こたけ整骨院のブログ

こたけ整骨院のブログ

2015年5月に吉田市燕に開院しました、「こたけ整骨院」のブログ


医学博士・感染免疫学について詳しい藤田先生の記事を元に簡単に説明しますパー
頑張ってダイエットをしても成果がでない…
それは、腸内細菌に原因があるかもしれません!!


腸内には分かりやすく「デブ菌」と「やせ菌」がいます。デブ菌が多いと肥満になりやすいです。そこで、腸内環境を改善してやせ菌を増やし、デブ菌を減らす事で太りにくい体を作ることができます!


その方法は2つ!
①食物繊維を積極的に食べる事!
②腸内の善玉菌を増やす事!


まず、食物繊維はやせ菌の大好物なのです爆  笑ちょうちょ

 

 

デブ菌とやせ菌はライバルなので、やせ菌が増えるとデブ菌は減ります!食物繊維を多く摂り、やせ菌が優勢になるようにしてあげましょうハートふんわりウイング

そして、腸内細菌は善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つに大別されます!
デブ菌とやせ菌は日和見菌に属してます!!


この日和見菌が腸内細菌の最大勢力ですまじかるクラウン
割合で言えば、善玉菌1〜2割、悪玉菌1割、残りの約7割を日和見菌が占めています!

 


日和見菌は名の通り、その時々で善玉菌・悪玉菌の優勢な方になびく菌です100点

 


やせ菌は善玉菌に同調しやすい為、やせ菌の勢力を強めるためには善玉菌を増やすのが大事になってくるのです生ビール

ちょっと難しい話になってしまいましたが、
次回は、【デブ菌増殖度チェック】と【やせ菌を増やす食事術】について載せます

 

️
お楽しみに👏🏻👏🏻👏🏻

今回は「眼精疲労」についてですショボーンまじかるクラウン


の原因にはいくつかありますニコニコ


1.目に何か病気が起きている
 近視・乱視・老眼やその矯正不良ちょうちょ
 ドライアイ
 緑内障や白内障
 斜視・斜位
 眼瞼下垂(まぶたが垂れ下がる)
 

2.身体の病気が目に現れている


3.目の使いすぎや視環境の問題


4.精神的なストレスの影響


以上のように、
眼精疲労には4つの大きな原因がありますビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマーク

ただし、これらの1つだけしか該当しないときは
「眼疲労」は起きても
「眼精疲労」にはあまりならないと言われていますビックリマーク


「眼疲労」を起こすいくつかの原因が重なり合って
目の負担が増え、「眼精疲労」になりますえーんガーン




眼精疲労には
鍼灸治療がオススメです!


眼精疲労にお悩みの方、ぜひ御越しくださいまじかるクラウンパー

こんにちは❗

こたけ整骨院です☺

今回は知らないと損する情報をお伝えします⚡

交通事故治療についてです🚗

もし、自分が被害者になったら…
『後ろから追突された』など

少しの痛みだから大丈夫!
衝撃少なかったから大丈夫!
なんて思っていたら

◯◯万円損する事になるかもしれません。

⚠️事故⚠️に遭われた場合
相手の保険会社から電話がきます💨
この時に怪我の痛みなどを聞いてきます🌀

相手の保険会社はなるべく費用を抑えたいため
都合の悪い事は言わない例も多いです。

事故の過失割合が10:0の過程で
費用を簡単にまとめますと

慰謝料=整骨院、整形外科に通った日数×4200円
通院費=治療にかかるお金の保証

などがありますが
怪我に対しての金銭面での情報などを
なかなか教えてくれません💧

もし、自分、ご家族、お友達などが
事故に遭われた際は
必ず、そのままで終わらず
こたけ整骨院にご連絡くださいショボーン

丁寧にご説明して対応を致します。

現在、交通事故治療をされてる方も多くいらっしゃいます。

もちろん
事故に遭われないのが一番です。
雪も多くなってきたため安全運転で乗りきりましょうチョキチョキ

こんにちは!

年末年始の営業の案内です爆  笑

 

下記の期間は. 休業とさせていただきます。

12月28日(月)~1月3日(日) 

 

 

1月4日(月)は通常営業になりますので宜しくお願い致しますパーまじかるクラウン

おはようございます!

こたけ整骨院です




11月も中旬

冬籠り前の運動を始める方も増えてきたのではないでしょうかキョロキョロ




運動は物凄く大事ですが
歩くにしろちゃんとしたフォームでやらないと問題が起こりますチョキ




問題は何かというと



関節軟骨が擦り減ります。。。。




そんな訳で今日は
関節を守る為に知っておくポイントを3つお伝えします爆  笑




その❶:関節は消耗品


本来、人の身体には「自己治癒力」があるので、怪我をしても自然と治りますちょうちょ




しかし、関節にある『関節軟骨』は一度怪我をすると現在の医療では元に戻りません。。。。




そして、『関節軟骨』が擦り減ると関節が変形をして、『変形性関節症』になってしまいますビックリマークビックリマーク





消耗品の『関節軟骨』を守るためには【姿勢】が大切です!




なので運動するなら


正しい【姿勢】で【筋肉】を鍛えていきましょう生ビール




その❷:隣の関節に迷惑をかけてはいけない
全身の関節には大きく分けて2つの役割がありますふんわりウイングふんわりウイングふんわりウイング




①支える関節(安定性)
②動く関節(可動性)




例えば、腰は「支える関節」で、股関節は「動く関節」ですハート





しかし、「動く」役割がある股関節が硬くなってしまうと、本来「支える」はずの腰に負担がかかり、腰痛などの痛みの原因になりますパー



その❸:胸椎を柔らかくしよう
全身の関節には役割があります!



その中で「胸椎」と言われる胸の高さにある背骨は「動く関節」になります




猫背などで動くはずの胸椎が硬くなると、肩の痛み・肩こり・腰痛などに影響します🏋️‍♀️🍁




もちろん人間は二足歩行なので足関節も大事ですが、
同じくらい胸椎と股関節は大丈夫だと思ってます100点


腰や肩、膝の痛みでお困りのあなた
まじかるクラウンいつでも連絡下さいまじかるクラウン