佐ノ川谷藍子-ceramic works blog-

佐ノ川谷藍子-ceramic works blog-

関西・大阪の陶芸家 佐ノ川谷藍子(さのがわやあいこ)のblog
Aiko Sanogawaya's blog from Osaka,Japan.




900以上の古墳が山の峰や尾根、
谷筋にある紀伊風土記の丘、岩橋千塚古墳群✨🏔✨和歌山市内

その中で一番多いT型墓を7つ見せていただきました✨

普段は笹が茂っていることが多く、案内してもらわないと見つからないものもガイドさんに連れて説明いただいての見学会❣️





ほとんどが横幅2m程度の狭いシングルタイプ✨🛏✨

岩瀬千塚古墳群の古墳に特徴的な石棚。


今日見せていただいた一人サイズのもののいくつかにも石棚が😳




小さなシングルタイプでもロフトを作る凝り性の古代人✨🧟‍♂️✨
石棚の有無が被葬者のステータスを表していた可能性があるそうです。

ご案内くださったボランティアさん(学芸員さん?)が

「(T型墓は)地味なんですけどねー🙂」

いいながらキラキラの古墳智をお話の端々に見せていただき、
7つ観終わると紀伊風土記の丘の古墳分布や種類、
地形や地域との関係がひと通りインプットされて✨🧠✨

いやいや…美しいものを見ました。




ちなみに全て盗掘で盛土の上を掘って天井が壊されています。

そのおかげで(せいで)上から綺麗に横穴式のお墓の
羨道と墓室の「T」が見られるのですが…

紀伊風土記の丘の古墳hsほとんどが盗掘されていますが、盗賊が取り残したものや飛ぶ鳥のはにわなど珍しいものも、併設の紀伊風土記の丘資料館で観れますし、

いつでも入れる古墳がたくさんあります👍👍👍超オススメスポット

緑のボタンで墓室のライトが付くよ✨💡✨





このあと峰つづきの大日山の古墳も登ってきました🚶‍♀️前方後円墳

海からも見える(海岸線もっと手前)、昔は木が無かったので紀ノ川からも見えた、紀伊に紀氏ありなランドマーク。とにかく高い✨🗻✨




紀ノ川が奈良と通じていて、左手の海から瀬戸内・九州とつながる奈良の外港としての紀伊🏞もちろん船からも古墳が見える。

牧場🐴もあり塩の生産集落もあり🏺古墳時代の風景。




あんまり映えないけど💦簡単に作ってきた
ミートボールと卵焼きのお弁当🍵
古墳で食べるとめっちゃ美味しかったです❣️😊❣️

長雨対策か石室の上にブルーシートが👍古墳の石室は結構水が溜まるらしく、同じ峰上の天王塚古墳の公開で古代人が作った排水設備見せてもらったことが☔️

九州の王塚古墳も墳丘をコンクリートで固められる前はビショビショだったそうで、行ってみたら完全密閉でした👍


漆塗って、手製の漆粘土を詰めて、やすりがけして漆塗って、




やすりがけして漆塗って、漆塗って、赤漆塗って、赤漆塗って金くっつけて、漆塗って拭いて…





達成感がね。ヤバイんですよ。





漆がちゃんと乾くのに一週間かかるので、ちょっとずつちょっとずつ…✨

うちの青い器だと金を使わず黒漆でも充分目立たなくなります。




Oさん、いただいた青金めっちゃ良い塩梅です🙂👍👍👍


今日のお散歩は里海公園の並木道を潜って

下荘漁港の方に歩きました🚶‍♀️




公園から出て未整備の細い道へ。

この辺からちょこちょこ猫に遭遇します。




この漁港と公園の間の

来る人も少ない石浜の防波堤が

🐈の溜まり場になっています。



https://www.creema.jp/item/10266781/detail






年季の入ったボロボロのテトラポッド。

左手に見える公園は埋め立て地なので、

同じ風景が埋まっています。



https://www.creema.jp/item/10266742/detail





猫ちゃんたちの「俺ら寛いでんのになんやお前」な視線が痛い…💦

すっかりプライベートな憩いの時間にお邪魔してしまったカタチ🐈




近づくとバラけましたが、

みなさん2〜3匹ずつ連んでました🐈



このあとも数匹の猫ちゃんと遭遇。

帰り道では雨に降られてしまいました☔️