7月13日第19回全日本都道府県対抗少年剣道優勝大会予選会が、上尾県立武道館にて行われました!


鴻巣市の代表4名として、鴻少剣キャプテンの栗原クン•副キャプテンの池田クン•堀内クン、そして5年生エースの木野内クンが出場しました!


埼玉県代表選手を決めるとあって、会場の空気も大会の活気ある雰囲気とは違い、武道館の広さに2試合場だけを設けまして、緊張感のある中で試合が進んでいきました。

広い会場に選手達の気合いの入った声が響きます!



代表の4名もみんなの想いを胸に、堂々と試合を進めていきました!惜しくも代表枠までには、届きませんでしたが…5年生の木野内クンは、延長を3回•約8分にも及んだ試合となり… 

決勝戦かと思わせるような観客の方々からの歓声があがり、周りを魅了する素晴らしい闘いが観られました😆



応援している子供達にとっても、そして何よりその試合を経験した木野内クンにとっても、本当に素晴らしい瞬間となりました✨

みんな頑張りましたね❗️



その悔しさ… 日本武道館に繋げよう🌈




※鴻少剣では絶賛会員募集中です✨

剣道に興味のある方!

お子さんに何かやらせたい!

礼儀作法を身につけてほしい! などなど…

色々な想いをお持ちの保護者の皆さん!

是非一度見学にいらして下さい😊