催眠術師 林貞年のブログ

催眠術師 林貞年のブログ

ヒプノセラピスト(催眠療法士)の林貞年が、恋愛、ビジネス、自己実現、成功法、生き方、そして催眠について色々と述べていきます。


テーマ:

「---私は催眠療法士に憧れている21歳の女子学生です。
もう少し場所が近ければ林先生のところで催眠療法を習いたいのですが、遠方のためお伺いすることができず○○県内で信用できる催眠療法士さんを探しています。
林先生のご推薦する催眠療法士さんがいれば教えてください。
---途中省略---
私自身マイナス思考のところがありまして、改善と一緒に催眠療法を学べるところを探しています。
暇をみてはネットを検索していますが、ホームページのプロフィールでは信用できる催眠療法士さんかどうか分からないので、良い催眠療法士さんに巡り会うには何で見分ければ良いのかアドバイスをいただけますでしょうか---」

 

このようなメールをいただきました。

 

私からひとつアドバイスをするなら、やはりカウンセリングに関するなんらかの資格を持っていることが重要な部分ではないかと思います。

 

催眠の技量とカウンセリングの技量はまったく別物だからです。催眠療法を行うには催眠とカウンセリングの両方のスキルが必要です。

 

メールをくれた女性が言うように、プロフィールを見ただけでは判断できません。

 

ただ催眠術をかけるのが好きなだけの人も、「人差し指が中に寄ってきます」という引っ掛け催眠を得意とする人も、みんなプロフィールには催眠療法士と載せていますからね…

 

ちなみに、催眠療法には催眠療法の導入法があり、「人差し指が中に寄ってきます」というようなものは一切やりませんし、台本を読むようなスクリプトの読み上げなども行いません。

 

催眠療法は、人の心を扱うわけですから、心に関する最低限の危険性ぐらいは知っておく必要があると思います。そのためにも、カウンセリングに関するしっかりとした資格を保持しているかどうかは重要なポイントだと思います。

 

ただ、日本には心理療法に関する国家資格がとても少なく、ほとんどが民間の資格になっています。

 

非常にハードルが高いとされている臨床心理士ですら国家資格ではありません(2018年5月現在)私がカウンセラーになった平成2年ごろに比べると、いまはかなりハードルが下がっているみたいですが…

 

ちなみに、私が催眠療法士として活動を始めたのは平成2年ごろですが、催眠は14歳からやっているので、催眠自体のキャリアはもう40年になります。

 

催眠療法士の資格といえば、日本ではアメリカの資格を取得している人が少なくないのですが、これも国家的には何の効力もありません。プロフィールの肩書きとしてはそれなりの信用を得られているのかなと思いますが…

 

いつだったか、アメリカの資格をたくさん持っている講師が、あきれるような話をしていたことがあるので、お金を出して話を聞いているだけで取得できる資格は、名前だけの資格なのかなと思うところもあります。

 

そのお話というのは「心の病気で薬を飲んでいる人はみんなプラシーボ(偽薬の効果)なんです。小麦粉と入れ替えても本人は気付かず、薬を飲んだのと同じ状態になるんですよ」と言い切っているんです。

 

心の病気とどれだけ関わってきた人が知りませんが、言っていることが恐ろしいです。

 

医師が処方する薬は治験(国の基準を満たした医療機関の検査)などをクリアしたものです。

 

では、西洋医学の歴史を根本から否定するこの講師がクライアントに勧めている方法はどのようなものかと思ったら、映画のスクリーンを想像して、そこにトラウマになった出来事をイメージとして映し出し、「シュ!」という掛け声とともにそれをモノクロにするというものです。

 

開いた口が塞がりません…

 

こんな人から催眠療法のあれこれを学んでも、書籍で得た知識やセミナーで聞いたことを話しているだけなので、実際の現場ではまったくといっていいほど役に立たないでしょう。

 

身の上相談をしてるんじゃないんだから、心の病気を本当に理解しているのか、本当の催眠療法はこんなものではありませんからね…

 

確かに、「もう薬は必要ないのかな…」と思うクライアントもいます。でもそれは極わずかな割合です。

 

ちゃんとした資格を持っているカウンセラーなら、薬を飲んでいることに劣等感や不安を持っているクライアントに対し、少しでも楽になる助言をすると思います。

 

カウンセラーとしての資格には色々なものがあり、表向きは受講資格を厳しく設定していても、数十万円を払うと受講資格が免除されたり、試験が通りやすくなったりする大きな団体の資格もあるようなので、その催眠療法士が保持している資格を少し調べてみたほうがいいかも知れませんね…

 

 

【新刊情報】

***********************************************

【書籍】

催眠術のかけ方を習得するためのハウツー本です。

 

 

 

題名:誰でもできる『催眠術の教科書』

発行:光文社
著者:林貞年
媒体:文庫本
価格:¥734-(税込)

◇Amazonでのご購入はこちら

https://www.amazon.co.jp/dp/4334787266/

***********************************************

【書籍】

自己催眠を用いたなりたい自分になるための本です。

 

 

題名:『潜在意識をコントロールする自己催眠術』

発行:パンローリング社
著者:林貞年
媒体:単行本
価格:¥1,296-(税込)

◇Amazonでのご購入はこちら

https://www.amazon.co.jp/dp/4775941925

 

◇kindleでのご購入はこちら

https://www.amazon.co.jp/dp/B078P89SLG/

***********************************************

【書籍】

催眠をセックスに応用する具体的な方法を解説した本です。

 

 
題名:性感リミットを外す『催眠セックスの技術』
発行:現代書林
著者:林貞年
媒体:単行本
価格:¥1,512-(税込)

◇Amazonでのご購入はこちら
 
◇kindleでのご購入はこちら

https://www.amazon.co.jp/dp/B07BKS3V68/

***********************************************

【DVD】
映像で学ぶプロフェッショナル催眠術 第2弾
 
 
発行:現代書林
監修:林貞年
媒体:DVD2枚組
時間:DISC1[90] DISC2[60]
価格:¥12,000-(税別)
 
◇サンプル映像YouTube
https://youtu.be/-6ctm4JdXLs
 
◇Amazonでのご購入はこちら

***********************************************

【CD】

性感リミットを外す『催眠セックスの技術』オーディオブックCD
 
 

題名:催眠セックスの技術オーディオブックCD

発行:パンローリング社
著者:林 貞年
媒体:CD4枚組
時間:約295分
価格:¥2,484-(税込)

 

◇Amazonでのご購入はこちら

https://www.amazon.co.jp/dp/4775984594/

 

◇[MP3ダウンロード版]はこちら

http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2048455500001

***********************************************

 

◇映像で学ぶ催眠術シリーズDVDプロモーション

 
◇THE WORLD OF HYPNOSIS—催眠術師 林貞年
https://www.youtube.com/playlist?list=PLffIamjwVtZ8bLE_a3674RtvhQFA5DJnX
 
◇映像で学ぶ催眠術シリーズDVD予告編
https://www.youtube.com/playlist?list=PLffIamjwVtZ93JLMwrkVBCch_2STBFlP3
 
 
◇催眠術Q&A-林貞年
 
◇催眠療法に関する動画ー林貞年
https://www.youtube.com/playlist?list=PLffIamjwVtZ8Op823FOm3HGItmkrVtqSo

***********************************************

●催眠誘導研究所本部

http://hayashisadatoshi.com/

 

●催眠誘導研究所東京オフィス
http://totalassociation.com/

 

●催眠術師 林貞年の世界

http://www.gendai-saimin.com/

●メールマガジン
『いい男をゲットするなら催眠心理を使え』
***********************************************

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。