2021年2月11日(木) 夜10時〜 フジテレビ

 

「知ってるワイフ」

第6話からレギュラー参加いたします!

 

 

橋部敦子さんの脚本を読んだ時、めちゃくちゃ面白くて

スラスラ読んだ記憶が鮮明にあります。

自分が演じる役が出てくるまでの過程ももちろん。台本が最終話まで出来上がっていたので最後まで読むのが一瞬でした。

 

上原邦光くんは、花屋でバイトしている青年。

マインドはストリート系。格好もノリもスケボーで移動するようなところにもキャラクターが表れています。

役づくりとしては特にスケボーに力を注ぎました。今までやったことがなくて、初の挑戦でした。スケボーは彼のアイコンなので、注目していただきたいです。

彼の恋愛は積極的に攻めるタイプです。突然現れ、瀧本さん演じる沙也佳さんにアタックしていくのですが、演じる上では上原くんの持っている“自信”を大事にしました。失うものがない彼のアタックには要注意です

この出来上がった世界の中に良いスパイスとして飛び込めていたら光栄です^^
 
 
「ごめんね青春!」でご一緒してたりっちゃんや、生瀬さんと同じ作品でまた共演できること、非常に嬉しく思いますし、
 
大倉さんとは初共演なのですが、実は前にお会いしたことがあって
凄く思い出深い日だったんですけど、ある日春馬さんにハタチをお祝いしてもらった時に
座っていたカウンター席の隣にいらして「一緒に食べるか!」とご一緒したことがあったのです(笑)
今ではよく飲みに行かせてもらう師匠・高橋優さんとも初めてご飯をご一緒したタイミングだったので、「美味しかったなあ!楽しかったなあ!」と思い出します。
あの時は、まさか大倉さん演じる役の恋のライバルになるなんて思っていませんでした(笑)
なんて話を撮影現場でしました^^
 

いよいよ木曜日!

 

ハラハラドキドキな展開が待っています。

 

お楽しみに!

 

 

 

 

yutakoseki...

 

 

 

 

 

 

 

2021年2月19日公開

 

映画『ライアーxライアー』

 

完成披露報告イベントを先日いたしました!

 

 

いつもであれば完成披露試写会という形で、いち早く映画を見ていただく会なのですが

今回は報告会として参加させていただきました。

 

公開直前の今ですが、鑑賞準備は万端でしょうか?^^

 

 

 

 

松村北斗くん x 森七菜さん W主演のこの作品。

写真には「新感覚ラブ!」と書いていますが、まさに!新感覚!

 

小さな嘘がまた小さな嘘を呼んで、その嘘たちが恋となっていく

新しい切り口のラブコメディーです。

 

この作品の主題歌を担当するのが、学生時代を同じ学校で過ごしたSixTONESで、

個人的に感慨深かったです。

近々放送される番組で学生時代のエピソードトークが使われているかもしれないので、見てみてね。使われるかわからんけど(笑)

 

ちなみにこの下の動画の樹まわしのトークもめちゃくちゃ面白かったので

この動画もぜひ(笑)

 

 

 

この見どころ動画も(笑)

 

 

 

 

(笑)

 

 

見所はたくさんあるので、「ここ!」と言い切れないのですが、

ぜひ暗くて静かな映画館で見てほしい、シーンがあります。

 

公開まで、あともう少し。。

 

お楽しみに!

 

 

 

 

 

yutakoseki...

 

 

 

 


 

 

ミュージカル『モンティパイソンのスパマロット

 

絶賛公演中!

 

 

 

 

福田雄一監督作品「勇者ヨシヒコ」の原案が

この、イギリスの伝説的な演劇ユニットモンティパイソンの『SPAMALOT』。

 

そして今回、

福田さん演出で、ヨシヒコ役をやっている山田孝之さん主演で行われているこの再再演。

 

携わることができて、毎日ワクワクしています。

 

ちょうど今、東京公演が行われていて

 

東京公演 1月14日-2月14日 東京建物Brillia HALL

大阪公演 2月18日-2月24日 オリックス劇場

福岡公演 2月26日-2月28日 福岡市民会館大ホール

 

にてやっております!

 

 

 

 

 

 

昨年7月に公演される予定にあった舞台『四月は君の嘘』は悔しくも中止となってしまいましたが、

この作品の開幕と、4年ぶりの舞台という感覚に、胸を膨らませております。

 

幾度と受けたPCR検査、もし自分が感染していれば稽古はストップ。

一人一人の責任は重く、常に緊張感。

 

稽古場ではいつもマスク、歌う時も踊る時も。

 

部屋の入り口には、顔認証も兼ねた体温計。37.0℃以上あるとアラームが鳴って部屋に入れない。

 

定期的に入る消毒タイム。あの噴射の消毒マシンを何人もでやっている姿、凄かったな、新鮮だったな。

 

さまざまな条件の中、なんとかカンパニー全体で乗り越え、開幕を迎えました。

嬉しかったな〜

 

 

コメディミュージカルは初で、福田さんの作品も、最後にご一緒したのが4年前だから、

『SPAMALOT』に向けて何をどう用意したら良いか分からなかったんだけど、

 

稽古を重ねて最終的にたどり着いたのが、

もう、「小関としていること」でした(笑)

 

今回作品の中で3つの役を演じていて、

演じているロビンはもちろんロビンを。

メイナード師はメイナード師を、だったのですが

衛兵2というのは完全に小関としてやっています。

いや、「二日酔いの小関」かな。

 

シソンヌの長谷川さんの鋭いツッコミに捌いていただきながら

あのシーンは毎日違うことをしております。

 

そんなこんなで自分の中のストッパーを完全に解除しているこの期間、プライベートで僕と会う人は危険です。

完全にコメディーモードです。(笑)

うるさいです(笑)

 

 

そしてそして、今回、

小学一年生の頃から習い事としてやっていたタップダンスを舞台上で披露しています。

 

 

福田響志氏の振り付けの元、無音タップにも挑戦しています。

ダンスメンバーのタップの音と、オーケストラの音たちが、バッといきなり無くなる経験って今までなくて、

 

あの瞬間、急に心細くなって、自分の音があってるかどうか分からなくなってたんだけど

 

徐々に克服していって

 

今ではのびのびとパフォーマンスできるようになりました。

 

より沢山の人にあのMナンバーを見てほしいし

 

今後の作品でもこの経験が繋がったらいいなと楽しみになりました^ ^

 

 

 

集ったり、笑ったり、会話したりする一つ一つを気にしなければならない憂鬱な日々ですが、

こんな今だからこそこの作品を上演している意味があるなと思って日々笑い転げています。

 

たくさんの方の心に残りますように!

 

 

 

 

 

yutakoseki...