鹿児島 レイキ マインドフルネス このまるあん

鹿児島 レイキ マインドフルネス このまるあん

鹿児島で一位の実績を誇るレイキスクールを主宰する
体と心のつながり研究家(整体師)・丸野博和のブログ。
鹿児島を中心に、レイキ・マインドフルネス・気功等の講座を提供しています。


 ご覧下さり、ありがとうございます。

葉っぱ 木の丸庵のイベント

  下記イベントのスケジュールはここをクリック


日本一の巨樹の下で樹林気功&朝ヨガ

毎月1回(日曜日)に実施

内 容:蒲生の大楠の周りで気功&蒲生ふるさと交流館で朝ヨガ
時 間:朝7時~8時半 参加費:1000円
レイキセミナー

随時実施。

受講希望者と日時をあわせて実施します。

基本的にはマンツーマンですが、再受講者が参加することがあります。

レイキ交流会

 月1回実施

 内 容:基本技法、ヒーリング実践 ※レイキ実践者のみならず初めての方も参加できます。
 時 間:3時間程度 参加費:2000円
レイキの受講者・愛好家の方向けのオンライン交流会
 ・オンライン・レイキ上達会
 

私がお伝えしているレイキ(現代レイキ法)は、レイキの系統では珍しく全国の実践者たちが交流しながら学びあい、高め合うために、実践者が会員となり運営している『NPO法人現代レイキの会(以下GRN)』があります。

 

 

GRNは、現代レイキ創始者の土居裕先生の協力と志あるマスターの努力により設立、運営されてきました。

社会的に分かりにくいレイキを一般の方に正しく知ってもらい、実践者が相互に高め合うことを目的に事業を行っています。

 

振り返ると、私は2007年にGRN会員になって以降、多くの恩恵を受けてきました。

まわりに誰もやっている人がいない飛び地マスターだったため、はじめは実践や指導面で分からないことばかりでしたが、GRNに入会し、参加行事で出会った先輩方から教えてもらうことでレイキマスターとして自信を持つことができるようになりました。

 

その後、GRN主催のレイキ交流会で鹿児島に土居先生がお越し下さる機会を頂きました。

(土居先生には9回鹿児島に来ていただきました。)

鹿児島に現代レイキの仲間が増え、みんな仲良くできているのも、土居先生とGRNのおかげと言えます。

 

さて、私は昨年9月にひょんなきっかけで理事となり、なんとびっくり!目

先日(6/27)の総会で会長に選任されました。

 

なぜ私が?との思いもありますが言い訳をせず、任期2年間の役割を楽しく担っていこうと思います。

 

今日より、理事6人(北海道2人、千葉1人、福岡1人、アメリカ1人と私)と監事(神奈川2人)の計8人の役員と、

新体制で100名を越す世界中の会員が恩恵を受け、未来のご縁ある人たちにしっかりとつないでいけるゆるく楽しい場づくりをしていこうと思います。

 

よろしければ、ホームページをご覧ください。

https://www.gendaireiki.or.jp/

※会員の方は月1回行われるオンライン交流会に無料参加できます。

 

 

 

木の丸庵のホームページ

ホリスティック・ケアを志す整体師
鹿児島で一位の実績を誇るレイキスクール主宰

クローバー 木の丸庵レイキ  クローバー 木の丸庵カイロ・整体

クローバー スケジュール  クローバー 動画 YouTube


お気軽にお問合せください
☎ 090-7291-3691
 
所属するまちづくりNPO(Lab蒲生郷)が地元紙の紙評を依頼られ、昨日は私の当番でした。
 
人は自分の都合、興味で情報を捉えます。
紙面を開くと、普段は目にしない分野の情報が自然と入ります。
そこがネットとの差かな…
 
普段は読んだり読まなかったりしている新聞でしたが、新聞って面白い!どんな時代になっても紙媒体で残したい!
と思いました。
 
深読みの良い機会を頂き、感謝です。
 
これからは毎朝が楽しみです。
(今朝は休刊日。何か寂しい…)
 

 

 

木の丸庵のホームページ

ホリスティック・ケアを志す整体師
鹿児島で一位の実績を誇るレイキスクール主宰

クローバー 木の丸庵レイキ  クローバー 木の丸庵カイロ・整体

クローバー スケジュール  クローバー 動画 YouTube


お気軽にお問合せください
☎ 090-7291-3691
 

『マインドフルネス』は、今、ここに意識を持ち、内なる気付きを得ることです。

 

私自身の生き方、あり方にとって、大事なキーワードです。

 

ヨガやNLP(実践心理学)の中で、マインドフルネスの概念に出会い、その後、講座を受講したり、書物を読みあさりながらを学びつつ実践することを繰り返してきました。

 

5年ほど前より、精神科の病院のデイケアで(現在はリワークも)、マインドフルネスの講座を持たせて頂いています。

 

普段行っている私の講座(公民館での気功教室、レイキ交流会、ストレスケアなど)は、すべてマインドフルネスを意識して誘導しています。

 

あちこちに出向けない今は、マインドフルネスを学び、実践するのに最適な時期です。

 

先日、数年前より興味を持ち、お会いできるチャンスを伺っていたマインドフルネスの先生が、コロナウィルスの影響で普段は東京でしか行わない講座をオンラインで行ってくれることを知り、さっそく申し込みました。

明日から2か月間、講座は毎週、実践は毎日、マインドフルネスに取り組むことになります。

 

そんなことを考えると、自分の中のこれまでの不調和な感情がこみ上げてきました。

学び前の使用前状態を体験するために出てきたのかも。。。

 

今後、どんな気づきがあるか?
自分の生き方にどんな影響があるか?

今から楽しみで仕方がありません。

 

これから、たまにマインドフルネスのことをブログに書いていこうと思います。

 

 

木の丸庵のホームページ

ホリスティック・ケアを志す整体師
鹿児島で一位の実績を誇るレイキスクール主宰

クローバー 木の丸庵レイキ  クローバー 木の丸庵カイロ・整体

クローバー スケジュール  クローバー 動画 YouTube


お気軽にお問合せください
☎ 090-7291-3691
 

昨年10月からレイキを学ぶ仲間と週1ペースで始めたオンラインでの早朝練習会。

翌11月中旬から毎朝実施に切り替え、気付けば半年を超しました。

150日以上行ったことになります。

 

内容は、ヨガのウォーミングアップ体操や身体を動かしながらの深呼吸、瞑想、自分へのお手当て(自己ヒーリング)、朝のアファメーションなど。(朝6時から50分間)

 

友人2人で始めた取り組みは、気付けば徐々に増え、今は10名を越しています。

仲間と一緒の練習は、氣を味わいつつ行うので、とても気持ちよく、毎朝が楽しみでたまらなくなっています。

 

夜遅くまで起きていたり、朝ダラダラしがちだったそれまでとはすっかり変わり、朝5時過ぎには起きて新聞を読み、身体を動かし、瞑想をする健康的な生活に大変身。

 

私自身、体調も良く、嫌な事があっても気持ちがリセットしやすくなりました。

氣のつながりも良くなった気がしています。

 

私だけでなく、参加されるお一人お一人がそれぞれ健康面や精神面でのメリットを感じてくれています。

最近参加された方から、「難病になり、それから半年間、ほぼ毎日寝れない状態(朝方少し寝る)が続いていました。参加してからぐっすり寝れる様になりました。」

と嬉しい感想を下さりました。

 

私自身、寝れない苦しさを1年半ほど味わったことがあります。

(眠剤を飲み数時間寝れても頭の覚醒は続いている感じの日々だった)

病を癒すには、外部的な医療的なケアももちろん大事ですが、まずは一つの生命として癒しのベースづくりも大切。

その為には寝る事は本当に大事です。

ゆったりと身体を動かし、深く呼吸をし、深く寝る事で、今後の医療ケアもより効果が上がってくるのでは。。。と思っています。

 

自分だけでなく、参加される皆さんに貢献できる楽しい取り組み。

今後も仲間に感謝しつつ、毎朝続けていこうと思っています。

 

 


 

 

木の丸庵のホームページ


ホリスティック・ケアを志す整体師
鹿児島で一位の実績を誇る
レイキスクール主宰


クローバー 木の丸庵レイキ
クローバー 木の丸庵カイロ・整体
クローバー スケジュール
クローバー 動画 YouTube


>>お申し込みはこちら


お気軽にお問合せください
 

整体・カイロプラクティックの施術のお客さんのほとんどはリピーターさんですが、

「医療機関で良くならなかった。」や、「どこに行って良いか分からないから」という方も多く来られます。

 

ホリスティックなアプローチで身体を整え、痛みをとるのが仕事(代替療法)ですが、どうしても病院に行ってもらった方が良いケースもあります。(当然、我々は「診断」ができません)

 

これまで、深部血栓や腰椎圧迫骨折と推測されたら直ぐに病院に行ってもらう様にしていました。

また、ヘルニアや狭窄症の方もきちんと自覚した上での治療選択が必要なので病院受診を勧めています。

 

そこの見極めは、非常に非常に大事です。

しかし、実際の医療現場でどの様な治療がなされているか?細かく知るには限界がありました。

 

今回、私の所属するカイロプラクティックの協会で「禁忌症講座」をオンラインで受講する事ができました。

 

講座では、脳外科の先生が、脊柱に関わる病気と治療法・特に手術方法を詳しく説明してくれました。

顕微鏡手術がある事は、友人の整形外科医から聞いていたのですが、具体的にどの様にやるのか?については知りませんでした。

また、圧迫骨折時に椎骨に注入するセメントについてなど、詳しくは知らなかったため、有効性がどの程度か分かりませんでした。

とても分かりやすく、詳しく知ることができました。

技術の進歩は凄い!

また、整形外科と脳外科の得意分野の違いも知ることができ、頭蓋骨・頸椎=脳外科、背骨=整形外科とのイメージが変わりました。

これまで、もやもやしていた知識が埋まった感じです。

いや~有り難し!

 

以前は、筑波まで飛行機&1泊で出向き、受講したほど価値のある講座です。

今回は名古屋で実施されたものを自粛期間中の為、動画発信してくれました。

こんな凄い勉強会を主催し、時代に合わせてオンラインで発信してくれたカイロプラクティック協会の先生方に、ただただ感謝です!

 

地域のお助けマンとして役立つように 腕を磨く、知力を高める 為に、STAY HOME期間中を有意義に使いたいと思いました。

 

 

 


 

 

私は、地域の中ではまちづくりNPOの活動をしているので、近所の方はほぼ知り合いですが、たまにしか会わない人の一部は、私の事を未だ役場(役所)の人と思っている様です。 笑い泣き

 

また、「丸野さんはあれこれするから、整体師って忘れておったがよ!腰が痛かった時に思い出さんかった。」と言われ、複雑な心境になります。。

これはいけない! ブランディングができていないと今頃痛感する開業17年目の私。

 

もちろん、レイキも情熱を込めているライフワークですが、普段のメインの仕事は整体師で、他に講師業(レイキ・姶良市公民館講座・病院のデイケア・高専や大学)を行っています。

 

基本、地域の肩こり・腰痛・腕が上がらない・頭痛がひどい・・・方たちのお助けマンです。

 

最近、毎週の様に顔を合わすまちづくりの関係の知人に「そういえば、丸野さんは整体師さんだったね。忘れていた。どこに行けば良いのか分からなかったのよ!」と、

腰痛と足の痺れで歩行困難になってきたと相談を受け、その後、施術を受けに来てもらいました。

4回目の施術で綺麗な姿勢になり、痛みが随分無くなってきた!と心から喜んでくれました。

 

その姿を見て、私もうれしくてたまりません。おねがい

 

看板も出さず、口コミだけで営業し続けているため、分かりずらいですが、せめて知人が痛いときに思い出す、頼れる存在になりたいと思います。

もっと、分かりやすい人間にならないと!と腹をくくろうと思いました。

 

 

 


今日は鹿児島高専の特別講座担当日でした。
若者にメッセージを伝える貴重な機会なので、毎年楽しみにしています。

今回は自宅学習期間の為、オンラインでの授業をチャレンジしました。
(先生方もはじめての事)

オンラインソフトのzoomを使って、プレゼンテーションソフトや動画を見てもらい、3人づつの小部屋に分かれて感想を語らってもらいました。

夢についての話やスティーブ・ジョブズの話し、コロナ社会の今とこれから…
また、若者が時代を切り開いてきた日本の歴史。
など、様々な事を語らせてもらいました。

(今、時代が大きく変わろうとしているので、自然と力が入りました。。)

普段、授業ではもらえない学生さんの感想をチャットでもらいました。
「心に響きました。」との複数の感想をもらい、感動しました。

同世代の先生方と思いっきり背伸びして挑んだオンライン授業。
大成功でした!

若者を信じて託す年代・役割になってきた様です。






ホームページを持ち、10年以上が経ちました。

有り難い事にレイキを学ばれる方は、ほとんどがホームページから私のところを訪ねて来てくれています。

 

素晴らしい仲間と知り合える、本当に有り難い情報媒体だと思います。

気付けば、私のホームページはリニューアルして5年以上経っていることに気付きました。

 

随時書き換えてきましたが、基本的に古くなっていました。

そこで、以前お世話になった事のあるセルフブランディングのコーチにお世話になり、かなり手を加えました。

 

ホームページのシステム自体が古いのは仕方が無いですが、可能な限りの時間と心を籠めてみました。

 

ホッとしていると、さらなる宿題が課せられました。

読まれる方に安心を与えるためには、今の時代は「動画発信」は必須です!との事。

 

エネルギー・気という、

目に見えない世界を如何に分かりやすく伝えよう(怪しいと思われることが無い様に)と心がけてきました。

 

恥ずかしく、苦手ではありますが、その内に動画も心を籠めてを発信していきたいと思います。

(^^;)

 

http://konomaruan.net/

 

 

 
 
明日から、私の暮らす姶良市の小・中学校は休校に入ります。
 
三女の通う漆小PTAでは、3月の休校を次回の休校時に活かそうと、3月の休校中の家庭の様子や過ごし方のアイデアのアンケートを取りました。
(残念ながらこんなに早く使うことに。。)
 
子どもがウィルス対策の犠牲にならない様に、学校と保護者が協力して子どもの過ごし方をサポートします。
 
写真はアンケート結果の一部です。
 


コロナウィルスの広がりが国内も深刻化しております。
現在、鹿児島では確認地域ではありますが、拡大地域ではない為、移動の制限はかかっていません。しかし、近く深刻な事態となり得ます。

 

過剰に不安になるのは心に良くありませんが、正しい理解と対策をとることは大切です。

 

現状、木の丸庵ではレイキ交流会やレイキセミナーは、きちんと対策(三密)を取って実施します。

 

また、不安な方や遠方の方向けにオンライン交流会を回数を増やして行います。

 

レイキセミナーに関心があるけど感染が不安とお考えの方も多いと思います。
オンラインでレイキを学びたい方もいると思いますが、レイキは対面でのアチューンメント(波長合わせ)をするのが原則となっています。

 

そこで、対応できる対策として、以下の様に対峙する時間を最小限にしてのセミナーも可能です。
・大事なポイントやアチューンメント、お会いしてしか説明できない事項(他者ヒーリングのやり方、触れる圧・強さ等の感覚的な事など)は対面で行う。
・その他の細かな説明はオンラインで行う。

 

希望があれば、ご連絡ください。

 

http://konomaruan.net/