すかなごっそ

今日のタイトル。

なんの暗号だよ!って感じですよね。
昨日この「すかなごっそ」に行ってきました。

すかなごっそとは、よこ「すか」の「ごちそう」をもじってつけたらしいです。

JAがやってるファーマーズマーケットです。

まずはこの周辺を少しお散歩。


知らないところだと張り切って歩くね。
少しの間でしたが楽しそうでした。

お散歩のあとは少し車でお留守番して貰って、お店に行ってみます。

この地域と言えば三浦大根!
この大きさで300円くらいとか安い。

その他にも珍しい野菜がたくさんで楽しいです。

思わずアレもコレも買いすぎてしまいました笑

うずまきビーツやビタミン大根、赤キャベツに紫カリフラワー、水菜カブなど普段見かけない野菜ばかり。
そして見かけはするけど、普通のスーパーだとそこそこ高くて買わなかったこちら。

ロマネスコ。250円と安かった!
早速食べてみると…まさにブロッコリーとカリフラワーの中間、いいとこ取りな感じでとても美味しい。
他にも新鮮な野菜がたくさんなので、せっかくなのでスムージーにしてみました。

材料は、にんじん、水菜カブ、赤キャベツ、三浦大根にリンゴです。
これらをミキサーに入れまして

ウイーンウイーンしますと

こんなスムージーが出来ました。
ちょっと青臭いものの、リンゴの味で全然飲めます。
これを昨日のご飯にトッピング。

新鮮な野菜の栄養を生だと損なわれることなく摂取出来るので、新鮮な野菜が手に入ったときはこれからもやってみようかな。

ランキング参加中!毎日1度ポチッとしてね。
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチ・ブルドッグランキングへ

フレンチブルドッグ情報なら↓

素敵なプレゼントと参鶏湯

テーマ:
昨日素敵なプレゼントが届きました!

まつりの姉妹のクーちゃんママさんから、こんな素敵な物が!!

クーちゃん、もくちゃん、まつりの羊毛フェルト。
めっちゃ可愛くてめっちゃ似てる〜!

このパピーの頃の写真をモデルにお願いしたらしいです。

また素晴らしい宝物が増えました!
そのほかにも色々とありがとうございます。

大事に飾っておきます。

さて、連日の寒さでいよいよ冬って感じですね。
こういうときは身体に良くて温まるもの…ということで、中華街で仕入れた薬膳食材を使って参鶏湯を作ってみました。
丸鶏ではなく手羽元を使ってみました。

無薬鶏の手羽元がちょうど売ってて良かった。
ここへなつめ、クコの実、松の実、人参、レンコン、しょうがを入れます。
他にも栗やもち米、ごぼうなんかを入れると良いらしいですよ。
人が食べるときはネギやニンニクも。

水をひたひたに入れて圧力鍋で30分。

出来ました!
が、参鶏湯て白いんじゃなかったっけ?笑
透明になっちゃいました。
煮込みが足りないのかな?
今回はこれで良しとしましょう。

参鶏湯ご飯の出来上がり。
身体の中から元気になる薬膳ご飯。
人もおすそ分けしてもらいました笑

飼い主もワンコも元気に冬を過ごしましょう。

ランキング参加中!毎日1度ポチッとしてね。
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチ・ブルドッグランキングへ

フレンチブルドッグ情報なら↓
昨日朝ごはんの後と、午後に立て続けに嘔吐したさぶろう。
連続だったので念のため病院へ行きました。

病院は相変わらず怖いのか、いつも以上に困り顔です

触診で腸などは問題なさそうなので、症状も嘔吐だけで熱も無いし元気も食欲もある…とのことで薬飲んで様子見となりました。
この日は吐き気どめと胃薬の注射をうちました!

頑張ったね!さぶろう。
後は薬飲んで落ち着くと良いね。

さて、こんな時ご飯はどうするか…

一番良いのは絶食です。
何も悪くなくても週に一度は絶食して胃腸を休ませると良いとも聞きますし、調子の悪いときは働かないように休ませるのは重要。

とはいえ、多頭だと他が食べてるのに絶食はかわいそうですし、心情的に少し何かあげたいなぁ…と思うのが飼い主の気持ちではないでしょうか。

そんな時胃腸に優しいスープはいかがでしょう。

まずはキャベツを少しの水で柔らかくなるまで煮ます
煮えやすいように千切りやみじん切りがおススメ。
レンチンでも良いかも。

カボチャと人参はレンチンして柔らかくします。

それをミキサーへ。

ブレンダーとか持ってる方はそれでも良いかも!持っていないのでよくわかりませんが笑

そうしてドロドロにしたものに豆乳を入れて少し火にかけて出来上がり。

キャベツとカボチャと人参の豆乳ポタージュ。
キャベツはビタミンU(キャベジン)が入っていて、胃酸過多を抑制したり、胃の粘膜を保護修復する効果があり、嘔吐などにはうってつけの食材。
でも嘔吐してるときにはそのままキャベツ与えると気持ち悪くなる場合もあるので、このようにスープにすると良いかもです。

カボチャは身体をあたため、人参も粘膜を保護する作用があるのと、甘さが出て飲みやすくなります。

ストックしておいていざという時に飲ませてみてはいかがでしょうか。
もちろん普段から飲ませても良いと思いますよ!

ちなみに今回は胃が原因なのでキャベツを選択しましたが、下痢など腸の症状の場合はなんといっても葛がおススメです。
症状に合わせて使い分けましょう。


昨日はこのスープに更に粘膜保護のため山芋をトッピングしました。

こたむぎまつりも少し味見です。

その後問題なく朝まで吐かずにグッスリ。
今日一日様子見て大丈夫なら明日から普通のご飯に出来るかな?

急に寒くなったので、皆さんもお気をつけくださいませ〜!

ランキング参加中!毎日1度ポチッとしてね。
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


フレンチ・ブルドッグランキングへ

フレンチブルドッグ情報なら↓