• 03 Dec
    • 極端な二つをみてわかること 恋をするのはどっち?

      先週は、アメリカに行っていました。まずは一路ニューヨーク。サンクスギビングディ間近のニューヨークの街はそわそわ、ワクワク💌しかし、寒い!気温は3度くらい。私も今年初ダウンでした。セントラルパークのお馬さん、おしゃれさん。五番街のトランプタワーには、機関銃持った護衛さん!スケートしてます。ああ、この街がとっても好きだ!それから、またまた5時間半かけて、今度は西へ。LA 夏!!! 気温33度。この時期にしては異例の暑さらしい。あー ビバリーヒルズも暑い炎天下のクリスマスツリーが寂しそうに見えるのは日本人だからでしょうか。ハリウッドには『LA・LA・LAND』のお二人の手形足型が増えています。やっぱり、人も街もあったかいところは、のんびりしてるように感じますね。ニューヨークは早足。そして、私はのんびりゴージャスリゾートよりも、うんと高いビルが突き抜ける街にワクワクすることがわかりました。ビルマニア。コーヒー付き。ハートがワクワクしているか?というのは、極端な違いを見たら、キャッチしやすいのですね。こんなにもあからさまに違いをまざまざとみると、よーくわかります。ワクワクする気持ちにはドキドキするっていうのも入ってて、まさに、恋するような気持ちです。だから、普段起こる出来事に、たとえ、きっつーいことだったり、いやーなことあったりしたとしても、その反対側に恋する何かがあるという証拠。一生、恋をしていたいと思いました。街にも人にも自分にも。また来年も行きたい、恋する街。

      21
      テーマ:
  • 28 Nov
    • 『人生はドラマ、そのまんなかに私。』気持ちのいいドラマを創って遊びましょう。

      本を出版しました。手にとっていただけたらとっても嬉しく思います。縁ある人の元へ飛んでいけ~っと願っています。『人生はドラマ、そのまんなかに私。』 Clover出版 2017年11月28日発売”最初っからそうなんだ、だから心配いらないよ”ある時、気づきがやってきて、その後は、世界が二重構造に見えるようになりました。ほんの小さな気づきなのかもしれないけれど、私にとっては人生がひっくり返るようなものでした。すると、今度はどんどん気楽な気分がやってきてあ~、そうか。これは夢なんだ。いってみればテレビドラマとおんなじだ って思うようになりました。まるで、私の外に誰かがいて・・・いや、私の中に私がいる、そんな感じ。宇宙ってわたしのこと???!!人生ってわたしが勝手に創ってたの?悟りだとか、非二元だとか、そんな定義はどうでもいいのです。『 真実はない、それが真実 』 っとブッダも言っているよ。だって、そう感じたんだもの、それでいい。そう、世界がどんな風に観えようとも、その人にとって、いま感じられること、それがたったひとつの真実。もう真実を生きているのだから、どこか遠い真実を目指したり、 そこへ向かおうとしなくていい。最初っから非二元だし、最初っから悟ってる。苦しくても、最初っから救われてる。だから、いまここで、気持ちのいいドラマを創って遊びましょう。まずは、自己受容していくの。思い切り笑ったり、泣いたり、腹を立てたり、蹴っ飛ばしたりね、人にどんどん甘えたりね。人を頼りにしましょうね。人に遠慮はいらないよ、配慮はしたいときにすればいいし。つながってるんだから、大丈夫。そうこうしていると次第に、自分を、世界を、信頼できるようになってきます。思い切り、自分を、全てを、信頼しましょう。シンクロニシティがなんでも叶えてくれるし、どこへでも連れてってくれるから。そういう風にできているみたいです、どうやら、この宇宙。あなたが創ったこの宇宙。---------------------------------------------------------『人生はドラマ、そのまんなかに私。』 Clover出版 2017年11月28日発売【目次】の紹介です。第一章 経緯在るのかないのか人生という一本道そうは上手くいかない心の構造が知りたくて探求が始まる探求が終わらない一瞬でひっくり返ったある体験第二章 人生とは何か身体に人生意識を向けると現れる風景二つの側面身体に人生はない身体に時間はない接続詞のない世界老いではなく変化人生は経験という名の幻第三章 エネルギーと思考何が変化しつづけているのか思考は個人のものではない思考は言葉第四章 感情の問題感情はただ現れる感情はエネルギーのひとつの現われ人間関係の問題はダムの吐き出し口感情は感じきればよい感じきるとは身体に意識を向けることエネルギーが流れ出すと困った出来事は減っていく第五章 全ては変化のプロセス思考と感情をつかまえる私達エゴ(自我)のもくろみ大きな私と小さな私~すべては意識の世界フォーカスしたところへエネルギーは流れる時間軸にのせると出来てくる人生ドラマのストーリー人生ドラマは言葉”今”というプロセスを生きるゆだねるということドラマセットで自由な選択第六章 今、出来ることは身体を信頼して生きること全体性の二つの側面、双方に在るのは身体拡張と収縮を行き来している人生ドラマの脚本を横において拡がればいい波動でドラマは創られる第七章 個性に向き合いドラマを創造する個人は概念、個性は全体から湧き起こるエネルギー個性を知っているのは身体と感情個性とは欲求生まれ変わりというドラマ魂のブループリント第八章 人生ドラマをせいいっぱい生きようひとつなるもの それは赦し、すなわち愛”私”は完全無欠の存在人生ドラマの創造は与えることと受けとること与えたものが返ってくる身体と共に人生ドラマを楽しむ人生ドラマをせいいっぱい生きよう-------------------------------------------------

      17
      8
      1
      テーマ:
  • 15 Nov
    • 世界をみる視点は360度

      自分の顔を自分で観ることはできません。同様に自分の後ろ姿も、見ることができません。他者があるのは、これらを見てもらうため。だけど、自分が他者になったときの視点は360度!自分以外の世界は、どこからでも自由に見ることができます。だから、身体はくるりとターンもできるように、あちらこちらに動けるように、首も足もついています。動いて 見ればいい。見たくない景色はみなくていい。見たい景色をみに行きましょう。

      11
      テーマ:
  • 12 Nov
    • オトトキ

      今日は朝からロックな映画を🎬見にきてます。映画のタイトルはオトトキ音に時はないのです。オトトキ時間という概念が登場したとたんにストーリーが生まれます。彼らのストーリーが始まるのです。そして、彼らのオトトキには私のストーリーがパラレルに流れています。Let'ts go !

      5
      テーマ:
  • 10 Nov
    • トリックスターのエネルギーで自分に許可をだす

      バシャールのお話の最新刊(『未来を動かす』 )を読んでいたら、トランプ大統領は、トリックスターのようなエネルギーを持っていると書いてありました。ご本人が知ってか知らずか、(いや知らないだろうけど)人々を古い慣習から解放する役割を持っているのだと。なるほど!トリックスターは、神話にでてくるいたずらっ子。一時的には状況が不透明だという感覚を抱かせるけれど、本当に望むことを選択し、その方向へ進むチャンスを与えてくれる存在。いつでも、光と影の、白と黒のコントラストを観て、私たちは前へ進みます。トランプさんが白だとか黒だとか言っているのではなくて、(そんなことは個人の視点によるものだから)なんだか、なにかをぶち破って現れた感じっていうのは誰もが少なからず感じていることではないでしょうかね。このトリックスターのエネルギーは、エネルギーだからもちろん形として見えません。もちろん、私のところにもその風は吹いてきています。そう思って最近の自分を眺めてみると、ずいぶんと、「何があっても不思議じゃないわ♪」っという感覚が強まったなと感じました。以前はもっとシンクロニシティに一喜一憂していたような。なんだか、一朝一夕あたりまえ。昨日と今日でまったく驚くべきことが起こっても、そんなもんだわ!って明るく受け止められる気持ちよさ。おっと、「なにがあっても不思議じゃないわ」「そんなもんだわ」この言葉を聞いたとき、自働的に変化を嫌う傾向にある人間は、喜ばしくないこと、ネガティブな想像がまずたちあがるのではないですか。いえいえ、とんでもない嬉しい出来事、うそでしょ~!奇蹟でしょ?!!なんていうことが、あっても不思議じゃないわあるよね、あるよね~っという意味でもあるんですよ。自分が望む方向へ人生を動かしていくためにはpermission許可を下すことが必要です。許可をおろすって何が起きても平気だ! 波乗りするぞ!大波もコナミもどんとこい の覚悟、と同じこと。トリックスターのエネルギーは、そんな覚悟をくれるそれなのです。自分に許可をおろす、とんでもない奇蹟のような出来事が起きても不思議じゃないわ!!って思ってみてください。ほんとだから。

      6
      テーマ:
  • 09 Nov
    • ほんとはね、宇宙ってもっとユーモアに満ちていて素敵なものだと思ってたんだ

      このままだと失恋しそうなの……!っと、これは久しぶりに連絡をくれた友人が放った、電話でのひとこと。5,6年来とってもとっても好きだった人が、別の人と結婚すると言い出したそう。きゃー、止めて~~!!!彼女にしてみれば青天の霹靂、叩きつけられた現実にただ叫ぶしかありません。う~ん…私としてもなんっていってよいのやら。下手ななぐさめ言葉さえでてこず、ただ、 う~ん… ううううう、う~む、う~む ばかりです。藁にもすがりたい気持ちの彼女は、とあるなんだろう、エネルギーが読める人?霊能者?ツインソウルのことが分かるというので有名な人に相談にいったのだそうです。何て言われたの?って聞いたら、でも、あなたがたは強い気持ちで結ばれてはいるんです。ツインソウルには苦労がつきもの。彼は、ずっと昔、鎌倉とか平安時代の過去世のカルマを解消するために別の人と一緒になろうとしてるんですよね。乗り越えられますよ。ですって。私はここで初めて言葉がでてきて、解せない!古い感じがとってもする。何が古いのかわからないけど、古い空気を感じる。って言いました。そうそう、私も占いやってた頃なんかに、よく耳にしてました。もう10年も15年も前ね。カルマ、過去世からのしがらみ、、、云々。 人の意識は大きく変容していて、時間を超えます。あっという間に人生ドラマの台本は書き換わるし、ツインソウルなら、苦労せずに、ぴゅんっと一足飛びのハッピーになっていい!もちろん、彼女にとって彼が本当にツインかどうかなんてのは私には全くわかりません。霊能者だかなんだか、そのツインソウルマスター的な方の言葉にも、少なからず、その方が持っている観念のフィルターが入っていると思うし、もっと言えば、友人の彼女が人生に創り出してる登場人物なのでね、友人がそういったツインソウル苦労話的な思いこみを潜在に持っていたのかもしれません。いつのまにか、私は恋の話とは全く関係のない話が次々口をついてでていました。最近、どんだけありえないようなシンクロニシティが起こったか、仕事上でのステキな出会いや、家を買った話や、毎日が楽しくてたまらない話や、ずっと楽しくてもぜんぜん平気なんだよって話や、つまり、宇宙は魔法に満ちているものなのだと思うし、いや、思うっていうより、これ物理的な法則だし、確信しているのよ ってね(▰˘◡˘▰)そうしたら、電話の向こうで彼女がわーんわーん とまるで子供のように泣きだして。わーん わーん そうだよね、そうだよね、私だってほんとは宇宙ってもっとユーモアに満ちていて素敵なものだと思ってたんだわーんわーんそうだよね、そうだよね、わーんわーんもう彼のことなんかどうでもよくなってきたわーんわーん宇宙って魔法に満ちているんだよねわーんわーん私は電話のこちら側で、そんな彼女が愛おしく、そして可笑しくなってきて、けらけらと笑い出しちゃった!わーんわーんけらけらけらけらわーんわーんけらけらけらけら私と友人の宇宙がリズムをとって踊りだしたみたいいつまでもいつまでもわーんわーんけらけらけらけらダンスの幕引きは、ありがとう、またね。うん、じゃあまたすぐにね。彼女はすっかり明るくなっていました。これぞ、エネルギーのシフトです。一瞬で、悩みを消すという宇宙の魔法です。エネルギー共鳴をしあうために自分と相手って必要なのだと思います。ほんとはね、宇宙ってもっとユーモアに満ちていて素敵なものだと思ってたんだそんな彼女の言葉をわたしは受けることができてありがたかったな~ツインソウル・・・たしかに縁ってあると思います・・・・ま、いいか。ひとまず。

      8
      テーマ:
  • 28 Oct
    • 例え話

      また台風??こんにちは ことの葉やです。今日はこれからちょっとお出かけ。ワクワクするところへ向かっています。自分が見知った情報を人に伝える時、上手に伝えるコツは例え話ができるかどうか、なのではないかと思いました。例え話ができるのは、、、1. 自分はそのことを心底理解している。2. 他の何かとそれを繋げて考えることができる3. 相手がどんなイマジネーションをするかを察知しているあとは、話せるか書けるかのどちらかができる。ですね!!これって、ロボットはできるのかな??とくに3番など。例え話は楽しいです。小さな頃に触れた童話は、もしかすると全て何かの例え話なのかもしれませんよね。例え話は、思いやり とも言えますね。

      9
      テーマ:
  • 24 Oct
    • 何にワクワクする気持ちをもつのか思い出してみてね

      こんにちは ことの葉やです。やっぱり、お天気が晴れると気持ちいいですね!雨の日だってもちろん楽しめるけど・・・やっぱり晴れが好きっていうのは否めません。晴れって、気持ちが華やぎます。晴れの舞台とか、天晴れ天晴れって言葉があるようにね。お天道様が顔をだす。とある捉え方では、太陽=自分自身だと言います。まあ!お天気の日にはのびのび~とできるはずですね。かなり昔の話になりますが、「 otennkihahare 」 なんていうペンネームを使ってました。そのココロは、「お天気が晴れただけで世界一幸せだって思える自分になりたい」という願いを込めたものでした。つまり、当時の私は「お天気が晴れたくらいでは、幸せだと思えない」 自分だったんですね。今振り返れば、ただ「幸せだな」って思えばいいだけだったのにね。状況が変わらなければ、何かを手にしなければ、幸せではない って思いこんでいたのでしょうね。頭ばっかり使って生きていました。頭使わずに、何を使うのか?!ああ、教えてあげたい、あのころの私に。「ねえ、ねえ、考えずに、ワクワクする気持ちを見つけたらいいだけなのよ」ねえ、ねえ、ワクワクする気持ちは、いつでも晴れみたいなものよ。「ワクワク」っていう気持ちを言葉として聴いたのは、バシャール本だったと思います。でも、「ワクワク」っていう気持ちは、物心ついたときにはすでに持っていたし、小さい頃は毎日がワクワクだったと思います。ワクワクすることって何だろう?ってあらためて思い返してみました。楽しみでしょうがない感じ?! そのことを考えたとき、どんなに楽しいだろう、どんなに嬉しいだろう、?!!って思えること。よくいうのは、遠足の前の日、、なんてよく言いますよね。遠足なんて、一大イベントではなくても、よくよく思い返すと、ありました、ありました。小学生の頃、毎週日曜日はデパートの本屋さんで好きな本を一冊買ってもらってました。さあ、これから家に帰ってこれを読める!って思うと、もう早く帰りたくて、帰りたくて・・・wakuwakuが止まらない!それから、中学生の頃、学校帰りに別冊マーガレット(通称別マ)を買って、さあ、家に帰ってこたつに寝転んで、読みたい読みたい、もう、速攻で帰宅部です。・・・wakuwakuが止まらない!それから、今だって、あった、あった。今夜は、楽しみにしているテレビドラマ、中盤で盛り上がってきた、最終回まで、どうなるんだろ?さ、家事もお風呂も早くすませて、テレビの前へGO!・・・wakuwakuが止まらない!私の場合、、、これらの中になんとなく、共通項があったりします。物語、ドラマ、ストーリーがあるところに、どうやらワクワクするようです。これ、私が生きていくときのすごいヒントになってるんです。なるほど、だから生まれてきたのか~ってくらい。あなたのワクワクはどのあたりにあるでしょう。きっと私とも誰かともぜんぜん違うところかもしれないですよね。そうそう、向かうのは、そっち、そっち。ワクワクがあるところへ向かうんですよ。そうすれば、お天気が、曇りでも、雨でも、嵐でも、台風でも、そして晴れでも!そこはいつでも華やかな晴れ舞台に違いないです。

      11
      テーマ:
  • 23 Oct
    • 双雲さんに学ぶ くだらなさとていねいさ

      昨日台風の中行った講演会で聴いた武田双雲さんのお話はとっても面白かったです。私はあまり存じ上げてなくて、昔、テレビで、確か笑っていいとも!だったかで、見て以来。(って、とっても遅れてるのかもだけど、、、)書道家としてだけでなく、たくさん書籍も出されてて、すごく、なんというか、あ!!大好きな波動の人だ!!!って思いました。いーーっぱい、ステキな話あったのだけど、とにかく、面白い!笑ってばかり。私のお気に入り!になったお話は、ひどい雨風の中、車を運転したときの話。道端の木々はザワザワ突風で揺れまくってて、とても怖かったのだとか。そこで双雲さんは、試しに声を出して、ゲラゲラ笑ってみたんですって。そしたら、さっきまで怖いと思ってた木々の揺れる様が、コンニチハ、コンニチハ、コンニチハ、ってぺこぺこしてるみたいに見えてきて、可笑しくて可笑しくて、ほんとに爆笑しちゃって、怖くなくなったんだ、、っていうの。先に笑うと、笑えることが起こるって。この様子って、くだらない話ダァ〜って思うようなことだけど、私はすっごく、わかる。わかるっていうのは、その意味づけがわかるとか、そんなことじゃなくて、(武田双雲さん、この瞬間意味づけたりしてない。簡単だよ!って教えてくれてるの。)わかる!!それ絶対笑っちゃうんだよね、その可笑しくてなってきた感覚がわかる、わかる!あー、いいこと思い出させてくれたわ!みたいにわかったんですね。私はお笑い番組大好きで、くっだらない〜い!って言いながら、お腹抱えてよく笑います。武田双雲さんの話って、ほんとに上手くて、一見くだらなーい、っと思えるような例え話がたくさん。もちろんとっても大切なこと話してます。人生には流れがあるけど、流れって波形。波なんですよ、上がったり、下がったりって言ってました。僕はデフォルトを上がった状態にしてる、と。そうそう!!私たちは、波動をだしています。気分の上がり下がりで、暮らしに起こる出来事も引き寄せて、上がったり下がったり。そっか!くだらないことって、下らないんだね。それから、彼は五感使って、常にいまここにいる人だって思いました。でもこの話も、くだらない例え話で伝えてくれたんですよね!いまここ で 一見くだらないようなこと真剣にやるの。全てのものを、ちゃんと見てちゃんと触って、ちゃんと感じてあげるんです。暮らしをていねいに。所作を大切にするんですね。書道家ですもの!私もさっそく、真似します。最近は千鳥ファンなので、『いろはに千鳥』みて笑って、ていねいに歯磨きして休むとします。いや〜〜武田双雲さんよかった、またお話聴きたいです。

      6
      テーマ:
  • 22 Oct
    • 面白そう!って思うことだけいたしましょう

      急に雨続きで寒くなって、秋晴れ恋しい日々です。今日は台風が近づいてますが、武田双雲さんの講演会へ向かってます。武田双雲さんは、おもしそう!って感じる方向へならどんどん進んでいく方だとか。パズルのピースのように、私は部分たけど、実は全体に含まれていて、全体の要素を含んでるといえます。じゃあ、私に含まれてる全体の要素ってなにか?それは、武田双雲さんのように『面白そう!!って興味のままに生きる姿勢』結果、どんな模様を織り成すかは、全体にまかせておけばいいのだと思います。全体ってなに???全ての命の大元です。そんなのも、知らなくていいので、ひたすら、『面白そう!!』って、生きてればオッケーです。

      10
      テーマ:
  • 13 Oct
    • 小さな違和感・調和感を意識してひろうことについて

      こんにちは ことの葉やです。食べものを食べていて・・・あれれ、何か入ってる!これは食べ物とは違うものだ!魚の小骨とか、ほそ~い繊維とか、または歯が欠けたよ、なんてこと。こんな経験、誰でも一度はあると思うんです。身体ってすごいですよね。とくに、口や鼻やのどって、内部に入っていくときの玄関、関所、みたいなところなので、どんな小さな違和感も見逃しませんよね。なのに、なのに、心の声って、逃がしちゃいますね。昨日の「気のせい」の話のように、本当はひろった方が良い小さな声を頭の消しゴムで消してしまうという。これが、食べるときと同じような感覚で、ちょっとでも違和感をもったときに、関所を通さない、すんなりそうだそうだとフラットないい気分を感じるときは、するりと受け入れると、とても健康な状態になります。心が健康な状態で在れば、あれこれ考えたりしなくても、勝手に思うことが整っていくような状況がどんどん創られていきます。身体の物理次元は、食べ物や飲み物が創り出しているように、私たちがいま目の前に創り出している物理次元(現実と呼ばれる世界)も、どんな感覚を受け入れているのか によって創り出しているんです。しかも、身体と心はまことに繋がっているので、食べ物は心の状態に影響し、気分は身体の状態に影響します。だから、違和感と調和感は、身体と心両面において、こまか~く、ていねいにひろっていくようにするといいのだと思います。そうそう、あれ? 口の中に何か違うものあるぞ、っていうとき、全意識を口の中の触感に集中しますよね。それと同じように、意識を自分が感じているハートに集中してみればいいですね。いま、私、何感じてる?  って問いかけて、そしてただ感じていればいいです。頭は、それに対してすぐに対処法を持ってこようとよけいな親切をはたらきますが、あ~、そう感じてるんだな  っとまずは、ただ感じていればいいいのだと思います。行動は自然に起こってくるので。

      15
      テーマ:
  • 12 Oct
    • 気のせいだよねって思うときには

      こんにちは ことの葉やです。ふと何かを思うとき、気のせいだよね・・・ってよく言いますね。「 気 」 のせいなので、耳を傾けるようにしています。自分が観ている世界って、「気」によって創られているので、あら?って思うとき、なにか新しい風が吹いてきているのですよ。なんだか、いいような気がするや~な気がしてね・・・まあ、とにかくそんな気がする方向へ、気持ちを向けて、自分の本当の声を聴く。動いた方がいいような気がしたら、動いてみるのもよし。よくあるのが、止めといた方がいい気がする けど、やった方がいい気がする けど、けど??~な気がするけど、いやいや今は忙しいし、~な気がするけど、そんなの無理に決まってるし、~な気がするけど、普通はやらないことだしね、なんて、すぐさま頭を動かして、”自分の気持ち以外の何か” を基準に判断して、行動をコントロールした結果、結果的に、「ああああ、やっぱりあの時、ちらっと思ったのにな~」なんてね。私も振り返ると、けっこうあります。直感に従えばよかった、、、なんてこと。宇宙には旋律があって、「気」は旋律を弾く楽譜のようなもので、「気」という♪に従って、ただ弾けばいいのに、勝手に違う鍵盤をたたき始めるから、宇宙の美しい旋律を奏でることができなくなってしまいます。考えずに、音符通りに弾くだけだよ。”気” 持ちが いい!!って最優先ですHave a goodfeelig day!!!

      7
      テーマ:
  • 09 Oct
    • 望む思考の駒をさしてみよう

      こんにちは ことの葉やです。この秋!昔から好きな漫画家の作品の感動再びキャンペーン中の私。くらもちふさこさんの「駅から5分」を読んでいたら、登場人物に、ESPをあやつれる人がでてきて、あんでるせんのマスターみたいに、スプーンやドライバーをぐにょっと曲げるんです。「物は観念でできててね。物質を細かくしていくと、分子や原子になり、さらに、原子核とその周りをまわる電子に分解できるんだ。そこまで分解できたイメージを抱いて、それを組み替えれは、曲がるよ。」つまり、観念(思いこみ)を変えると、物の形だってすぐに変わるんだよ、、って言ってる。こんなシーンがでてくるなんて。好きな人ってつながってますね。 ------------------------------------------------人の思考は波動です。波動とはつまり、エネルギーの波、まあ、テレビやラジオの電波、もしくはインターネットを想像すれば良し。「類は友を呼ぶ」というように、ある思考をだせば、それと似た思考が引き寄せられてくるのだけど、常にいい思考ばかりだすっていう、これが難しいんですよね。なぜなら、私たちには「エゴ」という問題解決が大好きで、常に、問題を探してばかりいる意識が表立っているからです。------------------------------------------------自分の思考を観察していると、暮らしの中の問題点ばかりに注目していることに気づくと思います。ニュース番組みたいにね。でも、圧倒的に問題ないよ^^ってことの方が多いんです。どうすれば、この頑固な思考を問題ない方に向けることができるのか。もっと言えば、こうなるといいな!の方に向けることができるのか。どうしてもネガティブなことを考えてしまう、不安対策ばかりを考えてしまうときって、問題解決大好きなエゴと(思考)一体化しているんですね。視点を高くして、思考の外にでます。エゴ(思考)と一体化しているのは、将棋でいえば、将棋のコマになっているような状態。そうではなくて、視点を高くする―― 将棋士の方になるんです。ひふみんになるんです。コマを動かす方になる。どうやったら、ひふみんになれるの?ひとつのシンプルな方法はこれ。「いま」に戻れ~ではどうやったら、「いま」にもどれるの?身体を感じろ~  です。耳で音を聴いてみましょう。今、どんな音が聴こえてきますか?意識して聴いてみましょう。目の前にあるものを、じっと視てみましょう。触ってみましょう。ほら!いまに戻った。そうしたら、なんとなく身体が緩んでリラックスしています。その状態で、流れてくる思考をただ観察してみましょう。ほ~、外にでれた。外は気持ちいいですね。清々しい空気を吸ってはい深呼吸しましょそして、こうなったらいいな、こんな風に今日は過ごしたいなって思考する・・・パチン!と思考将棋の駒をさしてみるんですね。将棋士さんは、常にどうすれば前に進めるか!?だけに思考を集中しているのだと思います。頭の中で、前に進んだときのイメージを常に常に書き換えているのではないかと思うのです。パチン!ステキな一日を引き寄せて過ごしましょう。

      7
      テーマ:
  • 07 Oct
    • 宇宙図書館

      こんにちは ことの葉やです。最近は夜更かしができず、すぐ寝てしまって、そのかわり、朝は目覚ましいらずで、天然コケッコーです。今朝も早起きしてこんなことを思いました。例えば、詩でもお話でもなんでもいいけど、言葉でね、アフリカの壮大なサバンナを表してみてって言われても見たことがないから、ちょっと難しいな、っと思う。東京の西新宿の高層ビル街を書けって言われたら書ける。じゃあ、今時はDVDでもYouTubeでもサバンナの映像を見ることはできるだろうから、それでっていうことなら、言葉にできるかもしれないけど、その光景を実際に目にした時の気持ちつまり感情を表すことはどうしたってできない。行ってこの目で見て、感じてみないとね。人生の様々な経験も、これと同じですよね。(よく人生を旅に例えたりしますが。)私のイメージでは・・・・意識の世界の中に、おおきなおおきな図書館があるんですよ。宇宙図書館とでも名付けましょう。ちいさな私が人生において、何かを経験して感動を知るとね、その経験談が宇宙図書館の蔵書として増えていく。その図書館は、みんなが使えるので、私の経験は大きな見地でみると、どんなにこまかな経験でも誰かのもとに届くんですよ。  100年後の誰かかもしれませんよ、それは。(いや、宇宙図書館に時間はないので、100年後の誰かといっても、 ”いまここ”で届いてます。パラレルな世界ですよ。)もちろん、経験はこちら側(肉体を持った私たち、三次元側ですな)からみると、「へ、ヘビ~」 なこともあったかもしれません。とくに、今まではね、一応歴史上ね、先人たちが多くの蔵書を残してくれてますよ。いまも多かれ少なかれ、なにかは起こっているけれど、それは意識する必要なくて、基本的に、自分が感じたい気持ちを追って、体験していけばいいのだと思います。感じたい気持ち・・・どんな気持ち感じたいですか~?!自由ですようわ〜〜アフリカのサバンナって、す、凄いなぁ〜〜〜〜‼️🤣って感じる経験を積んで楽しんでいきたいな。そうそう、宇宙図書館は、過去、現在、未来、さらに、私、あなた・・・・すべての時が並行してならぶ、その上にぼーーーーんと、まるで統括するように、存在しているので、どの位置からもアクセス自由で、どんな情報もとれます。言ってみれば、インターネットの世界ですよね。経験は、アメーバブログにみんながいろんなこと書いているようなもんだ。何書いても自由だし。あー、最後に大事なことは、いま、どんな気持ち感じているか?!を知っておくこと。どんな本創ってるか、知ってたいでしょ?すると、こんな本を創りたい!という望みも自然にでてきますから。宇宙図書館、、、いいなぁ~

      9
      テーマ:
  • 06 Oct
    • 秋の夜長の

      雨が降って☂️薄着では寒いくらいですね。明日はなっんの予定もないという最高に幸せな秋の夜長。トリップします。あ〜〜何十年経っても、この方の作品を読むとたまらない気持ちになり、最近では表現欲が刺激されて。私という人間の一部になっておるなっと思います。いま書いてるものなんて、おしゃべり階段よんでなかったら、生まれてないなぁ。くらもちふさこの漫画読める世代に生まれててよかった。素直にそう思います。そういうのって、どの世代の誰にでもありますよね、きっと。恩の字 ですね。

      2
      2
      テーマ:
    • やりたいことってけっこうシンプル

      昨日、おじゃmapの中で、草彅つよぽんが、香取慎吾とやりたいことを片っ端からやっていくっていうのをやってて。ドライブして、買い物して、バーベキューして、ダンスを練習してストリートで踊って、自作の歌を歌ってました。実に楽しそうに! 全部やりたいこと、一つもやりたくないことは入ってないんだろうな、てれびだけど。ストリートでダンスをするのに、振り付けを考えながら50分も練習するんですよね。やりたいことだから、50分も練習やっちゃうんですよね。雨降る新百合の駅前で踊って気持ち良さそうでした。一日中、やりたいことやっていいよ!!って言われたら、何と何と何をやろうってすぐにでてきます?やらなきゃいけないことをやり過ぎてしまって、そうだ、これをやりたいって浮かんだことでさえ、本当にそうかな?特にやらなくても平気かもしれない なんて、次の瞬間には冷めた気持ちになったりね。頭で考え過ぎてはいけませんね。ふむ朝、起きて、やらなきゃいけないこと、行かなきゃいけない場所、なんていうのが、全くない自由な日曜日。ひとつ大きな伸びをして、「さあ!今日はこれから何をやろうかな?!」これから始まる真っ白な一日って、幸せですね。ま、ひとまず、コーヒーを淹れて、朝ごはん!まさにこれこそ、やりたいこと ひとつめなんですよね。けっこう、人間って身体使うことやりたい生き物ですよ。しんつよも、歌って踊ってましたね。あれ、これSMAPで散々やってましたよね。やりたいことは難しく考える必要ないんですよね。おっともう真夜中、私は今、ひとまず、眠りたい!

      8
      テーマ:
  • 04 Oct
    • 現実世界は思い込みで出来上がる

      こんばんは中秋の名月ですね!部屋の電気を潜めて窓から外を覗くと、空がすごく明るい!当のお月様は雲が多くて見え隠れです。娘と一緒に外の広い場所に出てみたら、風がひと吹き、丸い顔を出してくれました。あっかるい娘がこう言いました。「おかあさんは、私が小さいころにお月様を見ては、 あれがアリスのまるいホットケーキだよ って言ってたんだよね。 不思議の国のアリスに出てくる双子の兄弟のことを言ってたんだけど、 うわあ、すっごいな〜って見てたのを 今でも月をみるたびに思い出すんだけど、  子供って素直ね。」  あら、まあ。   子供にはなんの思い込みもありませんからね。 お母さんがいうことを素直に聞いては そう思うのです。 ちなみに、彼女の弟くんは、 保育園帰りの車の後ろ座席から、 運転している私に、  「おかあさん、お月様がついてくるー!」 っと言ったことを今でも宝物のように胸にしまっている私です。 私は今に到るまで、彼女たちに、 本当はアリスの双子の兄弟じゃない なんて訂正していません。 月は追いかけてこないよ なんてことも言っていません。 ただ、 彼らは、 成長過程のどこかで別の話を聞いて、 そちらの方を採用したまでのこと。 別の話の方を信じてしまっただけのこと、なんです。 嘘もほんともありません。 いいも悪いもありません。 何を信じているか 見えている現実世界は全てこれに尽きるのだと思います 月を見て何を思うか、 それは見る人の心の自由。  いつかのどこかで何かを信じ、 信じた景色を見ている彼女。  自分が信じたものなのに、 時々、それが不自由で窮屈になることもあるかもしれません。 それは、思い込みだと気づいて手放す時。 また他の何かを信じ直せばいいだけのこと。 思い込み、つまり強く信じ込んでいる観念がベースとなって 感情を呼び起こし、現実世界の出来事を創り出している。 観念を手放すには、気づけばいいだけのことだといいますが、 これがなかなか難しい。 いや、難しいというのも一つの思い込み。 どこまで言っても、思い込みの無限ループが世界なのかもしれません。  単純に幸せな気持ちになる見方をしたいもの。 アリスのホットケーキだと思っちゃおう 

      7
      テーマ:
  • 01 Oct
    • 人生は思い込みどおり〜「四次元パーラーあんでるせん」で受けとったこと

      こんにちは ことの葉やです。先月、長崎にある不思議な喫茶店「あんでるせん」に行ってきました。ここは30年前からある昭和テイストの喫茶店で、マスターが不思議なショーを見せてくれることで世界的に有名です。長崎県のハウステンボスのちょっと手前あたりに位置する川棚町っていう田舎町。ここは私の父の実家が近く、叔父が住んでいて小さい頃から何度も通った馴染みのある土地。今でも住んでる80代の叔母に「あんでるせん」について尋ねると、「あ〜、なんか占いの喫茶店やろ?」などと、とぼけた返事が返ってきました。地元の年寄りは知らないんです。まさか、ここに日本全国どころか、海外からまで多くの人がこのショーを一目見よう通ってくることを。みんなが知ってる芸能人、著名人までも。店内には、マスターがはさみを一切使わずに折る折り紙の作品と、やってきた多くの有名人のお写真がびっしりと並んでいます。お写真には、、、宮崎あおいちゃん、いきものががり、観月ありさ、aiko、柔道の金メダルの松本薫さん、水泳の鈴木大地さん、仮面ライダー1号の藤岡弘。さん、、、、などなど。なぜ、著名な彼らがわざわざくるかというと、マスターのショーを観ると自分の才能が開花するから!  っと言われています。古くは、藤井フミヤさんが、ここにきて、グラフィックデザインの才能を開花させたという話を聴いたことがあります。ショーで観ることができるのは、テレポーテーション、未来予知、念力*マスターのショーの細かな内容は、多くの人がブログであげているので、検索してみてくださいね。でも、感想は様々なので、できれば行ってみて欲しい⭐️ーーーーーーーーーーーーーーーーーー今、あなたの目に写っている全ての現実の事象は、受け取り100%。これは、マジックだと思うことも自由です。私はどんなふうに受け取ったかというと、全部、思い込みなんだ。私たちは思い込みで自分の現実を創っている、生きている。マスターは言います。「500円玉につまようじを突き刺して見よう、できないよね、これは豆腐だと思ってごらん、できるよ!」マスターは言います。「今、あなたの頭にスペードの5(トランプね)を送ったんだよ。 僕たちはみんな見えないところで繋がっていて、みんなおんなじなんだ。 だから、通じるんだよ。」マスターは言います。「選択してできています。細かな目の前のことから全て、自分の選択、ただそれだけです。」何がよくて、何が悪いとか、なくて、ただ選択。なんで、才能が開くかというと、思い込みが外れて、なんでも可能なんだ!って自由になるから。藤岡弘。さんなんて、8回も通ってきたんですってよ! 笑さすが、ライダー1号。私は20年前に一度行ってるんだけど、その時の自分が受け取ったことに比べると、今回はとってもとっても多くのことを感じて受けとりました。なにより目の前で見せられた、一般的現実ではありえないと言われる現象をマスターさすがです、そうですよね、みんなできますよね!思考を変えれば物理的に可能ですよね。っと、納得と、もちろん驚きの面持ちで眺められたこと。なに?なに?なんなのー? なんでできるのー?なんでわかるのー?だってさ、現実は全部 自分の思い込みでできてるんだもの!スプーンはやわらかい粘土みたいなものだって思えば、こんなことは簡単なんだよ。為せば成る人生だって、思い込み通りなんです。どんな思い込みで生きていますか?

      7
      テーマ:
  • 17 Aug
    • 時間はあとから創られる

      時間がもっとあったら、いろんなことやれるのに!って思うことありますよね。もしくは、休日などに、何にもしないまま、もう夕方だ〜一日が終わってしまった〜なんてね。例えばジャニーズのアイドルや、有名な俳優さんなどは、よくあんなにたくさんのことをやれているなぁって感心することあります。ライブやってお芝居やってバラエティやって・・・俳優さんの役作りのための準備だって並大抵の努力ではないだろうことをやってのける姿に、すごいな〜って。だけど、みんなおんなじ人間。一日は24時間のはず!!一般人の私だってね、子育てしながら忙しく働いていた頃には、朝早く起きて、洗濯して、お弁当と晩御飯を同時に作って、仕事に出かけて…!よくやってたな〜でも、今やれって言われても、無理だーっ 絶対できない。たくさんのことやってましたよ。最近、この時間の謎が腑に落ちてきました。時間を作る秘訣、それは・・・やりたいことがあれば、ただ順番にやる。その時に時間を気にしてはいけません。やっていることに、後付けで時間がくっついてくるから。結果、一時間経ってる!っと後から時計を見ればいい。(見たいなら)実際にそうなんです。時間は人の頭の中で作り出している概念なので、よく言いますよね。時間は作るものだ なんて。淡々とやりたいことを順番にやっていく。結果的に、一日が終わり、やれなかったことがあったとしても、こんな気持ちにはならないと思います。↓あーあ、もう夕方だ、何にもしてないのに時間だけ過ぎていくーきっと、こんな気持ちになると思います。↓こんなにたくさんのことがやれた!明日もまたやろう!そう、時間なんて気にせずにやりたいことを、今、楽しんでやればいいんですよね。もともと無いんだもん。時間が足りないっていうのは、時間が足りないんじゃなくて、やりたい気持ちが足りないだけかもしれないね^^Let's do it !

      7
      テーマ:
  • 15 Aug
    • 人生ドラマはラ・ラ・ランド

      この一週間は、家族が夏休みだったからイレギュラーな毎日です。映画のDVDを観ては夜更かしして、翌日は気持ちよくお昼寝ー。秋にロスアンゼルスに行くので、うちでは密かにラ・ラ・ランドがブーム。歌ったり踊ったり?真似して遊んで😋サントラまで買ってしまいました。この映画は何度観ても飽きません。人間ドラマのいちばん美味しいところがいっぱい詰まっているからね。恋と夢とチャレンジと、喜び、葛藤、切なさ、やるせなさ、出会いと別れ、男と女。ほんとにロマンティック!!歌って踊って涙します。映画のストーリーはほんとによくある話なんです。ロマンティックの意味をいまさらながら調べてみると、、現実を離れ、叙情的で甘美な様、、、とあります。ここでいう現実って、ラフに言うと、ベタな生活、、みたいなニュアンスだと思うんです。ならば、いやいや目の前の生きる現実そのものが、すでにロマンティックなのにね💕私達が現実と呼ぶもの=ベタな生活=人生ドラマみんなラ・ラ・ランドを生きています。ロマンティックを経験するために生まれてきたんだろうな。あらためて私のラ・ラ・ランドが愛おしいです。

      5
      テーマ:

プロフィール

ことの葉や kotonohaya

性別:
女性
お住まいの地域:
東京都

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。