十姉妹の「ひな」の思い出

テーマ:

我が家に初めてやってきた十姉妹の「ひな」のお話ヒヨコ

2016年4月22日 虹の橋を渡ってしまいましたが、私の「小鳥生活」の始まるきっかけの子なので記録しておきますキラキラ

 

十姉妹をお迎えするきっかけになったのは、初めてブログを書いたこちらの記事を参照下矢印

「はじめまして」 (そういえば、もうすぐブログはじめて1年びっくりよく続いたもんだなぁ)

 

我が家にきたのは2016年3月30日

「ひなヒヨコ」は母が大事に育ててくれたので、すごくよくなついていて、鳥というより犬みたいでトイプードルいつも私にまとわりついてましたラブ

テレビとか動く画像が大好きでした爆  笑

 

「ちびヒヨコ」と一緒にいたけど、鳥どうしでいるより「人」といる方が楽しそう照れ

「ちび」がカキカキしてよってホホを差し出して待っているのに、全然気がつかない鈍感ひな爆  笑下矢印

 

 

4月20日 仕事に行く前に壺巣をのぞくと膨らんでて、ちょっと具合が悪そうあせる

でも、ご飯食べていたし、出してみるといつもとかわりなくよってくるから「気のせい?」と思って仕事へ。帰宅したら、ずっと膨らみっぱなしで「やっぱりなんだかおかしいガーン」と感じて妹に相談。病院で診てもらった方がいいよ、ってアドバイスもらったけど、すでに夜も遅くて病院は終わっていたガーンあせる 

 

翌日病院へ連れて行ったけれど、かなりぐったりで、こんな様子で・・・・下矢印

オエッ、オエッって気持ち悪そうえーん 糞の検査をしたら悪い菌がいると言われました。

この時、初めての鳥で、初めての獣医で、ひなヒヨコもかなり具合が悪く、私も焦っていて菌の名前よく覚えていませんあせるあせる

 

先生に「鳥は具合が悪くなってもさとられないように隠すんです。具合が悪いってこちらが気がつくくらい表に出すということは、相当病状が進んで状態が悪いということなんですよ。胸もこんなに痩せて・・・・触ってみてごらん。入院させて、保温加湿と酸素室で治療しましょうか。ただし改善の見込みはわかりません。病院にいても、自宅に連れてかえっても亡くなる可能性は高いです」と言われましたあせるあせる

 

すごくショックで、そうゆう知識がゼロだったので、無知な自分が情けなくて、もっと早く病院に連れてきておけば、、、健康診断やっておけば、、、とか色んな思いが頭ぐるぐるしましたえーん

 

とにかく元気になってほしかったので、入院させて先生に託しましたが、翌日の明け方亡くなったと連絡がありました汗 留守電にメッセージが入っていたのですが、仕事中に聞いて我慢できず泣いてしまいましたあせるあせる

 

病院に引き取りに行ったら、可愛い箱に「ひな」とお花がいっぱい入ってましたコスモス病院の配慮です。綺麗にしてくれてありがとうえーんそれを見たらまた涙が・・・えーんえーん

 

でも「ひな」のおかげで沢山の事を学び、今につながっているので、本当に「ひな」には感謝しかありませんヒヨコ 残念でなりませんが、いつも「ありがとう」という気持ちで、心にいつも「ひな」がいますおねがい

 

なくなった「ひな」の羽繕いをしてくれる「ちび」ヒヨコ

一緒に寄り添って寝てくれていますヒヨコ そんな姿にも涙な数日でした汗

 

ひな、うちに来てくれてありがとうおねがい

 


その他の種類・全般ランキング

AD

切り株で一休み

テーマ:

ハムスター用の切り株に、きょんちゃんヒヨコなら入るかも、と購入したら思惑通りドキドキ

十姉妹♀と錦華鳥♂ハーフのきょんちゃんヒヨコですが、

シルバーとゆうか、グレーとゆうか、不思議な色で光の加減によってすごく綺麗キラキラに見えますウインク

なぜか尾羽の裏側にちょっとだけキンカ模様ラブラブ
下からのぞかないと気がつかないよ爆  笑
 
 


その他の種類・全般ランキング

AD