インナーチャイルドを癒し安心感の親に変われば子供は自分らしく生きられる

インナーチャイルドを癒し安心感の親に変われば子供は自分らしく生きられる

自分を大切にして、相手の立場も尊重できる「安心感の親」になる為に

●Q&A 不登校とメンタルクリニック

 

こんばんは!

 

不登校専門カウンセラー

かおりです。

 

 

今日は、Eさんからのご相談に回答させて頂きます。

 

Eさんのご相談

いつもブログ拝見させていただいてます。不登校の次男のこと、相談させてください。
中学生になり、入学式の翌日から登校を渋り、相談室登校をしたりしなかったりの日が続いていた

5月の終わり、以前から一度行ってみようと思っていた『メンタルクリニック』の予約をしました。なぜこんなに頑なに登校を渋るのか…もしかしたら精神的に病んでいるのか?治療が必要な状態だとしたらこのままではいつまでたっても変わらない…という思いでした。

診察、心理検査を通して特に病名は付きませんでしたが、薬が処方され、何度か通院したあと『対人関係療法』という治療をすすめられました。

臨床心理士さんと、病気のきっかけになった対人関係上の問題を解決していく、という治療で、完全予約制で毎週同じ曜日の同じ時間に約1時間かけて行います。休みたい時は休むのではなく『なぜ休みたいのか』を臨床心理士さんと一緒に考える、もし休んでもその回の料金はかかる、1回の料金は5千円で全18回のプログラム…という感じです。
正直なところ、私も主人も、そして当の本人もあまり乗り気ではありません。

まず休めないという点。行きたくないと息子が言っても連れていくということは、今取り組んでいる『待つ』ということに逆行している気がするのです。最初に治療の説明を受けた時点ですでに息子は『行きたくない』と言っていたので、行くとしても無理やり連れて行くことになりそうなのです。

金額的に決して安くはないというのも悩むところです。完全に学校復帰が保証されているのならば多少無理をしても受けさせたいと思いますが、そんなことはないでしょうし…。

先日の診察の時『本人が乗り気でないのでちょっと保留させてください』と先生に言ったら『やります!なんていう患者さんはいませんから。夏休み中も部活とかで学校に行くチャンスありますよね?次回までに1度も学校に行けなかったらやりましょう』と言われました。

このやりとりで、息子だけでなく私もプレッシャーを感じてしまいました。だいぶ強く背中を押されてしまいました。

対人関係療法を受けさせるべきなのか…本当に薬を服用する必要はあるのか…このまま通院を続けるべきなのか…

全部やめてしまおうかなぁ…と思い始めている自分がいます。ちょっと先生と自分の間にズレを感じてしまって。どうしたらいいでしょうか。

 

 回答

Eさん、ご相談ありがとうございます!

メッセージを読ませて頂き、正にうちの次男(元・不登校)が

通った道と似ていらっしゃる感じなので、少しビックリしました。

と同時に、私の体験をふまえた上での回答が出来る事と思いますので宜しくお願いします。

 

まず、メンタルクリニックでの『対人関係療法』と言うのを受けるかどうか…

と、悩まれていらっしゃるのですね。

 

私も、「こうした方が良い」と判断する事は出来ませんが

この、クリニックでの療法、又お薬などは「対処療法」であり

「根本療法」ではないと思われます。

 

不登校のお子さんは、根本的な所が改善されて行けば

徐々に良くなって行く事と思います。

まずは、根本的な所に目を向けて、親子で向き合って行かれる必要があると思います。

 

お子さんの状態が、徐々に良くなってきて、お子さん本人が

自ら、メンタルクリニックでの受診、療法などを希望してまで

治りたいという意識になれば、クリニックのお薬や

療法は、効果が表れてくるのではないでしょうか?

 

現時点では、息子さんも親御さんも、あまり乗り気ではないようですね。

でも、クリニックでは勧められるんですね。

 

その場合、やってみなければわからない

もしかしたら、効果が出るかもしれない…

と言う考え方もあるかもしれませんが

 

私の考えとしては、息子さん本人がどうしたいか?

親御さんが納得できる選択は何か

で、判断されるのがベストであると思っています。

 

私が体験を通して感覚的に解った事は

 

・子供を何とかしようとしない

・親は親で、子供に振り回されず自分の人生を生きる

・子供の可能性を信頼する

・夫婦関係を見直す

・母親が癒される為にサポートを受ける

 

…このような事です。

 

解決法は、以外にも

子供を何とかするのではなく

お母さんを何とかすると言う事なんですね。

 

 

今日も、ブログをお読み下さりありがとうございました!

 

3人の子供達の、不登校・ひきこもり・心の病を乗り越えた実体験と
10年に渡る不登校カウンセリングで辿り着いた

シンプルな不登校根本解決法について、ご興味のある方は

 

ぜひ、こちらの本を読んでください。

↓       

長引いた不登校の根本解決法

 

友だち追加