幸福実現党 こうの一郎オフィシャルブログ

幸福実現党 こうの一郎オフィシャルブログ

幸福実現党 こうの一郎のブログです。


NEW !
テーマ:

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

 ある高齢者の女性と道で出会い、そのままご自宅でお話を伺うことが出来ました。その方は80代で腰も90度に曲がっていて、一見すると動くのがやっとの女性でした。

 

 ところが、お話を伺うにつれて、だんだん実態が分かってきました。なんと生涯現役で、「スーパーおばあちゃん」でした。

 

 自宅の作業場では、ピーナツが山のように積まれていて、お米の袋に10個、袋に入れていない山積みのピーナッツが5山ほどありました。

 

 『誰と作業されているんですか」と伺うと「私一人でやってます。この家で一人ですんでいます」と言われ、ちょっとびっくりしました。ビックリ

 

 「今、中国産のピーナツは安全性の問題であまり売れなくなり、私のが良く売れるよ」と言われ、「葡萄も直売店に出す時は儲かる日は1日5万円にもなる」と言われ、更にびっくりしました。ひゃ~・・・

 

 平均毎日2万円以上の収入があります。またお米は1等米で、3キロ1200円でも良く売れるそうです。30キロ12000円ですから、すごいです。(普通宮崎で個人販売する人は8000円~9000円)かお

 

 「年金は全く使わず、貯金して、孫たちの大学の支援をしている」と平然と答え、生涯現役の手本でした。ただ脱帽するばかり。え゛!

 

 家の中にも上がらせていただき、色々なものを見せていただきました。読書も図書館においてあるような郷土史、しかも文字が新聞の字並みの本を精読していました。びっくり猫

 

 世の中にはすごい人がいるなと改めて感じました。びっくり

 

 

NEW !
テーマ:

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

昨日(9/20)宮崎支部精舎へ研修に行く途中にポスター開拓をしました。いい方と出会い、国道10号線のいい所にポスター設置の許可を頂きました。前からこの辺にポスターを設置したかったところでしたので、良かったです。Kさんありがとうございました。

 


テーマ:

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

 昨日は都城後援会にて活動させていただきました。

 午前中は2016年の選挙でご支援いただいた地区の支援者回りをさせていただきました。また、新しい出会いもあり、激励を頂きました。

 

 午後からは党員の方とポスター設置のお宅をあいさつとお礼の訪問、皆様と久ぶりにお会いでき、うれしい一時をいただきました。皆様からたくさんの激励の言葉をいただき、感激と感謝です。

 一緒に回ってくださいましたUさん、そして都城後援会の皆様、心から感謝申し上げます。


テーマ:

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

日本としては珍しい積極的な行動です。日本単独の訓練もいいですが、アメリカのトランプ大統領が行っている『航行の自由」作戦に同盟国として参加すべきではないのでしょうか。イギリスやフランスが参加を表明して同盟国の日本が参加していないのはおかしいと思います。期待しています。

 

 


テーマ:

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

 バドミントンの桃田賢斗選手がジャパンオープン日本人初優勝しました。本当におめでとうございます。

 

 私は6年前に体力つくりのために月に2回から3回ほどバドミントンをする機会がありました。そのときよくユーチューブで見ていたのが田児賢一選手の試合でした。

 

 田児選手を見ていた時に、高校生で期待の星として桃田選手の存在があり、将来は田児選手を破る選手になるのではと注目していました。

 

 田児選手と桃田選手は16年4月に違法賭博の店に出入りしていたことが発覚して無期限の試合出場停止処分を受け、桃田選手は17年5月に処分が解除された経緯があります。

 

 その事件を経て一度どん底まで落ちてから這い上がり見事に復活し何度か優勝している桃田選手に心から祝福したいと思いました。その精神的な成長をすごいと感じています。

 

 大川隆法総裁の著書「大悟の法」の中に、「敵は自分の内にあり」という章があります。その中のお釈迦様(仏陀)の弟子の「アングリマーラー」のお話が出ています。

 

 ある街の殺人鬼で一説によると99人の殺人をしたと言われています。その殺人鬼をお釈迦様が回心させ、お釈迦様の直弟子にしてしまいます。

 

 美男子で優秀なアングリマーラーは別の宗教(バラモン)で修行していて、その教祖の妻から誘惑を受けます。それを退けたまではよかったのですが、妻が逆上して教祖にアングリマーラーに襲われたと告げます。

 

 そこで教祖はアングリマーラーを陥れるため、「最後の修行として100人の人を殺したら、お前は悟ることができる」と騙され、それを素直に信じ、町の人を次々と殺していきます。

 

 アングリマーラーは最後の一人99人目で自分の母親を殺そうとしている時に、お釈迦様が止めに入り、一喝して、悟らせ、直弟子にします。

 

 その後は仏弟子として修行を始めるアングリマーラーですが、町の人々から殺人鬼扱いされ、托鉢をするたびに石を投げられ、血みどろになってお釈迦様の元に帰って来る日が続きます。

 

 お釈迦様は「おまえはいま、過去の罪を滅ぼすために、尊い修行をしているのだ。耐えよ」と言われます。アングリマーラーもお釈迦様の言葉を信じて、毎日毎日石を投げられ、血みどろになって帰って来ます。

 

 しかし、だんだん人々はアングリマーラーを認めていき、最後は偉大な弟子となり、多くの方を救っていったとして大きなお墓が建てられました。

 

 人は「心」が主(あるじ)であり、心が変われば別の人です。心の敵とはいろいろなこの世的な欲です。欲が去ったなら、その人は別人です。ましては仏陀の弟子となって尊い修行をして人々を救うことになったなら「徳ある人」になれるという仏典です。

 

 人間は仏神ではないので、色々な罪を犯します。一度でも罪を犯したら許されないと仏神は言っているわけではありません。罪を犯したら反省して、心を改め、またやり直しなさいと教えています。

 

 今、日本のスポーツ界は不祥事が相次ぎ、指導者が次から次につるし上げられています。昔の古い体質が表面に出て、それが洗い流されているのかもしれません。

 

 その中には明らかに間違ったものもありますが、しかし少しいき過ぎていて、中世の魔女狩りのようにも感じます。社会には縦割りの階級社会がたくさんあります。決してスポーツ界だけの問題ではないと思います。

 

 今回桃田選手は見事逆境を耐え抜いて、復活されました。本当に素晴らしいと思いますし、なにより桃田選手の心の糧、強さになったと思います。

 

 気になるのは、田児選手です。全日本6連覇した素晴らしい選手です。現在どのようになっているのは分かりませんが、バドミントン協会からは無期限の協会登録抹消の処分となっています。

 

 「罪を憎んで人を憎まず」、確信犯的な人は別ですが、本来努力していた人で道を少し間違っただけでまた立ち直れるような人にはチャンスを与えるような社会を作るべきです。

 

 桃田選手の優勝は田児選手にとても嬉しいニュースだと思います。2016年の田児選手の涙の謝罪会見を思い出しました。明らかに自分の過ちを悔いていたと思います。現在心から反省しているなら、ぜひまた元気な姿を見たいです。蔭ながらですが田児選手が再び日本でバドミントンが出来る日を願っています。


テーマ:
にほんブログ村 政治ブログへ

にほんブログ村
 
おはようございます。
昨日は宮崎後援会にて活動をさせていただきました。
1447456039281.jpg(一ツ葉有料道路から)
 始めは清掃活動後にごあいさつをさせていただきました。Nさんの日頃の地域活動の信用があるため、皆様快く受け入れていただきました。会長からは色々な体験談もいただき、盛り上がりました。幸福実現党が保守であることもお話でき、選挙前は公民館で集会をお願いできました。Nさん、H地区の皆様、本当にありがとうございました。
1407621833349.jpg
 次はUさんと地元の支援者をNさんと3人で回りました。Uさんの日頃からのお付き合いと積極的な行動の成果でたくさんの方々が支援者になられています。Uさんの地道な活動に感動です。ご自宅に新しく「こうの一郎」ポスターを貼ってくださる許可もいただき、ただ感謝です。
(昔の写真です)
 H地区で確実な活動をされています、Nさん、Uさんありがとうございました。
 
 午後からはSさんと支援者まわり。今日は新しい支援者をたくさん紹介していただきました。いつも自転車や徒歩で活動されているSさんですが、幅広い範囲に支援者を作られています。日常生活の出会いがすべて活動になっているSさん、またチャレンジ精神もすごく、ちょっとしたご縁も大切にされていました。Sさんの開拓精神には感動です。また次回もよろしくお願いします。
 
 それからはKさんと佐土原方面の支援者回りをさせていただきました。ポスター開拓も積極的にされているKさん、日頃ポスターを貼らして頂いている方へのあいさつ回りもしっかりされています。Kさんも新しい支援者が増えていました。いつも活動範囲の広いKさんには感動します。遅くまであいさつ回りが出来るほど人間関係がしっかりできて、皆様快く迎えてくださいました。
1450478953400.jpg
 宮崎後援会Nさん、Uさん、Sさん、Kさん、支援者回り本当にありがとうございました。皆様の熱い情熱、積極的な行動に心から感謝申し上げます。
 
またいろいろな方とお話でき、楽しかったです。また、よろしくお願いします。

テーマ:

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

 昨日(9/15)は湯布院正心館にて「経営担当者会議」に参加してまいりました。

 

 経営担当者とは「現にあるものから何かを作り出せるか」という創造性の大切さ、理想・信念、目標設定、具体化などの経営の原理の基本を教えていただきました。

 

 宗教の経営も実際の会社経営も変わらず、有名なのが松下幸之助が天理教から学び、松下教を作られました。

 特に信念は宗教にとっても非常に大切です。

 

 「信念」とは、信じ、念う(おもう)こと。「信ずる」とは「受け入れる」こと、「念う」とは「その受け入れたものを、この地上にあらしめんと念う」こと。

 

 とくに念とは自らの持っているすべての力を結集してゆこうとする試みであると教えていただきました。

 

 『信念』をもっと強くして、理想を実現してまいります。

 

 今日は宮崎で活動、頑張ってまいります。


テーマ:

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

 今年の3月にトランプ大統領は『台湾旅行法案』に署名して法律が成立されました。

 

 これにより、あらゆるレベルのアメリカ当局者が台湾へと渡航し会談すること、台湾高官が米国に入国し、アメリカ合衆国国務省および国防総省の職員を含むアメリカ当局者と会うことができるようになりました。祭英文総統がアメリカでトランプ大統領と会えます。

 

 当然、中国は猛反発しています。蔡英文総統が主権を認めるなら、反国家分裂法を発動して戦争になるだろうと警告しています。

 

 先の大戦(大東亜戦争)終了後、ポツダム宣言はアメリカ合衆国大統領・イギリス首相・そして中華民国主席の名において日本に対して発せられています。戦後すぐは今の中華人民共和国ではなく、中華民国が中国として国際社会に位置していました。中華民国は中国共産党との内戦で破れ、中国本土の領土はなくなり、、現在の台湾となっています。

 

 その後中華人民共和国が力をつけ、二つの中国から一つの中国を主張し、現在は台湾が中国に飲み込まれるかどうかという状況です。多くの国は今の中国から台湾を国と認めさせないように圧力をかけています。国交断交をしている国はアジア・アフリカに多いですが、台湾を国と認めていませんが交流のある国も多くあります。

 

 現在台湾を国と認めているのは、バチカン市国・パラオ・ツバル・マーシャル諸島・ソロモン群島・キリバスナウル・中南米セントルシア・グアテマララ・パラグアイ・セントビンセントおよびグレナディーン諸島・ハイチ・ニカラグア・ベリーズ・ホンジュラス・セントクリストファー・ネーヴィス・スワジランドなどの小国が多いです。

 

 トランプ大統領の英断には感謝しています。台湾は日本の国防を考える上で非常に重要な所です。台湾が中国に支配されるとシーレーン(海の道)が押さえられ、日本にエネルギー(原油・天然ガス)を積んだ船が入ってこなくなります。トランプ大統領の台湾の独立を守ることはすなわち日本のシーレーンを守ることになります。

 

 日本はトランプ大統領のこの英断を支持すべきです。なにより、日本は台湾の元盟主国です。祭総統もとても親日の方です。親日国台湾を大切にすべきです。