大阪(箕面・豊中)空手スタイル剛道館 師範代ブログ

大阪(箕面・豊中)空手スタイル剛道館 師範代ブログ

大阪 北摂(豊中・箕面)剛道館 空手では「こどもの成長に武道教育を」をコンセプトにを空手を通じ、こどもたちの成長の過程から精神面にもよりよい経験、成長をサポートします!

大阪 箕面市を中心に北摂エリア(箕面・豊中)4歳から小学6年までの生徒、中学生以上の一般の方を対象に空手教室を運営する「剛道館(こうどうかん)」では、こどもたちの成長に「武道教育」をテーマに、こどもの頃から空手で培う規律や作法や自信が、折れない精神となり、その後の受験戦争への布石や、社会に出てからの土台として十分効果を発揮します。空手を通じて一人でも多くのこども達が「自立できる事」それが「剛道館の社会貢献」であり根源です。大切なお子様に微力ながら、手を差し伸べたいと思っております。只今、新入学 新1年生 生徒募集中です!
【剛道館ホームページ】
http://www.koudoukan.info/
【剛道館フェイスブック】
https://www.facebook.com/pages/空手スタイル剛道館
【剛道館ツイッター】
https://twitter.com/koudoukan_info
Amebaでブログを始めよう!

8月25日〜26日の二日間、昨年に引き続き当道場、志真会館、谷川道場の3道場での

 Summer Campを行いました。

 

年に一度の過酷な楽しみ?というのでしょうか

今年の合宿、良い思い出を作りましょう。

朝8時、道場前に集合しバスに乗車。

賑やかムードで稽古場所、精華町立むくのきセンターへ。

 

 

 

稽古場所に到着後、班分けを行いすぐに稽古開始。

見慣れない顔触れに、緊張した面持ちで

基本稽古からスタート。

3道場合わせて160名での基本稽古は迫力があります。

 

 

 

 

基本稽古後、移動稽古、受け返しと行い組手稽古へ。
昨年は各道場での団体戦でしたが、今年は宿泊する班での団体戦。
交流を深める良いきっかけになり、盛り上がりました。

 

 

 

 

 

約3時間の午前稽古を終え、昼食の時間。
よく体を動かした後のご飯は美味しいですね。
緊張感から解放され、班の仲間とも少しづつ打ち解けてきた様子。
 
 
 
約45分の昼休憩後すぐに午後の稽古、フィジカルトレーニングを開始。
志真会館の嶋田館長による指導の元、体幹を中心に1時間みっちり体を追い込みました。
 

 

 

 

 

 

午前、午後と約4時間の稽古を終え宿泊先の青少年野外活動センター「友愛の丘へ」

到着後、班毎に部屋に分かれ中学生〜一般は夕食の支度へ。

飯盒用のお米を仕込みます。

 

 

食材を切るのも中学生からの役目、なかなか手慣れた様子。

 

 

夕食は夏野菜チキンカレーとBBQ。

 

 

野菜と鶏肉をたっぷり加え、グツグツ煮込んでいくと

カレーの香ばしい匂いが漂い、作っている方もお腹が鳴ります。

 

 

 

あまりの美味しさにお代わりを何回もする生徒も居ました。

BBQの肉は特選ハラミを使用、昨年に続き谷川道場の谷川館長が美味い肉を仕入れ

BBQテクニックを披露してくれました。子ども達も美味い肉に大喜びです。

 

 

 

 
夕食後は部屋に戻り、入浴後お菓子のタイム。
この合宿から、生徒に持参してもらいましたジップロック氷が大活躍。
キンキンに冷えたジュースとお菓子で楽しい一時を満喫です。
 
 
 
夜22時の消灯でしたが、皆さんなかなか夜更かしをしていた様子で
眠たい目を擦りながら、二日目の朝を迎えました。
疲れよりも楽しさの方が勝っているのか、一睡もぜず早朝5時半からサッカーを楽しむ
生徒も。こういう経験も大切です。
 
 
朝はロードワーク約30分間ゆっくりジョギングを
行いました、中学生以上は朝食の支度。
ウインナー、サラダ、フランスパン、ゆで卵。
 
 
180個のゆで卵をボイル。
 
 
嶋田館長一押しのパン屋から仕入れたフランスパンは
絶品でした。
 
 
朝食後、各班で部屋の片付けを行い退館式を終え
合宿最終行事のプールの為、山城プールへ移動。
子ども達が一番楽しみにしていた合宿行事、施設貸切の
為、普段プールでは行えない遊びに大はしゃぎ。
 
 
 
私も生徒に混じって遊びを満喫しました。
天候にも恵まれ気持ち良かったです。
 
 
約2時間半のプールを終え、昼食後バスに乗り道場へ。
二日間のハードスケジュールで気力、体力ともに疲労困憊。
帰りのバスでは皆ぐっすり寝ておりました。
 
 
二日間という短期間での合宿でしたが、今年は合同合宿に相応しく
3道場の生徒が各班に混じり寝食を共にするという事で、子どもの順応性という面において
とても成長を感じた一面を見る事が出来ました。
最初はぎこちない雰囲気の中でスタートでしたが、稽古、食、遊びを通じる中で
徐々に心が打ち解けていき、彼らの中での「社会」を築いた事に、今合宿の意義が
あったのではと思います。経験は財産なり。この合宿での良い経験をこれからの
人生に役立てて頂きたいと思います。
二日間、お世話になりました志真会館、谷川道場の皆様
本当にありがとうございました。