できることから今すぐやろう!

 

 

すぐに何かしたくなる・・・

 

具体的で、超身近な親子防災の時間でした。

 

 

乳幼児ママのママ力UP連続講座 (全4回)

 

第3回目

「わが子と私」のいのちを守る「防災」が終了しました。

 

 

 

具体的かつアカデミックに

家庭でできる防災を教えてくださったのは

 

東京大学大学院土木工学卒業後

地震研究所に在籍していたことのある

数多くの災害現場で活躍中の

中橋徹也さん。

 

 

 

学んで知った一部を紹介。

 

①リビングにあって震災時、凶器に早変わりしてしまう

 意外なものなーんだ?

 

②家の中で大きくて倒れたら怖いけど

 のちのち、役立つものなーんだ?

 

 

 

 

 

①は、実はテーブルなんです。

大人にはお腹の高さですが

子どもにとったら頭の位置に天板がきます。

ガーーーッと動いたら、凶器になってしまうのです。

 

想定外のお話でした。

 

②は冷蔵庫ですね。

 

どちらも、対応策を具体的に教えていただきましたよ。

 

 

 

中橋さんは防災に徹したおうち作りをされていて

かつ

子どもの環境選びも防災の視点を忘れずにいて・・・

 

 

一同驚きを隠せずびっくりびっくりびっくり

 

 

そこまでできなくても、せめてできることを

やろうと参加者さんも、主催者側も決意した1日でした。

 

 

さて、次回最終回は

実際に街を親子で歩きながら

外ではどんなところが危険でどこなら安全なのか

確認・発見していきますよ照れ

 

 

 

ママさんやお子さんたちとも仲良くなってきたので

最終回がさみしい( ;∀;)

 

 

◇お知らせ◇

 

来年2月~3月にかけて

同プログラムの土曜日開催決定しました。

 

詳しくは近日中に発表しますので

いましばらくお待ちくださいね。

 

 

AD