無我夢中でいきましょう。

テーマ:

無我夢中とは、

 

無我:自分ではない。顕在意識での常識ではない。世間体

    ではない思考。(潜在意識)

 

夢中:文字通り、夢の中。

 

 

無我夢中のイメージでは、

恐怖を打ち消すための

必死感がありますが、

私は気のせいだと思います。

 

現実・自分の育った環境や考えを一旦リセットして

潜在意識(神様)に任せてまるで夢の中に

いるような感覚で時間を忘れるほど好きな

ことをする。

 

これで幸せが見えてきます。

本当の自分が見えてきます。

本当の現実には、

時間の概念がありません。

 

よって過去も未来もないのです。

 

あるのは、今この瞬間のみ。

 

それを知るためのステップとして

 

ささやかな感謝を感じ取りましょう。

 

その積み重ねが、

 

今この瞬間に生きることの

 

理解に繋がります。

 

過去の出来事は、脳の勝手な記憶。

 

未来の不安は、脳の勝手な思考。

 

あるのは、今この瞬間です。

 

空気があって幸せ。

 

寝る事が出来て幸せ。

 

将来の不安なんて無駄な思考エネルギーです。

 

今この瞬間には、何も悪いことが起きていない

 

ことに気づいてください。

 

今この瞬間のささやかな幸せが

 

永遠に続きます。

 

ありがとうございました。

幸せについて

テーマ:

人の幸せって何でしょうね?

 

人それぞれ価値観が違うわけなので

 

ある意味正解は無いような気がします。

 

まったく同じ境遇の生活をしている人が

 

満たされている

 

満たされていない

 

愛されている

 

愛されていない

 

と勝手に考えているだけの話。

 

他人との比較

 

欠乏感

 

をやめてしまうと

 

自分が好きになってきますよね。

 

自分としての幸せは

 

ここにあると感じています。

 

ではでは。