越木岩神社ブログ

越木岩神社ブログ

兵庫県西宮市にある「越木岩神社」の日々をブログでお伝えします。

『越木岩泣き相撲』は毎年9月中旬に開催されます。

椿まつり・鎮花祭のご案内

3月10日(日) 10時~ 鎮花祭 

          11時~ 奉納演芸

          10時~17時 各種飲食・物販模擬店の出店あり

 

 

『椿まつり・鎮花祭』は、春の花が咲く頃疫病等にかからぬように祈るお祭りです。当社では自生の椿が咲く頃ですので、椿まつりとして斎行されています。氏子崇敬者皆様の無病息災・厄除を祈願します。

 

今年はコロナ禍前に、それ以上に賑やかな開催させていただき、大神様の御神威の高揚にあやかりたいと準備を進めております。

 

能舞台でのステージも充実し、また飲食・物販・ゲームの模擬店・キッチンカーも増えています!!

是非ご来社いただき、椿を愛で、そしてステージ・飲食など、心も体も元気にしてお帰り下さい!

 

 

2月24日   満月🌕   一粒万倍日  

       二の午(にのうま)


万物全てが定まってとどまる日です。自分のことにこだわりすぎず、公事を大切にしましょう。神々のご加護に感謝しましょう。物事の成就や成熟に関わります。努力が実を結び、頑張ってきた事に結果が出る時です。

良い結果が出なかった時は、よく考えて、ゆっくり落ち着いて軌道修正をしてみましょう。良い気分が良い現実を呼んできます。



3月1日   甲子(かっし きのえね)


暦では大吉日です。物事を始める事に支援が出ます。

人の為に動き、受けた恩に感謝をしましょう。少しお節介になりやすくなるかもしれないので、自分自身の言動に注意しましょう。



3月2日   一粒万倍日


一粒の種が万倍に増える吉日ですが、物事が動く日ではありません。金銭の収納やお断りにはよい日です。

ゆっくりと休息をとり、生活に足りないものを見直したり、整えるといいかもしれません。



3月3日   ひな祭り


雛人形や桃の花飾り、ひな祭りゆかりのお菓子や料理で祝い、女の子の成長と幸福を願います。桃の花飾りは桃が厄を除けて邪気を祓うと云われています。

ひな祭りでは菱餅・ひなあられ・ちらし寿司・はまぐりのお吸い物・白酒・甘酒をいただきます。

菱餅の桃色は桃、白は清浄を表し、緑は邪気を祓うとされる「よもぎ」を使用しています。ちらし寿司は縁起の良い具材が彩り豊かに盛り付けられ、はまぐりのお吸い物は左右の貝殻がぴったりと合うことから、夫婦和合に通じるとして、女の子の幸せな結婚生活を願うために作られる縁起物の料理とされています。

感謝と報恩を大切にしましょう。



【今日お伝えしたい言葉】


暖衣飽食(だんいほうしょく)

A satisfying living and life

満ち足りた生活や暮らしのこと



境内の椿が綺麗に咲き始めました。蕾もたくさんありますので、見頃はもう少し先かと思います。

参拝の際は椿にも目をむけていただけたらと思います。






2月17日   上弦の月🌓


次の満月2月24日までの期間は再チャレンジや断念した事を意欲的に取り組んでみましょう。行動する前に一呼吸して、落ち着いてから行動するとよいでしょう。

お稽古を始めたり、神仏参拝にもよい日です。



2月19日   雨水(うすい)      一粒万倍日


冬の雪が春のやさしい雨に変わり、雪解けをうながす頃です。山に積もった雪や川や池に張った氷を解かし、豊かな水となって、田畑の土を潤しはじめてくれます。

雨水(うすい)は昔から農耕をはじめる時期の目安にもされてきました。温んだ雨水が草木の芽生えに働きかけ、萌芽(ほうが)のきざしが見えてきます。雨がたくさん降る時期でもありますので、身の廻りは整えておきましょう。

黄色や白色・薄青などのパステルカラーの春の切り花を飾ってみることで、心にゆとりが芽生え、自然とおだやかな気持ちになれると思います。

一粒の種が万倍に増える吉日です。万事を大切にして、実り豊かに諸事成功を願って事始めしましょう。

金銭の収納にはよい日です。

心穏やかに誠実な気持ちで過ごしましょう。



【今日お伝えしたい言葉】


幽玄(ゆうげん)

an enchanting, elegant taste

奥深くおもむきが深いこと