バードショップ・ピッコリアニマーリ店長日記

バードショップ・ピッコリアニマーリ店長日記

2015年3月、東京都狛江市から東京都国分寺市に移転しました。
JR国分寺駅南口より徒歩6分くらい。
小高い丘の住宅街にある小さな小鳥専門バードショップです。
東京都国分寺市南町2-7-17 モーガンハウス
営業時間 10:00 〜 19:00
定休日 水曜日   



テーマ:

こんばんは!

 

今日のブログは2本立てです。

その①は、連載しております『ピッコリヒストリー』、今回で4話目です。あわせて、ぜひご覧になってくださいね!

 

 

さて、

ブログその②では、

おうち募集中のおチビちゃんをご紹介です。

久しぶりに、セキセイちゃんが登場いたしますよ!

 

 

 

 

 

 

こちらのセキセイちゃんは、生後3ヶ月の仔です。

このぐらいの月齢ですと、体も安定しておりますので、初めて小鳥さんと暮らす方でも安心ですよ!

最初は少し人見知りさんでしたが、徐々に距離を縮めてくれて、

今ではとてもよく慣れてくれました!

(セキセイちゃんの動画は、こちらからどうぞ!)

性別は、男の子です。

ぜひ、会いにきてくださいね!

 

 

セキセイインコ(スパングルバイオレット)

2018年3月中旬〜下旬生 静岡県生まれ

個別健康診断済み(便、そのう検査)

お食事:シード食

価格 13,140円(税込)

おうちが決まりました。ありがとうございます!

 

 

 

 

さて、続きましては、かわいい女の子です!

 

 

 

 

 

こちらは、もうすぐ生後2ヶ月になる女の子です。

元気いっぱいですので、おてんばさんになるかもしれませんよ〜!

この仔も、最初ちょっと人見知りさんでしたが、

とてもよく慣れてくれました!

インスタで動画をアップしていますので、ぜひご覧になってくださいね(*^^*)

 

 

セキセイインコ(スパングルブルー)

2018年4月上旬 静岡県生

個別健康診断済み(便、そのう検査)

お食事:シード食

価格 13,140円(税込)

おうちが決まりました。ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 

さてさて、こちらは以前ご紹介しましたコザクラちゃんです。

立派に成長しましたよ〜!

 

 

 

 

 

1月生まれのコザクラちゃん、すっかり美しいタイガーチェリー色に成長いたしました。

少し慎重派さんですので、時間をかけて、この仔のペースにあわせてリラックスさせてあげれば、

必ず仲良しさんになれますよ!
ぜひ、会いにきてくださいね!

 

 

コザクラインコ(タイガーチェリー)

2018年1月中旬 静岡県生

個別健康診断済み(便、そのう、クリプトスポリジウム検査)

お食事:ペレット

価格 18,360円(税込)

 

 

 

 

 

 

 

先週ご紹介をいたしました、マメルリハちゃんです。

まだおうちが決まっておりませんので、またご紹介させてくださいね(*^^*)

とてもよく慣れていて、まあ〜元気いっぱいな仔です。

動きが可愛くて、見ていてとっても明るい気持ちになります♪

 

 

 

挟まっているわけでは、ありません。。!

この隙間に入って、木のてっぺんで頭を掻いているところです(笑)

右足は、まるで『かんがえる人』のように顎をのせていて、

思わず見て笑ってしまいました。

 

こんな感じの仔ですが、

ぜひご家族にお迎えいただけたら嬉しいです✨

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

マメルリハ

2018年4月下旬 静岡県生

個別健康診断済み(便、そのう検査)

お食事:ペレット

価格 29,800円(税込)

 

 

 

 

 

かわいいおチビちゃんたちに、ぜひ会いに来てくださいね!

みなさま、どうぞよろしくお願い致します!

 

 

 

 

*****

 

 

 

<ピッコリアニマーリ実店舗への行き方>

 

中央線・国分寺駅より徒歩6分。

 

大きな改札を出ると、左が北口・右が南口にわかれます。

 

「南口」方面にでますと、ロータリーがあります。

ロータリーにでましたら、左に伸びている道(バス停があります)を、

ぐんぐん歩いてください。

途中、右手には緑広がる”殿が谷戸庭園”左手には”国分寺マンション”などがあります。

 

ぐんぐん歩くと、大きな交差点に出ます。

 

ガソリンスタンドの正面にある、電気屋さん「三立電気」さんの

脇にある坂を登ってください。

坂を登りきったあたりに、右手に大きな駐車場があります。 そこを曲がってください。

 

20mくらい歩くと、小さな白い建物があります。

そこが、ピッコリアニマーリです!(専用駐車場1台あり)

 

 

 

バードショップピッコリアニマーリ 

営業時間10時〜19時 水曜定休 

東京都国分寺市南町2−7−17 モーガンハウス

電話:042−315−3820

メール:shopmaster@kotoriyasan.com

 

 

ピッコリアニマーリHP

ピッコリアニマーリ通販ページ

ピッコリアニマーリ迷子・保護情報ページ

 

ピッコリアニマーリツイッター

ピッコリアニマーリFB

ピッコリアニマーリインスタグラム

 

 

 


テーマ:

こんにちは!

今日は久しぶりに青空の広がる、気持ちの良い1日になりました。

ご来店くださいました皆様、ありがとうございました!

 

さて、

今日のブログは2本立てです。

その①では、連載しております『ピッコリヒストリー』

その②では、おうち募集中のおチビちゃんたちをご紹介いたします。久しぶりにセキセイちゃんも登場しますよ!

 

よろしければ、

あわせてご覧くださいませ!

 

 

*****

 

 

ピッコリヒストリー

その4:昭和のペットブーム

 

 

ピッコリヒストリーも4回目となります。

前回3回目より数年後、自分が小学校3〜4年生の頃のお話です。

 

この頃になるとさすがに学校の友達と遊ぶことが楽しくなってきますから、

罪悪感を感じながら家の手伝いからちょっと逃げ出して野球やったり、友達の家に遊びに行ったりと、

まあ側から見たら普通の小学生の行動ですけどね、、、

 

この頃は文鳥とセキセイインコとシーズー犬(シーズーといってもやたら大きくておそらくミックス)を

お店に行く動物以外に自分で飼っていました。

犬の給仕と散歩だけは行っていたようですが、小鳥たちのお世話は朝夕の食事の交換と床の新聞変えくらいで、

小鳥たちの様子はおそらく母に任せっきりになっていたのかなあと記憶しています。

何せ、ペアで飼っていた文鳥がいつも間にか子供を孵していて、つぼ巣から文鳥の顔がいっぱい出てきてビックリしたくらいですから。おそらくこの時期は動物たちへの興味が少なくなっていたんじゃないかと思います。

 

この頃は父の仕事も毎日が大忙しで、良し悪しは別として、昭和40年代後半、世はペットブームという感じだったと思います。一般家庭でもどの家に行っても必ず小鳥や動物がいたように記憶しています。

 

 

小鳥に関してはカナリヤの人気が高かったようです。

カナリヤの飼育書が当時は何種類も出版され、我が家にも数冊ありました。

赤カナリヤ、レモンカナリヤ、巻毛カナリヤ、梵天カナリヤ、ローラーカナリヤなどが人気だったようです。

ローラーは他のカナリヤに比べると鳴き声の音程がちょっと低い(?)感じで、鈴をコロコロ転がすように長く鳴くカナリヤで、

決して派手ではなのですが、個人的にはとても好きな小鳥です。

当時父もローラーは飼っていて、鳴き方がいいんだよなあ〜なんて話していたことを記憶しています。

 

当時は小鳥の飼い方も様々で、基本は一つのケージに1羽、もしくは2羽(ペア)で飼育される方が多かったのですが、

自分の家の庭に小鳥用の小屋を作る方も少なからずいらっしゃいましたね。

1度父に連れられて、お客様が作った小屋を見に行ったことがありましたが、

大きな作りだったんで、大きなオウムでもいるのかなと思いきや、中にはたくさんの十姉妹が飛び交っていました。

冬の寒さや夏の暑さなど、当時はどのように管理していたのかは今では知る由もありませんが、

当時は1年を通じて野外で小鳥を飼っている方も多かったですね。

今現在は野外にセキセイインコや文鳥など、ケージごと出しっぱなしにしてしまってカラスや他の動物に襲われるなどの

事例が多く聞かれますが、当時は今ほどカラスなど少なかったんでしょうか。

 

熱帯魚を始める方も多くて、父はお店の閉店後、毎日のようにお客様の家に水槽をセットしに行っていました。

お客様がそのまま持って帰るのも大変なくらい、当時の水槽は小さいものでもかなり重量もあったものですから、

それに砂利、フィルター、ライト、その他もろもろを持ってお店のスタッフといしょにお客様の家に出向き、

水槽をセットするので、閉店後ですから作業は夜中近くまでかかっていたようです。

ですから当時は家で父の姿を見るのは朝学校に行く前くらいだったですね。

 

 

 

 

このピッコリヒストリーは現在のピッコリアニマーリができるまでの歴史を書くつもりで始めましたが、

書いているうちに、今まで忘れてしまったことが思いの外、記憶が蘇ってきて昭和の小鳥屋さんのお話になってきてしまっていますが、当時の知識や技が今でも生かせる場面も少なからず多いことに改めて気が付いたりしています。

 

次回ピッコリヒストリー5は、父が小鳥の飼い方をTVでお話した時のことなどを書きたいと思っています。

 

 

 

この写真は、昭和40年代の、小田急線車内(ドア付近)に貼られた、シールの広告です。

3店舗の電話番号は当時のものですので、もちろん今はございません。

小田原の箱根登山デパートにも、店舗がございました。

 

 

 

*****

 

 

 

<ピッコリアニマーリ実店舗への行き方>

 

中央線・国分寺駅より徒歩6分。

 

大きな改札を出ると、左が北口・右が南口にわかれます。

 

「南口」方面にでますと、ロータリーがあります。

ロータリーにでましたら、左に伸びている道(バス停があります)を、

ぐんぐん歩いてください。

途中、右手には緑広がる”殿が谷戸庭園”左手には”国分寺マンション”などがあります。

 

ぐんぐん歩くと、大きな交差点に出ます。

 

ガソリンスタンドの正面にある、電気屋さん「三立電気」さんの

脇にある坂を登ってください。

坂を登りきったあたりに、右手に大きな駐車場があります。 そこを曲がってください。

 

20mくらい歩くと、小さな白い建物があります。

そこが、ピッコリアニマーリです!(専用駐車場1台あり)

 

 

 

バードショップピッコリアニマーリ 

営業時間10時〜19時 水曜定休 

東京都国分寺市南町2−7−17 モーガンハウス

電話:042−315−3820

メール:shopmaster@kotoriyasan.com

 

 

ピッコリアニマーリHP

ピッコリアニマーリ通販ページ

ピッコリアニマーリ迷子・保護情報ページ

 

ピッコリアニマーリツイッター

ピッコリアニマーリFB

ピッコリアニマーリインスタグラム


テーマ:

こんにちは、曇り空の木曜日になりました。

 

6月18日に起きました、大阪北部を中心した大きな地震のニュースをしったのは、

いつも通り朝のニュース番組を見ていた時のこと。

近畿地方にお住まいのお客様や作家さん、皆様のご様子が心配になり、一日中ニュースを聞きながらの営業になりました。

 

どうか、皆様お怪我なくご無事でいらっしゃることを祈っております。

3日だった今でも、余震など心配な状況が続くかと思いますが、

早く平穏な日常に戻りますよう、祈っております。

 

ピッコリアニマーリのある西東京地域にも、大きな断層があり、

自分が幼少の頃から、大きな地震に備えてるよう言われながら育ってきました。

人間と動物たち、

何かあったときに、安心をして過ごせる環境を整えるよう、今一度店でも話し合っております。

 

*水

*1ヶ月分ぐらいの餌(1日あたり、体重(健康な状態での)の10分の1の餌は、最低限あげられるよう確保してください)

*保温用のカイロ、プラケース、毛布など

 

は最低限ご準備されておいてくださいね。

私たちも、お店にいる仔たちをしっかりお守りできるよう、

今一度しっかり見直したいと思います。

何かご心配ごとございましたら、ピッコリアニマーリまでご相談ください。

 

 

 

****

 

 

連載しておりますエッセイは、明日のブログでアップいたします。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

****

 

 

 

*****

 

 

 

<ピッコリアニマーリ実店舗への行き方>

 

中央線・国分寺駅より徒歩6分。

 

大きな改札を出ると、左が北口・右が南口にわかれます。

 

「南口」方面にでますと、ロータリーがあります。

ロータリーにでましたら、左に伸びている道(バス停があります)を、

ぐんぐん歩いてください。

途中、右手には緑広がる”殿が谷戸庭園”左手には”国分寺マンション”などがあります。

 

ぐんぐん歩くと、大きな交差点に出ます。

 

ガソリンスタンドの正面にある、電気屋さん「三立電気」さんの

脇にある坂を登ってください。

坂を登りきったあたりに、右手に大きな駐車場があります。 そこを曲がってください。

 

20mくらい歩くと、小さな白い建物があります。

そこが、ピッコリアニマーリです!(専用駐車場1台あり)

 

 

 

バードショップピッコリアニマーリ 

営業時間10時〜19時 水曜定休 

東京都国分寺市南町2−7−17 モーガンハウス

電話:042−315−3820

メール:shopmaster@kotoriyasan.com

 

 

ピッコリアニマーリHP

ピッコリアニマーリ通販ページ

ピッコリアニマーリ迷子・保護情報ページ

 

ピッコリアニマーリツイッター

ピッコリアニマーリFB

ピッコリアニマーリインスタグラム

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。