとちょっとなのにそれがなぜか貯まらない。
よく聞くお話です。


支払いが5000円からなのに4000円のまま何ヶ月経っても報酬が増えない。

おかしいな、アフィリエイトを始めた頃は好調だったのに、こんなに力を入れてるのにぜんぜん増えないぞ、おかしいな、おかしいな……。


そう思っているうちに月日が過ぎ、なんとなくアフィリエイトに疲れてきてそのままやらなくなり、せっかく稼いだお金も水の泡に。

そんなこともよくあるお話です。


単純に広告をクリックしてくれる人が減ったのか、それとも何か裏であるのか。

それは明確には言えません。


しかし、ASPのクリック率を鵜呑みにしてはいけません。

「ASPの表示回数と自分の設置しているアクセス解析の表示回数だとものすごく開きがある」なんて話も良く聞きます。


最初だけ喜ばせておいて、後はただ働き……。
そんな目に遭わないようにお気をつけください。

アフィリエイトblogランキング に応援の一票をいただけるとうれしいです。


年に何回かASPが主催するアフィリエイトイベントとかアフィリエイトセミナーがあります。

講演とかパネルディスカッションとか商品展示があったりするのですが、参加する価値があるのかは謎です。


そういうところに参加すると何かが得られるんじゃないかと思ったり、いっぱしのアフィリエイターになった気がしたりするかもしれませんが、正直、まだASPからお金をほとんど振り込んでもらったことがないような人は交通費を自分で払ってでも行ったほうがいいかは微妙です。


無料ならともかく参加費1万円とかだったりすると、「そんなにASPに寄付してどうする」とか密かに思ったりしてしまいます。


アフィリエイト紹介サイトにバナーとか紹介文が貼ってあるから、きっと価値がある、とか思っちゃいけません。その参加プログラムもアフィリエイトになっていて、1人来ると500円とかもらえる仕組みになっているのです。


一度、試しに見学気分で行くとかならいいかもしれませんが、あまり期待し過ぎないほうがいいかもしれません。

なにせ、本当にいっぱい稼いでいる人は黙って稼いでますから(笑)

こういうところに来て、講演をしたり、お食事会的なものに参加したりはしないでしょう。


もっとも、アフィリエイトブログのネット上の知り合いとかがいて、その人に会うためにとかは有益かもしれませんけどね。それはそれで楽しいんじゃないかと思いますが……こんなブログを書いてる僕はひとまず行けない身なようです(苦笑)


アフィリエイトblogランキング に応援の一票をいただけるとうれしいです。

数ヶ月前、携帯大手のアフィリエイト・サービス・プロバイダで、ポイント系広告と提携しました。

ポイント系とは広告をクリックしたり、そのサイトのゲームをしたりすると、ポイントがもらえて、そのポイントが溜まると現金に換金できるというものです。


そのサイトは「1ポイント1円」って感じで、広告メールを見るとポイントが、とか色々とちゃんとした説明がありました。ASPでもポイント系に分類されていたので、安心して提携しました。


掲載をする前にちゃんとどんなサイトか確認してから紹介をするようにしていたので、自分でもそのサイトに登録しました。


登録の最中に「18歳以上ですか?」という問いがあり、特に深く考えず「はい」のラジオボタンを選びました。


すると、来るわ来るわ出会い系サイトのメールが!!


普通は広告名と同じ差出人名で確認メールが来るのですが、そんなものはまったく来ず、ぜんぜん違うところから、どんどん「会いたいです……私ではだめですか?」とかそんなタイトルの連絡ばかりが来て、ビックリしました。


そのアドレスを拒否にしたのですが、そうすると、今度は違うアドレスからまた出会い系のメールが。


ASPに連絡をすると「当方では広告の内容には関知しておりませんので、広告主様に直接お問い合わせください」みたいな返事があってショック。


いやいや、関知しようよ! アフィリエイターはASPを信用して広告貼ってるんだからさ! と思ったのですが、結局、どうにも出来ず、未だに僕のメールアドレスには様々なところから出会い系のメールが舞い込みます。


5年以上使っていて一度も迷惑メールがなかったアドレスなのに、ポイント系と信じて登録をしたばっかりにこんな目に……。


18歳以上ってところで気づこうよ、と思うかもしれませんが、携帯のアフィリエイトに慣れてなかった自分は「未成年とかだと成果にならないのかな?」くらいにしか思っていなかったのです。


それでもまだ自分だけで済んだからいいですが、これが自分のサイトを見てくれる方に波及したりしたら大変です。サイトの信用にもかかわります。


このように広告の種類と中身が実は違うなんていうこともよくあります。広告は気をつけてお貼りください。


アフィリエイトblogランキング に応援の一票をいただけるとうれしいです。

このブログについて

テーマ:

このブログはアフィリエイトの問題について書くブログです。


インターネットが普及してまだ10年ほど。

アフィリエイトはそれよりさらに日が浅く、アフィリエイト・サービス・プロバイダ(ASP)も未成熟なところが多いです。


また、アフィリエイトはそれを保障する法整備などがまだまだ整っておりません。

そのため、多くのアフィリエイターが立場が弱く、ASP・広告主のいいなりに搾取されているのが現状です。


それを理解してアフィリエイトをするのはありだと思います。

僕もそういう現状を分かっていながらアフィリエイトをしています。


しかし、それを知らずにアフィリエイトをすると泣きを見ることになります。

かつて僕も何十万という未払いに泣きました。


アフィリエイトの報酬は、アルバイトのお金のようにどこかが保障してくれるというものでもなく、また、裁判をするにしても費用がかかりすぎるため、結局、未払い金が発生しても泣き寝入りということになります。

しかもそういう場合、ASPから削除されて二度とアフィリエイトができないということにもなりかねません。


そういった実態を知らずに、アフィリエイトを始め、時間を浪費し、儲からないアフィリエイトを何ヶ月も続け、いよいよ支払いという額になったときに、いきなりASPに難癖をつけられてお金を払ってもらえず、泣き寝入りということがないよう、願う意味も込めて、ブログを再開したいと思います。