25歳で転職した理由〜仕事を辞めたいと感じる瞬間。オススメの転職方法について〜

25歳で転職した理由〜仕事を辞めたいと感じる瞬間。オススメの転職方法について〜

□転職ペディア|転職のきっかけ、転職方法、活用情報を紹介

フレブル:喜助(♂)
ハリネズミ:小徹(♂)・小雪(♀)
はる(♂)・つくし(♂)

フレブルとハリネズミくんたちもご紹介ししていきますね。


テーマ:

どもども。25歳の一徹()です。


前回、転職した一つの理由として『給料』について取り上げました。


まぁ、お金は無いと無いで大変ですからね。


車とか持ち家とか。欲しいものもありますから。


さて、今日はDODAランキングでも堂々の第1位でもあり、もう一つの理由である、『やりたいことを見つけた』についてです。


ランキング第1:やりたいことを見つけた

これを見つけるのに、時間がかかりました。


もともと、幼い頃から夢とかやりたいこととかを聞かれると、『んー。わかんない!』って答えていた子で、子供ながら、なんとかくサラリーマンするんだろうなぁと思っていましたね。


前職(コンサル)を決めるときも、コンサルであればいろんな業種や業界について学べて、ゆくゆくやりたい事を見つけられればと思って就活してましたからね。


自分の中では、3年間の中で『やりたい事』を見つけようと思ってました。

これが甘かった笑


『やりたい事』を探す時間が無かった笑


1年目2年目は、仕事に慣れるために会社も夜遅くまで居たりと、自分の時間ってやつを確保できなかったんですよね。


当然休みはありましたから、その中で探すことはできたんだと思います。


が、目の前の資格勉強やら束の間の休息といいお出かけしたりと。

そうやって3年も有るから見つかるだろうという認識で過ごしてしまったのです。



結果、見つかるはずもなく。ー


ただ、3年過ぎたタイミングで、『給料』面で現実を見てしまった為、これはしっかり考え直さないと将来厳しいなと思いました。


そこで、改めて自分は何がやりたいのか、何が好きなのかを振り返えるってみることに。


期間としては1ヶ月かかりました。

考えに考え抜いた後に、ふと思いました。


『意外と身近にあったなぁ。』と。


それは。ー


社会人1年目でハリネズミを、3年目のタイミングで、フレンチブルドッグを飼い始め、毎日彼らと戯れながら過ごしていて。


触れ合っている中で、

『あぁ。動物やペットって昔から好きだったなぁ』って。

それからペットや動物に関われる仕事ができたら楽しいだろうなと思ったんです。


そこからは、すぐに行動!

転職サイトや転職エージェントに登録、面談を行っていきました。


ここでは具体的にはお話しませんが、転職サイトに登録してから、内定までは1ヶ月間でしたね。


明日仕事始めなので、まだ働いていませんが、好きなことを仕事にすることは初めてなので、とても楽しみです。


---------------------------------------------------

好きなことを仕事にしてみる。

やりたいことを仕事にしてみる。

もし、いま仕事に悩んでいる方がいれば、肩の力を抜いて、好きなことや好きなことだったこと、やりたいことを振り返ってみてください。

意外と目の前にやりたいことがあるかもしれません。


---------------------------------------------------

次回は、どんな転職サイトや転職エージェントを使っていたのかをご紹介したいと思います。


ではでは。



テーマ:

どもども。25歳の一徹()です。


さてさて。さっそくですが。

僕が25歳というタイミングで転職した理由をお話ししたいと思います。

もし『あ~仕事しんどいんだよねぇ。』とか『そろそろ限界だ。』とか。『今後の人生設計が不安だ、、』とか。


そんな状況に置かれている方に、参考になればと思います。


転職した理由

僕が転職した理由は2つ。『やりたい事を見つけた』×『給料』です。

まぁあるあるな理由です。


転職サイトのDODAの調べでは、こんなランキングがあります。

DODA転職理由ランキング2018


つまり、僕の場合は、1位と3位に当てはまっていた訳です。


んーなるほど。


どうですか、皆さん。

ランキング上位に組み込んでいますか?笑


では。僕が転職した理由を具体的にお話ししていこうと思います。

まずは、ランキング第3位の『給料』から。


ランキング第1位の『やりたいことを見つけた』については次回ご説明したいと思います。


ランキング第3:『給料』

やはり。私生活において、『お金』はつきもの。なくては生活に余裕がなく、ストレスの原因になるものです。

実際、少しですが貯金に回していた為、自由に使えるお金が無く、欲しいものも我慢する生活でした。

---------------------------------------------------


そもそも。ー

事の始まりは、34ヶ月前。


僕は大学を卒業後、東証一部と言われるコンサル会社に入社。全国転勤有りの企業だ(もちろん把握)。


とはいえ、転勤しないと思っていた矢先。


研修最終日に、転勤を命じられることに。笑


いやー。まさか自分がと思いましたね。

まぁそうこうして、転勤手続きをすることに。


説明されたのは、会社からの『家賃半額補助制度』と『4年以降家賃自腹制度』

まずこれで、18万の給料から家賃3万が飛ぶ訳ですね。


もっと言うと、働き出すと税金(おおよそ20%)かかりますから、18×0.8-3万=11.4万円が毎月の口座に振り込まれる訳です。

当然、水道光熱費(1万)+携帯代(1万)+食費(3万)なると、自由使える金額はおよそ6万。


今後何があるかわからない為、極力3万は貯金。。となるとプライベートで使える金額も3万。。


しばらく地元(転勤先から300㎞)に帰るものこともできませんでした。


そういう生活を3年間過ごし、役職も上がりプロジェクトメンバーにもなり、しんどいけど頑張っていました。


ただ、手当は込み込みで4万円ぐらい。やっと家賃分巻き返した感じです。


正直、5年目・7年目の先輩も同じような金額でしたね。


ここで思う訳です。

他の企業の同じ年代はいくら貰っているのかと。


ここで初めて自分の市場価値っていくらなんだろうとざっくりと思ったわけです。


まず見たのは、同じ年齢の平均年収。

で見たのがこちら。あくまで参考です。

25歳【男性女性】の平均年収・年収中央値


あー。やはり差異があるなぁーと。



そして、今の市場価値ってどうなの?ってことで、ミイダスというサイトに登録。

ミイダス


保有資格やどんな企業に勤めているのかとか、何年働いているかとか、もろもろ必要事項を打ち込むことおおよそ8分ぐらいで査定ができます。

登録した際の写真を捨ててしまってないのですが、確か年収870万とかでしたね。

(まぁさすがに高すぎだろとは思いました笑)


ただ、MAXこの金額まで見込めるのかなと考えるとそれはそれで目標にもなるかなと。


んで、今の年収がおおよそ330万。貯金は96万。周りはもっともらってる。


成果主義の割には年功序列が色濃く残る。


んー。なかなかモチベーションが、、、

(調べておいてガッカリしてるやん笑)


これが、一つなんとなく転職いいなぁーって思い始めた31ヶ月目。


ここから加速していきますよ笑


次回は、ランキング第1位の『やりたい事を見つけた』についてです。

ではでは。



テーマ:

どもども。25歳の一徹()です。


いきなりですが、今まさにニート生活をしております。


というのも、2018815日に34ヶ月勤めた会社を退職し、2018918日に次の転職先で働くことになっております。


その為、1ヶ月間ニート生活をしております。


今振り返ると、転職に至るまで長い時間を要していたなぁーと思います。

まぁ、初めての転職ですからね。当然色々な不安や葛藤がありました。

でも、今では時間をかけて考えて実行したことで、今後働く企業とのご縁があったと思います。

世間では、3年間とりあえず働きましょうみたいな風習がまだまだ根付いていると思います。


僕もそうでした。


ただ、今では転職が当たり前になってきています。やりたいことがあればとことんチャレンジできる世の中なのかなと思います。

僕はもう少し早く転職すればよかったと思ってます笑


このブログでは、転職がプラスになるんだということ、そして今仕事で悩んでいる・辛いと思っている方、これから転職を考えている方に向けて、少しでも転職の後押しができればと思います。

それでは、よろしくお願いします。

ではでは。



テーマ:
ども。お久しぶりです。


突然ですが、私『転職』いたします。


1年目から名古屋に飛ばされ、現在社会人4年目の小徹です。


6月に転職活動をし、7月6日に内定をいただいておりますので、ひとまず安心。


転職理由としては、やりたいことが見つかったこと、本音を言うと給与面も(手取りで15万。そこから家賃半額持っていかれるので、手元に残るのは12万くらい。)




新しい職場には、現職の引き継ぎに1ヶ月程かかること、現在名古屋住みで東京に引っ越す時間(実家が東京)が必要とのことをお伝えし、早ければ9月中旬、遅くても10月から新天地でスタートを切る予定でお話をしました。




なので、残る関門は『退職』。



昨日、直上司に内定を貰っており、8月中旬もしくは末に辞めることをお伝えしました。



ただ、急すぎるとのことで(まぁそれはそうだなと思う)、入社時期を3月に出来ないかと言われました。



たしかに、この時期はさらに忙しくなるので、辞められると困るというのは、3年間働いてきたのでわかります。



ただ、そもそも3月までいたくはないのと、入社時期を遅めることで、内定取消しのリスクもある為、極力希望通りで辞めたいと考えています。



葛藤がうごめいております。
どうしたらいいのでしょうか。。



……




とここまでが、昨日の夜の段階で悩んでいた内容です。




ただ。今朝、昨日別の上司(支社のトップ)とカンファレンスをした同期メンバーや後輩に聞いた内容によると、『どうせ、あいつはズブズブで辞めていく。』と言っていたそうです。



まぁ元々嫌われてたので、いいんですが、わざわざ他の人に言う必要もないのでは?と不信感が募ったのと、ズブズブで辞めてくってなに?(笑)と思いました。



ということを含めて(さすがに話しませんが(笑))今日も昨日相談した直上司に、希望通り退職できるか相談してみます。



退職経験者の方々は、すんなり(円満退職)辞められたのでしょうか?


なにかアドバイスいただけると幸いです。


ではでは、

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス